AKB48横山由依、初共演のよしこと意気投合「私たち“康っ子”ですね」『ニッポンを釣りたい!』

バラエティ
2021年06月16日

6月27日(日)放送の『ニッポンを釣りたい!釣って食べて寝たいだけ。』(フジテレビ系 後4・05~5・20)で、AKB48の横山由依とガンバレルーヤのよしこが初共演する。

今年で22回目を迎える本シリーズは、“釣り”をキーワードに自然の中で遊ぶことの楽しさを伝えるスペシャル番組。横山とよしこは“キャンプ飯”の材料となる食材を調達するため、茨城県の北部エリアに向かう。

一見タイプの違う2人に思えるが、食材調達に向かう車内で、共に赤ワイン好きであり、ダンス&ボーカルグループ「SPEED」の大ファンだという共通点が判明。途切れることなく会話も弾み、「私たち波長が合いますね!」と意気投合する。

また、横山はAKB48、よしこは吉本坂46に所属しており、「私たち、“(秋元)康っ子”ですね」と、秋元康プロデュースグループの先輩・後輩関係に当たるこということで大盛り上がり。横山が「吉本坂46メンバーの村上ショージさんが歌う『バーボンソーダ』が大好きなんですよ」と興奮気味に吉本坂46の楽曲への愛を語り、よしこは「“康っ子”の先輩が吉本坂の楽曲を聴いてくれているなんて!」と喜んだ。

すっかり距離を縮めた2人だったが、カメラが横山ばかりに向いていることに気づいたよしこが「撮影スタッフ、由依ちゃんの方ばっかり見てんじゃねーよ!」と嫉妬。果たして2人は無事に仲良く食材を集め、最高の“キャンプ飯”を楽しむことができるのか。

ロケを終え、よしこは「由依ちゃんの顔が小さくて、私との遠近法がおかしいと思うんですけど、そういうことも含めて2人のコンビネーションをぜひ楽しんでもらいたいです」と話し、横山も「初共演でこんなにじっくりロケができるなんて。私自身も放送が楽しみです」とコメントした。

『ニッポンを釣りたい!釣って食べて寝たいだけ。』
フジテレビ系
2021年6月27日(日)後4・05~5・20

出演:チョコレートプラネット、マヂカルラブリー、ガンバレルーヤ、横山由依、井上咲楽、たけだバーベキュー

この記事の写真