『24時間テレビ』“イッテQ!女芸人合唱部”が全国の合唱強豪校と「時代」を熱唱

バラエティ
2021年08月21日

日本テレビ系で放送中の『24時間テレビ44』で、「日本全国想いを重ねるハーモニー イッテQ!女芸人大合唱!」が放送された。

両国・国技館で、いとうあさこ、森三中(黒沢かずこ・村上知子・大島美幸)、椿鬼奴、たんぽぽ・川村エミコ、バービー、おかずクラブ(オカリナ・ゆいP)、ガンバレルーヤ(よしこ・まひる)の「イッテQ!合唱部」が、歌に青春を燃やす全国の強豪合唱部の生徒たちと共に、中島みゆきの名曲「時代」を大合唱した。

今日を迎えるまでの練習期間は約1か月。日本全国の合唱強豪校での修業も行った。まずは、30年で26回全国大会出場、20回金賞の岩手県立不来方高等学校で、ソプラノ・アルトに分かれて練習。北海道帯広三条高等学校では、指導に定評のある先生の指導を受け、歌声をレベルアップ。八丈町立大賀郷中学校での修業では、八丈島らしい解放的な屋外での練習も。千葉県立幕張総合高等学校では最後の仕上げの練習として、歌声に想いをのせていった。

そして迎えた本番。幕張総合高等学校の生徒たちは両国・国技館で「イッテQ!合唱部」と共に合唱。不来方高等学校、帯広三条高等学校、大賀郷中学校の生徒たちは映像でそれぞれの地元からの歌声を届け、曲の間奏では、今年中止になってしまった盛岡花火大会の花火師たちが生中継の花火で彩った。

歌唱後、いとうは目に涙を浮かべながら「帯広と不来方と八丈島と幕張の皆さんのきれいな歌声、本当にありがとうございました!」とコメントした。

『24時間テレビ44』
日本テレビ系
2021年8月21日(土)後6・30~8月22日(日)後8・54

この記事の写真