『お江戸に恋して』放送時間が昼12時に!田中雅美が江戸時代の「子どもの遊び」を体験 | TV LIFE web

『お江戸に恋して』放送時間が昼12時に!田中雅美が江戸時代の「子どもの遊び」を体験

バラエティ
2020年10月02日

『お江戸に恋して』

東京の魅力を再発見するTOKYO MX(地上波9ch)の情報番組『週末ハッピーライフ!お江戸に恋して』。10月からは放送時間を変更し、毎週土曜の正午~後0・55に放送。10月3日(土)は、朝比奈彩、松尾雄治、田中雅美、堀口茉純が生出演する。

江戸時代の歴史を学ぶコーナー「もっと進め!江戸小町」では、元競泳日本代表の田中と堀口が、江戸時代の「子どもの遊び」をテーマに都内の歴史スポットを巡る。

『お江戸に恋して』

「新宿歴史資料館」(新宿区四谷)では、江戸時代のおもちゃ「泥メンコ」や、おままごとで使う「ミニチュア玩具」などが登場。千代田区神田神保町にある古書店「大屋書房」では、江戸時代に流行した貴重な「草双紙」を紹介する。

『お江戸に恋して』

50年以上の歴史を持つ影絵人形劇一筋の「劇団角笛」(練馬区豊玉南)では、江戸時代の子どもたちにも人気だった遊び「影絵」を田中と堀口が体を張って体験。影絵を使った2人の即興劇の内容とは…。

『お江戸に恋して』

「朝比奈彩 江戸小町への道」では、「江戸の子ども」に関するクイズを出題。果たして、何問正解できるのか。

番組情報

『週末ハッピーライフ!お江戸に恋して』
TOKYO MX 地上波9ch
毎週土曜 正午~後0・55<TOKYO MX1>
※10月から放送時間変更
スマートフォン用アプリ/Webサイト「エムキャス」で同時配信

出演者:朝比奈彩、松尾雄治、田中雅美、堀口茉純