東京五輪陸上代表・新谷仁美がオードリー春日、7 MEN 侍・菅田琳寧ら自転車芸能人軍と対決

バラエティ
2021年06月24日

東京五輪陸上女子1万メートル日本代表内定の新谷仁美選手が、6月26日(土)放送の『炎の体育会TVSP』(TBS系 後7・00~9・00)に登場。10人の芸能人軍と対決する。

新谷選手は、TBSにある“心臓破りの坂”よりもっとキツい1.5キロの山道を舞台に、10人の芸能人軍とハンディマッチ戦で対決する。

芸能人軍には、おばたのお兄さん、春日俊彰(オードリー)、才川コージ、白鳥大珠、菅田琳寧(7 MEN 侍/ジャニーズJr.)、鷲見玲奈、前田裕太(ティモンディ)、フワちゃん、牧野ステテコ、もう中学生が参戦。見届け人には、宮川大輔、高岸宏行(ティモンディ)、安藤なつ(メイプル超合金)が駆け付ける。

芸能人軍は自転車に乗り、300メートル先行してスタートするという前代未聞の対決で、新谷選手が勝利を目指し全力疾走する。

さらに、恒例企画「トッピングチャレンジ」のルールを採用。芸能人軍のゼッケンには「松阪牛とろフレーク」「1粒3000円の梅干し」など高級食材が書かれており、新谷選手は1人追い抜くごとにそれをゲットできる。

このルールに新谷選手は「絶対全員追い抜いて10品全部ゲットします! あと(芸能人軍として参戦する)イケメンの白鳥大珠さんもゲットしたいです!」と意気込む。

このほか、球速139キロの記録を持つ“俳優最速ピッチャー”間宮祥太朗が登場し、元読売巨人軍4番の最強マスク・ド・バッターらとガチの1打席勝負を繰り広げる。

『炎の体育会TVSP』
TBS系
2021年6月26日(土)後7・00~9・00

この記事の写真

©TBS