巨人・坂本勇人選手と恩師の感動ストーリーを漫画化『スポーツ漫画みてぇな話』

バラエティ
2021年08月13日

8月14日(土)の『スポーツ漫画みてぇな話』(日本テレビほか 後2・30~3・00)は、「オリンピック&プロ野球 好珍プレーSP」を放送する。

この番組は、スポーツならではの裏話を漫画で再構成する、ネオスポーツドキュメントコミックバラエティー番組。MCを務めるのは、巨人ファンで大の野球好きなクイズ王・伊沢拓司。レギュラーは、元野球部の四千頭身・後藤拓実。ゲストにスピードワゴン・小沢一敬、朝日奈央が出演する。

今回は巨人・坂本勇人選手をプロに導いた恩師の視点から漫画化。高校時代、やんちゃだった坂本。1年生の冬休み、野球を辞めようとした坂本を引き留めたのは友達ではなく恩師だった。その時から心を入れ替えて、今では日本代表になった。

漫画動画を見た朝日は「素直に受けとめる坂本選手がすてき」とコメント。そんな朝日にとっての恩師はバカリズム。「『アイドリング!!!』時代の番組収録中、どんな時でも拾ってくれて面白くしてくださり感謝しかない!」と語った。

2021年のプロ野球前半戦「漫画みてぇな 好珍プレー」では、「ボールへの執念が招いた珍プレー」「元チームメイト同士の対決で起きた、好プレー」「ロッテ角中が突然、投手に歩み寄り…まさかの乱闘!?」などの好プレー・珍プレーを映像と漫画で紹介する。

『スポーツ漫画みてぇな話』
日本テレビほか
2021年8月14日(土)後2・30~3・00
※番組終了後、TVerにて見逃し配信

この記事の写真