バカリズムが注目の“日光の高級お宿”をたしなむ『大人のたしなみズム』11・26放送 | TV LIFE web

バカリズムが注目の“日光の高級お宿”をたしなむ『大人のたしなみズム』11・26放送

バラエティ
2020年11月25日

『バカリズムの大人のたしなみズム』

11月26日(木)放送の『バカリズムの大人のたしなみズム』(BS日テレ)は、高級お宿をたしなむ。

間もなく結婚1周年を迎えるバカリズム。お互い旅行が好きでいろんな場所へ旅行に行っているそうで、宿に泊まるときに絶対外せないポイントとして「お風呂」と「できればあまり仲居さんが介入してこない部屋」を挙げる。

そんなバカリズムを高級お宿の世界に誘うのは、2500軒以上の宿に宿泊したホテル評論家・瀧澤信秋さん。ジャーナリストとして国内のホテルを取材しながら、自らもホテルの開業支援や運営コンサルも手掛け、著書も多数。ホテルを徹底的に調べ尽くす、日本を代表するホテル評論家である瀧澤さんが今最も注目するのが、日光の高級お宿。瀧澤プロデュースの非日常を味わう大人のぜいたく旅をたしなむ。

『バカリズムの大人のたしなみズム』

鉄道好きの瀧澤さんは、豪華列車はもちろん、出発前に昨年のミシュランガイド(ビブグルマン)にも掲載された名店でおにぎりを買い、保冷バッグでシャンパンをキンキンに冷やし、少しの工夫でぜいたく旅を演出。そこでスタジオにもおにぎりを用意し、車窓からの景色が好きなバカリズムも鉄道気分を味わいながらおにぎりを味わう。

『バカリズムの大人のたしなみズム』

いよいよ2500軒のホテルを渡り歩いた瀧澤さんが今一番おすすめするお宿に到着。瀧澤流お宿の過ごし方を体験し、一泊24万円のラグジュアリープレミアムスイート、豪華露天風呂や皇室ゆかりの絶品料理が登場。プロが教える良い宿の見分け方も紹介する。

『バカリズムの大人のたしなみズム』

そして「できればあまり仲居さんが介入してこない部屋」が宿を選ぶポイントというバカリズムにとっておきの情報も紹介する。

『バカリズムの大人のたしなみズム』

番組情報

『バカリズムの大人のたしなみズム』
BS日テレ
2020年11月26日(木)後9・00~9・54

©BS日テレ