『千原ジュニアのバンライフB面旅』後半戦は内藤大助と天然ボケ連発の珍道中

バラエティ
2021年09月24日

千原ジュニアがナビゲートするちょっと変わった旅番組『千原ジュニアのバンライフB面旅』(BS日テレ 後10・00~10・54)の第2回が9月25日(土)に放送される。

この番組は、芸能界きっての車好きでも知られる千原ジュニアがバンのハンドルを自ら握り、観光ガイドに載っている“A面”の王道観光地ではなく、ちょっとマイナーな“B面”スポットを巡る旅番組。2週連続放送の第2回はプロボクシングの元世界王者・内藤大助をゲストに迎えて、自然と文化の融合スポットや、山奥の隠れ家風カフェなど、伊豆の新たな魅力を発掘する。

1泊2日の伊豆半島旅も後半戦。温泉好きという内藤が、ちょっとマニアックな温泉をリサーチしてきたということで、行ってみることに。ところが、その道中で思わぬスポットを発見。現代の生活に欠かせないある装置が、自然と共存したオブジェのような姿になっており、ジュニアも「自然じゃないでしょ? これこそB面やで?」と気に入る。

内藤お薦めの温泉は、地元の少年少女たちも訪れる秘湯で、まずそのロケーションにびっくり。ランチに訪れた飲食店では、街の新グルメを生み出すアイデアあふれる料理に舌鼓。B面旅の滑り出しは上々だが、このあたりから内藤の天然ボケが顔を出す。そのたびにジュニアが「だいぶ打たれとんな…」と強烈な一発。さすがの世界チャンピオンもタジタジに。

伊豆半島といえば、美しい海岸線に解放感たっぷりの海水浴場、そして海の幸だが、そんな名所はこの日も華麗にスルー。2人を乗せたバンは、緑おい茂る中伊豆の森を突き進む。そこには、ファンタジーの世界から飛び出したかのようなカフェが、ひっそりたたずんでいた。さらに、山道を進む2人の前を横切る黒い影。大騒ぎの内藤だが、再三のボケぶりを目の当たりにしているジュニアは取り合おうとしない。

細く険しい山道を進んだ先には、いるだけで癒やされるこの旅最高の超お薦めスポットが。内藤も「マイナスイオンたっぷりですね!」とテンションが上がるが、この旅で知られざる美味、絶景、そして自然の偉大さを目の当たりにしてきたジュニアは「何がB面なのか分からなくなってきた」と自問自答する。

内藤大助 コメント

いやあ、すごい楽しかったですね。B面スポットもすごい楽しかったんですけど、何よりジュニアさんがすごい話し上手で、すごく楽しい旅ができたなって感じですね。一番というのは甲乙付けがたいんだけど、カフェが良かったなあ…。ああいうところで飲むコーヒーがホント、最高においしい。

『千原ジュニアのバンライフB面旅』
BS日テレ
2021年9月25日(土)後10・00~10・54

この記事の写真

©BS日テレ