かまいたち「終わるなら終わればいい!」過激バラエティ『マッドマックスTV』放送開始 | TV LIFE web

かまいたち「終わるなら終わればいい!」過激バラエティ『マッドマックスTV』放送開始

バラエティ
2020年10月27日

ABEMAとテレビ朝日が共同制作する新たなバラエティー枠「ネオバズ!〜BUZZる!ネオバラ〜」より、『マッドマックスTV』が10月27日(火)に放送を開始する。併せて、MCのお笑い芸人・かまいたちよりコメントも到着した。

『マッドマックスTV』は、熱意あるプレゼンターたちが持ち込んだ「今こそ地上波で流してほしい…が、何かと問題がありそうなVTR」を、MCを務めるお笑い芸人・かまいたちが深夜にこっそり生放送する番組だ。

VTRには“本当に問題がありそう”な内容が含まれており、マッドマックス審議委員会が「地上波で放送し続けるには“問題がある”」とジャッジした場合、VTRが途中でもストップ。その後、止められてしまった理由が元NHKアナウンサー・登坂淳一から伝えられ、VTRの続きは地上波放送直後にABEMAにて生配信される。

「かわいいらしいけどあまり見たことのない犬の仰天映像」では、ペットとして人気の高い愛くるしいフレンチブルドッグがチンスリ行為を行っている様子や、かつて放送され伝説となった井出らっきょVS土佐犬の映像まで登場。

また、お笑い芸人・コロコロチキチキペッパーズのナダルがベッドの下に潜む妖精に扮し、住人のアイドルが寝静まった後に様々なミッションに挑戦していく「ナダル・アンダー・ザ・ベッド」では、ミッションのレベルが高くなるにつれ、どんどんエスカレートしていき…。

さらに、お笑い芸人・コウメ太夫の持ち込み企画も開催。「必ずバズらせる!」と豪語する、コウメ太夫がやりたいという企画のロケを決行する。その他も「白塗り限界選手権」や「裏声ショートコント王決定戦」などが繰り広げられ、ロケ現場はカオスになっていく。

放送にあたり、かまいたち・山内健司は「やっぱりこのご時世、攻めないと話題にならないですから。だからギリギリ攻めて、終わるなら終わればいい!!」と覚悟を見せる。

濱家隆一も「『ネオバズ!』の他の番組はMCが強いから、こっちは内容で攻めていかないと。僕らほんまに終わるつもりでやります!守るものはありません」と改めてその過激さをアピールした。両名のコメント全文は、次ページを参照。

  1. 1
  2. 2