「THE FIRST」デビューメンバー&SKY-HIが8・13『スッキリ』に生出演 グループ名も発表

バラエティ
2021年08月12日
「THE FIRST」

ボーイズグループ発掘オーディション「THE FIRST」のデビューメンバーが8月13日(金)の『スッキリ』(日本テレビ系 前8・00~10・25)に生出演することが決定した。

「THE FIRST」は、人気グループ・AAAのラップ担当でもある日高光啓ことSKY-HIが自腹1億円を出資し開催したボーイズグループ発掘オーディション。『スッキリ』では、デビューメンバーの発表に向けて今週5日間連続で「THE FIRST」を特集しているが、8月13日(金)の最終日にはデビューメンバーと彼らをプロデュースしたSKY-HIが生出演。どこよりも早くデビューメンバーを生お披露目すると同時に重大発表も予定されている。

今回行われた最終審査は2つ。チーム編成も楽曲作りも全て自分たちで行った“クリエイティブ審査NEO”、そして歌もダンスもこれまでの審査の中で難度最高レベルという課題曲「Shining One」のパフォーマンス審査。『スッキリ』では、この2つの審査の模様を4日間にわたって放送してきた。

クリエイティブ審査NEOでは、ラン・レイコの「RanRei」、ショウタ・マナト・ソウタの「Show Minor Savage」、ジュノン・リョウキ・レオの「ClubJRL」、シュント・リュウヘイの「96BLACK」の4チームがそれぞれの色を出し、個性的なパフォーマンスを披露した。「楽しめた」という言葉を口にしたメンバーが多く、各々のやり切った表情が印象的なパフォーマンスとなった。

また、m-floの☆TakuTakahashiが作曲し、世界的ダンスユニットs**t kingzのNOPPOが振り付けを担当した課題曲「ShiningOne」では、歌やダンスに課題があったメンバーたちも、それを克服。彼ら自身が達成感を感じることができるパフォーマンスを披露し、審査は終了した。

そして、いよいよデビューメンバーが決定。最終審査の会場には富士山合宿で生活を共にした、タイキ、ルイ、テン、ナオキ、シュンスケの5人も駆けつけ見守った。果たしてデビューできるメンバーは一体誰なのか。また、新たに生まれるボーイズグループのグループ名も発表する。

『スッキリ』では、デビューメンバー決定の模様を放送するだけでなく、選ばれたメンバーたちが生出演。今年4月から注目してきたMC・加藤浩次が、デビューメンバーに現在の心境を生直撃。そして、このグループを作り上げたSKY-HIはいったい何を語るのか。

13日(金)放送の「THE FIRST」最終回は前9・00頃からたっぷり1時間放送予定。Huluでは「THE FIRST」完全版配信を13日(金)正午から、TVerでは13日(金)前10・30から『スッキリ』で放送したコーナーの見逃し配信を行う。

『スッキリ』
日本テレビ系
毎週月曜~金曜 前8・00~10・25

この記事の写真