GENERATIONS白濱亜嵐、佐野玲於、関口メンディーが街に同化したオードリー春日らを捜索『モニタリング』

バラエティ
2021年07月15日

GENERATIONSの白濱亜嵐、佐野玲於、関口メンディーが、7月15日(木)放送の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系 後8・00~9・57)に出演。スタジオゲストとして河北麻友子、鷲見玲奈、DAIGOが登場する。

「もしも芸能人が街の風景に同化して潜んでいたら…」に白濱、佐野、関口が参戦。さまざまな物に擬態したオードリー・春日俊彰率いる春日軍団を制限時間内に探し出す。前回、三代目 J SOUL BROTHERSのNAOTO、今市隆二、登坂広臣に惨敗したラスボスの春日が卑怯な手を使い、現場に怒号が飛び交う。

「もしも目の前で歌いだした人が超人気歌手だったら…」には、Crystal Kayが登場。変装して「舟唄」と映画「タイタニック」の主題歌を熱唱する。

「もしも刺激ボタンを押して芸能人と繋がったら…」には、火曜ドラマ『プロミス・シンデレラ』に出演中の二階堂ふみ&岩田剛典が参戦。突然、2人とつながり、EXILEファンのお母さんが大興奮。二階堂はつながった女性の悩みに応える。

観覧車からアーティストが現れる新企画「もしも芸能人による変わったサービスがあったら…」も。モノマネ界の新星・松浦航大がSPメドレーを披露。さらに、ダチョウ倶楽部がにA.B.C-Zの河合郁人に熱湯風呂を伝授する。

この記事の写真

©TBS