『金スマSP』中居正広が“二人羽織中居ものまね”に激怒 ものまねレジェンド&ニュースターが集結

バラエティ
2021年06月25日

6月25日(金)放送の『中居正広のキンスマスペシャル』(TBS系 後8・57~10・54)は、今知っておくべきものまね界のスターたちが大集合する。

スタジオには、ものまね界を牽引するスペシャリストの神奈月、原口あきまさ、ホリ、ミラクルひかる、山本高広、みかんと、ものまね界のニュースターたち総勢21人が登場する。

原口やミラクルらものまねスペシャリストたちが「天才でしかない」「着眼点がすごい」など、思わずうなる新世代の9組を紹介。女性なのに男性の声でもものまねをする“奇跡”や、喉仏を押さえる独特な方法で声真似をする“喉押さえマン”など、ものまね界のニュースターたちが続々と登場する。

さらに、ものまね52連発のヒットメドレーを送る。名曲ぞろいの全15曲の豪華メドレーのほか、「七色の声を持つ」と絶賛されている松浦航大と実力派新世代・よよよちゃんが、YOASOBIの「怪物」に乗せて14パターンもの圧巻のものまねを披露する。

また、「シン・エヴァンゲリオン劇場版」のテーマソングでも話題となった宇多田ヒカルの「One Last Kiss」をミラクルひかるがそっくりに歌い上げ、スタジオを驚かせる。神奈月はNiziUのヒット曲に乗せて長州力のものまねを披露する。

また、山口百恵のものまねで話題のカトリーナ陽子と、山口の長男・三浦祐太朗が初対面。彼女が歌う「プレイバックPart2」を三浦が大絶賛する。

特別企画でざわちんの手によりLiSAに大変身したよよよちゃんは、激似の「炎」を歌い上げる。

そして、原口あきまさ、ホリ、ミラクルひかる、山本高広による4人組ユニット「変人」が、『金スマ』でしか見られない超豪華なスペシャルコントを披露。そこに神奈月、みかん、沙羅らが加わり、『半沢直樹』と『うたばん』が一夜限りの復活を果たす。

さらに、中居正広のものまねを本人の目の前で初披露。モリタクが中居の顔まね、Gたかしが声まねをするという“二人羽織ものまね”を見た中居はまさかの大激怒。果たして中居から公認はもらえるのか。

『中居正広のキンスマスペシャル』
TBS系
2021年6月25日(金)後8・57~10・54

この記事の写真

©TBS