佐久間由衣が憧れのコントに初挑戦「芸人さんたちって本当にすごい」

バラエティ
2021年06月14日

女優の佐久間由衣が、6月14日(月)放送の『Do8(ドエイト)』(フジテレビ系 後11時30分~深0時10分)にゲスト出演する。

この番組は、3時のヒロイン、ぺこぱ、四千頭身、久間田琳加の9人によるバラエティ。コント初挑戦となる佐久間が参加したのは「怨念」と「テレビのマナー講師・福林都」の2本。

「怨念」では、佐久間演じる女性が、彼氏(四千頭身・石橋遼大)に浮気を問いただしていると、浮気相手(3時のヒロイン・ゆめっち)が登場し修羅場に。すると、そこに、誰にも見えない四千頭身・後藤拓実扮する“おんねん”が現れ、三角関係をイジり倒す。真剣なシチュエーションで、全身白塗りの後藤が繰り出す独特のツッコミに、佐久間は笑いをこらえきれず、顔を隠したり吹き出したりする場面も。

「テレビのマナー講師・福林都」では、何も知らされていない『Do8』メンバーと佐久間がスタジオに集められる。そこに3時のヒロイン・福田麻貴が、今YouTubeで話題のマナー講師“風”な福林都先生として登場。先生は、「皆さんのご活躍を拝見しています。素晴らしいですね! ですが…」と顔色を曇らせる。

そして「佐久間さん、あなた、ドラマの撮影の合間に…」と、ある“テレビのマナー違反”を暴露。佐久間は、なぜそんな情報がバレているのか驚きを隠せない。そんな中、先生から「マナーがしっかりしている方がいる」と絶賛されたメンバーにまつわる、ある極秘検証VTRが流れる。

佐久間由衣 コメント

◆収録を終えた感想は?

「すごく楽しかったです! 芸人さんたちって本当にすごいな、と思いました。“テレビのマナー講座”では、学校みたいな雰囲気で楽しませていただいたのと、福田さん演じる福林先生が、今まで見たことのないキャラクターで最高でした。メンバーの新たな一面を知ることもできて良かったのですが、『Do8』はひとつの検証であんなところまでカメラを…手が込んでいますね。“怨念”では、必死に笑いをこらえていました。後藤さんの最初の一言に“あ!そこかー!”と(笑)。後藤さんのスピード感と頭の回転の速さがすごくて、本当に面白かったです」

◆初挑戦のコントの手応えは?

「実は、芸人さんを前に言えないのですが、中学校時代に芸人を目指していた時期がありまして、今回は本当に光栄でした。“怨念”の後藤さんがやったコントは、自分もやってみたいと思ってしまいました!(笑)コントって、振り切ったイメージがあって、憧れているんです。今回は、とても楽しかったのですが、もっと頑張りたかったです。次にやれるとしたら、思いっきり顔にメークをしたり、衣装を替えたりして、自分とは気付かれないキャラクターに変身したいです。一体何を目指しているんですかね?(笑)」

『Do8(ドエイト)』
フジテレビ系
2021年6月14日(月)後11時30分~深0時10分
2021年6月21日(月)後11時30分~深0時10分

<出演者>
3時のヒロイン、ぺこぱ、四千頭身、久間田琳加

2021年6月14日(月)放送分ゲスト
戸塚祥太(A.B.C-Z)、河合郁人(A.B.C-Z)、佐久間由衣、丸山桂里奈・本並健治、ニューヨーク
※登場順

この記事の写真

©フジテレビ