Snow Man阿部亮平&向井康二、初の二人でのロケに「新鮮な気持ち」「とにかく楽しかった」 | TV LIFE web

Snow Man阿部亮平&向井康二、初の二人でのロケに「新鮮な気持ち」「とにかく楽しかった」

バラエティ
2020年12月25日

『#ハッシュで有猿』

12月26日(土)に放送される『#ハッシュで有猿』(フジテレビ 後1時30分~2時30分)に出演するSnow Man阿部亮平向井康二のコメントが到着した。

この番組は、有田哲平(くりぃむしちゅー)と市川猿之助がMCを務めるトークバラエティ。猿之助がトークバラエティにMCとして出演するのは今回が初となる。

また、スタジオゲストとして平祐奈、松本若菜、ゲストが気になっていることを調べてくる「タグり隊」として、Snow Manの阿部亮平、向井康二、人気YouTuberのパパラピーズ(じんじん、タナカガ)、『M-1グランプリ』(ABCテレビ・テレビ朝日系)で2位に輝いた見取り図(盛山晋太郎、リリー)が出演する。

番組は、ゲストの平が気になっていることを「タグり隊」が自分の足で体験、調査しプレゼンしていく「タグるパート」と、MCの有田と猿之助が松本をゲストに迎えて秘密のBARを舞台に好き勝手にトークしていく「ダベるパート」の2部構成。

平からの「行きつけのキャンプ場を作りたい!」というお題を調査したのはSnow Manの阿部と向井。

「タグり隊」は、自分の足で体験、調査しプレゼンすることをコンセプトにしているため、この番組のロケ現場にはカメラマンが不在。他のバラエティ番組とは異なり、自分たちが体験したことを自分たちで写真に収めていかなければならないという過酷な状況に、阿部は「ロケ現場にカメラマンさんがいないと聞いた際には驚きました(笑)。逆に、ほったらかされた分、ロケ現場では例えば“こういう写真をもっと撮ろう”など自分たちで構成していく意識が深まりました」とコメント。

向井と阿部が二人でロケに出るのは今回が初。向井は「阿部ちゃんとロケをすることは初めてだったので、新鮮な気持ちでロケをすることができました。阿部ちゃんは頭がいいので暗記系は任せて、僕はカメラマンとしていい写真を撮ろうとロケに臨んでいました。阿部ちゃんは安心感があるのでボケてもしっかりとツッコんでくれ、伸び伸びと一緒にロケができるメンバーの一人です」と。

阿部は「向井と一緒だと聞いたので、大船に乗った気持ちになれました。向井は写真を撮るのがうまくて、被写体の良さを引き出してくれるので、彼と一緒なら大丈夫だと。二人でロケをするのは初めてでしたが、安心感がありましたし、とにかく楽しかったです」とそれぞれ笑顔でロケを振り返った。

  1. 1
  2. 2