相葉雅紀コメントも『天才!志村どうぶつ園』が16年半の歴史に幕…‟志村園長最後のロケ映像”初公開 | TV LIFE web

相葉雅紀コメントも『天才!志村どうぶつ園』が16年半の歴史に幕…‟志村園長最後のロケ映像”初公開

バラエティ
2020年09月26日

志村どうぶつ園

日本テレビ系で16年半続いた動物番組『天才!志村どうぶつ園』が9月26日(土)の放送で最終回を迎える。

同番組は、2004年4月に放送を開始。志村けん園長とパンくんの様子や、園長と捨て犬ちびのふれあい散歩、相葉雅紀の動物を10倍楽しくする方法、ブサカワ犬わさお、動物と話せる女性ハイジなど数多くの名物コーナーを生み出し、近年は保護犬や保護猫の新たな飼い主探しの手助けをする企画やカルガモ親子のお引っ越し密着ドキュメントなどを放送してきた。

最終回となる26日の放送では、今年2月末にロケを行い、そのまま放送できずにいた“志村園長最後のロケ映像”を初放送。ロケでは、志村園長が孫のように溺愛するチンパンジーのプリンちゃんに自転車の乗り方をレクチャー。かつてはパンくんとも練習し、一緒に乗れるようになった自転車を、いつかプリンちゃんとも乗りたいという志村園長たっての希望が一つの企画として形になった。

その他、番組では志村園長も一緒にスタジオにいるような演出で、山瀬まみ、相葉らレギュラー出演者と共に、16年半の面白名場面を振り返る。

10月3日(土)からは同じ時間帯で新番組『I LOVE みんなのどうぶつ園』(日本テレビ系)がスタート。志村園長の想いを継ぐ相葉がスタジオを飛び出し、日本全国の動物たちの元へ駆けつける。初回放送では、相葉が志村園長の愛犬・殿くんに会いに行き、現在の様子も伝えるコーナーなどを送る。

  1. 1
  2. 2