みやぞん、初冠番組で街の自慢の銭湯探しへ!「心の明るさと気楽さが皆様に伝われば」 | TV LIFE web

みやぞん、初冠番組で街の自慢の銭湯探しへ!「心の明るさと気楽さが皆様に伝われば」

バラエティ
2020年12月18日

『みやぞんの銭湯さんぽ』

みやぞん初の冠番組『みやぞんの銭湯さんぽ』がBS日テレで2021年1月6日(水)に放送される。

番組では、銭湯をこよなく愛するみやぞんが、人情あふれる東京・下町と歴史息づく古都・鎌倉で自慢の銭湯を探すぶらり旅へ。登録有形文化財に指定された昔懐かしい銭湯や、大露天風呂が人気の銭湯、日替わり薬湯が自慢の銭湯などが続々登場する。

『みやぞんの銭湯さんぽ』
『みやぞんの銭湯さんぽ』

道中、寄り道して老舗の穴子丼や鎌倉野菜、海鮮丼など絶品ご当地グルメを堪能。スペシャルゲストとして勝俣州和も合流し、お風呂好きな2人が銭湯さんぽを満喫する。

『みやぞんの銭湯さんぽ』

みやぞん コメント

◆初の冠番組について

初の冠番組ということで素直にうれしいです!ゆったり散歩して銭湯に入る番組なので、気楽に楽しくのんびりやっていけたら良いかなと思います!全国放送ということですが、6人見ていただけたらいいなと(笑)

◆銭湯の思い出

子供の頃、3日に1回ぐらい家族で銭湯行ってたんですよ。お母ちゃんとお姉ちゃんと一緒に行くんですけど、男湯と女湯で壁越しに「そっちにせっけんある?」とか「もうそろそろ上がるよ」とか、日常の中に、みんなでお風呂に入るっていうのがあったんです。それがどんどんなくなってきてるんですよね、ちょっと寂しいなとは思います。銭湯で体を温めるってことは体にも良いですし、みんなで銭湯で温まるのは日本の文化のような気がするんですよね。それが増えていったら家族関係も良くなるんじゃないかなとは思いますよね。

◆視聴者へのメッセージ

いろいろな街の雰囲気や、知られていない銭湯をお届けしますので、温泉とは違って、もし近所であれば放送後でも気になった銭湯にフラッと行けます!あとは自由に散歩してるので、何が起こるか分からない展開も楽しんでほしいです!
人間、仕事したり家にいたりすると不安になったり暗くなったり、なんか寂しく思ったりするかも知れませんけど、この番組を見て少しでも『なんかもっと気楽でいいのかな』とか『たまに銭湯に行ってのんびりしようかな~』『のんびりしていいんだ』というような、ちょっとだけでも心の明るさと気楽さが皆様に伝わればと思っております。

番組情報

『みやぞんの銭湯さんぽ 東京下町&古都鎌倉ぶらり旅』
BS日テレ
2021年1月6日(水)後9・00~10・54

出演者:みやぞん(ANZEN漫才)
ゲスト:勝俣州和
ナレーション:佐藤栞里

©BS日テレ

この記事の写真