GENERATIONSの体当たりロケ大反省会&未公開シーンを公開『1分入魂』独占コンテンツ配信決定

バラエティ
2021年07月25日

7月25日(日)放送のGENERATIONS from EXILE TRIBE出演のロケバラエティ『1分入魂』(日本テレビほか)のスペシャルコンテンツがHuluで配信されることが決定した。

『1分入魂』は、GENERATIONSのメンバーが3日間体当たりでロケをして、その努力をたった1分にまとめ上げ、「誰も見たことがない1分間の映像」を作るバラエティ番組。

白濱亜嵐、小森隼、佐野玲於、中務裕太の「パフォーマーチーム」は、韓国の国技テコンドーを使った板割り演舞「高速で板を蹴り割る1分間」に挑戦。片寄涼太、数原龍友の「ヴォーカリストチーム」は、日本が世界に誇る食文化ラーメンで「世界一華麗にラーメンを作る1分間」に挑戦。そして、なぜか一人ロケの関口メンディーは、ドローンで股間を隠しながら裸でダンスを踊るというダンス×ドローン融合の究極エンターテインメントに挑戦する。

地上波放送終了後には、Huluでしか見られないGENERATIONSの素顔が分かる独占コンテンツ7本の配信が決定。「メンバー全員でロケ大反省会!」では、3日間全力でロケをしたからこそ思う「あのシーンが丸ごとカットされている!」「あんなに頑張ったのに尺が短い!」などスタッフへの不満が爆発。さらに、放送では明かされなかったロケでの裏側トークが満載。

「片寄涼太 初めてのアルバイト!」では、片寄、数原がラーメン店でアルバイトをしている姿をHuluスペシャル版で一挙大公開。慣れた手つきで働く数原をよそに、子鹿のようにキョロキョロする片寄。実は、片寄は今までアルバイトをしたことがなく、これが人生初のアルバイト。そんな中、片寄はスタッフに今後のGENERATIONSの目標を打ち明ける。

「テコンドー高速板割り~ロケ裏側&秘蔵トーク集~」では、放送尺の都合で泣く泣くカットになったロケの裏側や秘蔵トークなど未公開シーンを公開。練習の休憩中で話されたメンバーの(秘)トークも見ることができる。

サンバリュ『1分入魂』
日本テレビ
2021年7月25日(日)後0・45~1・45
TVer、Huluでも地上波放送終了後に見逃し配信

この記事の写真