『リリーさんとバカリさん』第2弾!倉持由香が紹介する“最先端グラドル”とは? | TV LIFE web

『リリーさんとバカリさん』第2弾!倉持由香が紹介する“最先端グラドル”とは?

バラエティ
2020年09月23日

リリーさんとバカリさん

リリー・フランキーとバカリズムが出演するトークバラエティ『リリーさんとバカリさん』(FBS)の第2弾が10月10日(土)に放送。

この番組は、2019年にリリーとバカリズムが初共演を果たしたトークバラエティの第2弾。第1弾では地元・福岡が嫌で上京したという2人が故郷についてのエピソードやお互いに共通するマニアックな趣味を語り尽くした。今回は、異例の4週連続放送が決定。10、17、24日はリリー、バカリズムと親交のあるゲストのBose(スチャダラパー)、カンニング竹山、倉持由香がそれぞれの持ち込み企画を持って登場する。

Boseはリリーとバカリズムのイラストで福岡の頑張っている店を応援するため、2人の画力を試す企画を提案。竹山は福岡出身タレントが集まる「福岡県人会」に参加しない2人のために「リリバカ県人会」を考案。2人が会に入れたいと思うメンバーを発表するほか、福岡の若手タレントがリリバカ県人会入りを目指してネタを披露する。倉持は福岡から世界を目指す「福岡グラドル自画撮り部」を提案。グラビアアイドルに一家言ある2人が驚くような最先端グラドルを紹介する。

4週目となる31日の放送では、なかなか福岡に帰る機会のない2人がリモートで帰郷。プロのツアーコンダクターが案内するリモート福岡観光ツアーやレンタル彼女とのリモート福岡温泉デートなど、家にいながら福岡を楽しめる「リモート福岡」の遊び方を提案する。進行役は前回に続き、元AKB48のFBSアナウンサ―小林茉里奈が担当。

リリーさんとバカリさん

番組概要

『リリーさんとバカリさん』
福岡・佐賀ローカル 後日Huluで配信予定
10月10日(土)、17日(土)、24日(土)、31日(土)後11・30~11・30