千原ジュニア、A.B.C-Z河合郁人らが俳句“昇格降格査定”に挑戦『プレバト!!』

バラエティ
2021年08月12日

8月12日(木)放送の『プレバト!!』(MBS/TBS系 後7・00~8・00)は、「俳句昇格降格査定」と「水彩画の才能ランキング」を送る。

今回は「俳句名人・特待生昇格降格一斉査定SP」と題し、名人と特待生の真の実力が試される特別企画。挑戦するのは千原ジュニア、中田喜子、松岡充、森口瑤子、河合郁人(A.B.C-Z)の5人。夏井いつき先生から出題された「打ち上げ花火」をお題に臨む。

永世名人になるまで何度も“降格”を経験した東国原英夫が「降格を味わって強くならないと! 安全圏をいかずに勝負するんですよ!」というと、ジュニアは「今回僕、勝負しました!」と猛烈アピールする。全員が降格を経験せずに順調に昇格している中、今回まさかの“降格”が。夏井先生にバッサリ添削されるのは誰なのか。

さらに、永世名人が俳句集出版に向けて挑戦する「永世名人のお手本」のコーナーでは、梅沢富美男と東国原が挑戦。梅沢は「さっさと句集を出して『プレバト!!』から卒業します!!」と意気込む。

「水彩画の才能ランキング」には大久保佳代子、池田鉄洋、U-YEAH(DA PUMP)、岡部麟(AKB48)の4人が参戦。自身のブログに育児エピソードをイラストで載せている池田や、AKB48のグッズデザインを手掛けたことのある岡部、さらに色鉛筆査定で才能アリを獲得したことのあるU-YEAHなど、絵に自信のあるゲストが集結した。

1ランク上を目指す昇格試験には、前回4ランクアップを果たした名人初段のレイザーラモンHGが登場。さらに、野村重存先生が大絶賛する作品が登場する。

『プレバト!!』
MBS/TBS系
2021年8月12日(木)後7・00~8・00

この記事の写真

©MBS