バカリズム、田崎真也さんのソムリエならではの釣り生活に「ああいう釣りはやってみたい」

バラエティ
2021年08月04日

8月5日(木)の『バカリズムの大人のたしなみズム』(BS日テレ 後9・00~9・54)は「釣り生活のたしなみ」を放送する。

釣りの経験がほとんどないバカリズムに「釣り生活のたしなみ」を提案するのは、世界的ソムリエで釣り歴40年以上の田崎真也さん。大好きな釣りを楽しむために海の近くに移り住んだという田崎さんの自由気ままな釣り生活に密着。釣りの楽しさ、そして釣りたての魚をおいしく食べるソムリエならでは調理術を提案する。

今回は、田崎さんが普段から釣りを楽しんでいると相模湾でアジ、タイ、オニカサゴを狙う。静岡県伊東市の港を出港後、開始数分で次々と魚を釣り上げる様子にバカリズムは「本当?編集してるんじゃないですか?」と驚きつつ、田崎流の釣り生活に興味津々。さらに、船上でソムリエ世界一への道のりや、独自の人生論について語る田崎さんにバカリズムは思わず「途中から『プロフェッショナル』みたいになってましたよ」とツッコミを入れる。

番組の後半は、田崎さんの隠れ家へ場所を移して、釣り生活の醍醐味である釣りたての魚の調理術を紹介。一流の味を知り尽くす田崎さん自ら調理し、ソムリエならではのお酒との最適な組み合わせも徹底解説。鮮度抜群の魚料理にバカリズムも「まさに、釣りたてじゃないとできない料理ですよね」と絶賛。田崎さんから「魚を食べますか?」と聞かれたバカリズムは「奥さんの実家がお魚屋さんなので、魚はよく送ってもらっていて、よく食べさせてもらっています(笑)」と話す。

田崎流の釣り生活を堪能したバカリズムは「『食べる』という目的があるから頑張れると思いました。ああいう釣りはやってみたいですね」とコメントする。

『バカリズムの大人のたしなみズム』
BS日テレ
2021年8月5日(木)後9・00~9・54

この記事の写真

©BS日テレ