『逃走中』新庄剛志、カジサック、後藤拓実、川西拓実、下野紘、杉野遥亮、樋口日奈らが参戦! | TV LIFE web

『逃走中』新庄剛志、カジサック、後藤拓実、川西拓実、下野紘、杉野遥亮、樋口日奈らが参戦!

バラエティ
2020年10月09日

『逃走中~ハンターと鋼鉄の魔神~』

『逃走中~ハンターと鋼鉄の魔神~』(フジテレビ系)が10月11日(日)後7時から放送されることが決定した。

今回の舞台は、神奈川県にある横浜・八景島シーパラダイス。ある日、二大最新ロボ展示会が行われていた。ここに展示されていた2体の巨大ロボットが、ゲームに大混乱を巻き起こすことに。逃走中の舞台に現れたゲームマスター・青山シズカ(足立梨花)。彼女が今回の騒動に関係しているのか…。そして試作品の新たな逃走アンドロイドも登場。かつてないミッションが逃走者たちに襲いかかる。

逃走者は、チョコレートプラネットやミルクボーイ、四千頭身の後藤拓実といった人気芸人たち。全員が初出場となる。また、東大出身のクイズ王・伊沢拓司がリベンジ参戦。

そして、現役復帰宣言で話題となった野球界のレジェンド・新庄剛志が初参戦。これまで数々の伝説を残して来た新庄は、ハンターを相手にどんな戦いを見せるのか。

さらに、YouTubeで人気のカジサック、ヴァンゆんのゆん、TikTokでバズっているハンドボール日本代表のレミたんこと、土井レミイ杏利。そして、大ヒットアニメ『鬼滅の刃』で我妻善逸役の人気声優・下野紘、『教場2』(仮)への出演が発表された若手実力派俳優・杉野遥亮、話題のグループ・JO1・川西拓実が参戦。その他、乃木坂46・樋口日奈、早乙女太一、香音、野崎萌香が初参戦する。

出演者コメント

新庄剛志

◆逃走中に出演した感想はいかがでしたか?

「あんなに緊張感があるテレビには二度と出たくない!追いかけられるのが夢に出てきたから、次は、追い掛ける側で恐怖を味わわせたい」

◆テーマパーク(横浜・八景島シーパラダイス)での逃走中はどうでしたか?

「隠れる場所がなくて制作側がよく考えていると思った」

◆「私のココを見てほしい!」という部分がありましたらお願いします。

「ハンターから逃げるコツを見つけて逃げている所が見どころです」

後藤拓実(四千頭身)

◆逃走中に出演した感想はいかがでしたか?

「昔から見ていた番組だったので本当に夢のようでした。ハンターがむちゃくちゃ速かったです」

◆テーマパーク(横浜・八景島シーパラダイス)での逃走中はどうでしたか?

「アザラシやイルカなども見られて感動しました。広くて見渡しもよくて気持ちがよかったですが、それはハンターも一緒だなと思ったときはゾッとしました」

◆「私のココを見てほしい!」という部分がありましたらお願いします。

「確実にミッションに行こうとしている姿勢は見ていただきたいです。それと、心から楽しんでいる姿、そして“逃走”を共にした女の子との恋の様子も見ていただきたいです」

杉野遥亮

◆逃走中に出演した感想はいかがでしたか?

「想像以上に走ったので途中で足がつるかと思いましたが、久しぶりに鬼ごっこができて、童心に帰れたようでうれしかったです」

◆テーマパーク(横浜・八景島シーパラダイス)での逃走中はどうでしたか?

「逃げる場所や、ミッションがテーマパークならではのところがたくさんあり、さまざまな場所で楽しめたので、またテーマパークで逃走したいです」

◆「私のココを見てほしい!」という部分がありましたらお願いします。

「僕の必死な顔を見てください」

カジサック(キングコング・梶原雄太)

◆逃走中に出演した感想はいかがでしたか?

「我が子たちが大好きな番組に出演するという夢がかなったのでうれしかったです。テレビで見ているのとは違い、緊張感がえげつなかったです」

◆テーマパーク(横浜・八景島シーパラダイス)での逃走中はどうでしたか?

「普段はプライベートでテーマパークとして楽しんでいた場所が、ものすごい緊張感のある場所になっていたのがものすごく不思議な感覚でした」

◆「私のココを見てほしい!」という部分がありましたらお願いします。

「体力がない中、我が子たちのためにも意地でも最後まで残ろうとしている姿を見てください」

下野紘

◆逃走中に出演した感想はいかがでしたか?

「今回初参加だったので緊張しましたが、それも含めて楽しかったです!」

◆テーマパーク(横浜・八景島シーパラダイス)での逃走中はどうでしたか?

「久しぶりに訪れたので懐かしいと思いつつも、思い出に浸っている時間はなかったですね!(笑)」

◆「私のココを見てほしい!」という部分がありましたらお願いします。

「『逃走中』なのに、やむなくとはいえ大声で叫んだ場面がありまして…。そこがどう映っているか、周囲にどんな影響を与えたのか、個人的に気になります」

樋口日奈(乃木坂46)

◆逃走中に出演した感想はいかがでしたか?

「小学生の頃から見ていたので、まさか自分が参加できる日が来るなんて夢にも思っていませんでした!いつか私もハンターから逃げてみたいなぁなんて、ワクワクした気持ちでみていましたが、実際やらせて頂くと、恐怖で体中が震えました!(笑)。ですが、すごく楽しかったです!!」

◆テーマパーク(横浜・八景島シーパラダイス)での逃走中はどうでしたか?

「広くて驚きました。逃げても逃げても果てしないと言いますか…。大人になってこんなに広い場所で、全力で走り回るなんて初めてだったので、すごく新鮮で爽快でした!」

◆「私のココを見てほしい!」という部分がありましたらお願いします。

「ロケを終えた今、逃走している最中の自分を振り返ると…本当に恥ずかしいくらい本気で挑んでしまっています(笑)。ただひたすら全力で本気で取り組んでいる姿を温かい目で見ていただけると幸せです!」

早乙女太一

◆逃走中に出演した感想はいかがでしたか?

「子供の頃に見ていた逃走中に参加できて、とても楽しかったです」

◆テーマパーク(横浜・八景島シーパラダイス)での逃走中はどうでしたか?

「場所がひらけていたり入り組んでいたり、さまざまなシチュエーションでの逃走は、非常にスリリングでした」

◆「私のココを見てほしい!」という部分がありましたらお願いします。

「何度もピンチをかいくぐったので、スリルを楽しんでいただけたらと思います」

伊沢拓司

◆逃走中に出演した感想はいかがでしたか?

「今回は前回の経験を生かして臨む、というシチュエーションでしたが、前回身を持って感じたハンターの怖さが自分を縛った部分がありました。やはりハンターを前にすると怖いな、というのは、何もわかっていなかった前回とは異なる点でした。一方で、前回の経験から、位置取りや逃げ方に工夫を加えられたと思います。無理せず、賢く立ち回れたシーンは作れたかと」

◆テーマパーク(横浜・八景島シーパラダイス)での逃走中はどうでしたか?

「広い建物内であった前回に比べるとかなり視界がひらけており、とにかくハンターが視界に入る回数が多かったなという感じです。おちおち雑学を披露する間もありませんでした。とはいえ、広い野外でのランニングやテーマパークらしいミッション、動物たちとの触れ合いなど、普通なら体験できないことをたくさん味わえてよかったです」

◆「私のココを見てほしい!という部分がありましたらお願いします」

「前回以上に逃げ方の引き出しを増やし、賢くウロチョロできたかと思います。現状と課題を整理して決断に至るまでの思考過程をぜひ見ていただきたいです」

番組情報

『逃走中~ハンターと鋼鉄の魔神~』
フジテレビ系
2020年10月11日(日)後7時~9時54分

<出演者>※五十音順
厚切りジェイソン
伊沢拓司
カジサック(キングコング・梶原雄太)
香音
川西拓実(JO1)
後藤拓実(四千頭身)
早乙女太一
下野紘
新庄剛志
杉野遥亮
チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)
土井レミイ杏利
ミルクボーイ(内海崇、駒場孝)
野崎萌香
樋口日奈(乃木坂46)
村上佳菜子
山田親太朗
ゆん(ヴァンゆん)

<ドラマパート>※五十音順
足立梨花
石垣佑磨
井桁弘恵
宮川一朗太

©フジテレビ