あべこうじ&高橋愛夫婦のキューピッドは明石家さんまだった!?『痛快!明石家電視台』

バラエティ
2021年07月12日

あべこうじ、高橋愛夫婦が、7月12日(月)放送の『痛快!明石家電視台』(MBS 後11・56~深0・53/関西ローカル)にゲスト出演する。

今回は「さんちゃん・稲ちゃん・なぎちゃんの悩める令和カップル大集合!」と題し、明石家さんまがイマドキの令和カップルに恋愛指南。アインシュタインの稲田直樹、NMB48の渋谷凪咲と共にお悩みにアドバイスしていく。

1組目は、結婚8年目、ピン芸人日本一を決める『R-1グランプリ2010』王者のあべこうじ、国民的アイドルグループのモーニング娘。でセンターを務めた高橋愛夫婦。芸能界きってのラブラブ夫婦の出会いは、実はさんまの番組がきっかけだったという。知らない間に「勝手にキューピッド」になっていたとさんまが笑う出会いのエピソードを夫婦そろって披露する。

また、出会いから10年間で一度だけあったという別れの危機をあべが激白。高橋が別れを切り出したという「財布事件」とは。

さらに、あべ・高橋夫妻と最も仲の良いある人物がVTR出演。日常のラブラブぶりを暴露する。高橋は、あべの好きなところが「日々、更新されている」と告白し、さんまは「(結婚して)8年やぞ!」と驚きの声を上げる。

ほかにも、あべが“唯一”という妻への不満をぶっちゃけるとともに、番組のために夫婦で自撮りしたプライベート映像を公開する。

2組目は、結婚1年目の髙橋映(あきら)さん、香穂さん夫婦。新潟出身の香穂さんは、映さんと東京で出会い、映さんの地元・大阪で新婚生活を送ることに。「関西弁がカッコよかった」と大阪に好印象を持っていた香穂さん。しかし、いざ住んでみると大阪は異国で「おっちゃんが多すぎる」と、香穂さんが受けたカルチャーショックの数々にさんまは大笑いする。

しかし、香穂さんには一同が「逆に大阪人やんか!」と総ツッコミする驚きの一面があった。映さんが撮影した、おしとやかな妻がひょう変する動画を公開。さんまは「大阪飛び越えてるやないか!」と大爆笑する。

3組目は、交際期間3か月の竹邉直也さん、石原里奈さんカップル。体重が90キロ台という直也さんは、婚活アプリで見た里奈さんのプロフィール写真に“理想のぽっちゃり”だとひと目ぼれ。

出会って3か月で同棲中という2人が暮らすのは6畳ワンルーム。驚くさんまに、2人はぽっちゃりにとって狭い部屋はパラダイスだと打ち明ける。

また、ぽっちゃりカップルが故に起こる共通の不満をそろって告白。路線バスに関するお悩みに一同は大笑いする。

『痛快!明石家電視台』
MBS
2021年7月12日(月)後11・56~深0・53

この記事の写真

©MBS