千鳥ノブ「呼ぶなよ!」華原朋美が『チャンスの時間SP』参戦で“本音ラブソング”熱唱

バラエティ
2021年09月25日
©AbemaTV,Inc.

千鳥がMCを務める『チャンスの時間 日曜お引っ越し2時間SP』が、ABEMA SPECIALチャンネルで9月26日(日)後11時より放送される。

今回は、番組が日曜日に枠移動することを記念して、大人気企画「女性の本音ラブソング!」と「ノブの好感度を下げておこう!」を2時間にわたって送る特別編。

©AbemaTV,Inc.

「女性の本音ラブソング!」は、男性が意外と知らない“女性の本音”を歌にして暴露する人気企画。第8回となる今回は、華原朋美、井口綾子、赤井沙希が初参戦するほか、グラビアアイドル・東坂みゆと、前回4度目の優勝を飾り殿堂入りを果たした元AKB48・大島麻衣が再び登場。スタジオゲストにはAMEMIYAを特別審査員に迎え、審査員長の大悟と共に“最も心に響いた曲”は誰の曲なのか審査する。

まさかの参戦となった華原について、どハマり世代だというノブが「伝説の方」「呼ぶなよ!」などと驚きを口にする一方、大悟は「この『チャンスの時間』で初めて立ち上がってあいさつした」と収録前のエピソードを明かす。「この番組で私の全てをさらけ出そうと思ってる」と意気込む華原に大悟は「ありがたいけど、この番組じゃない方がいいと思いますよ」とツッコミを入れる。

そんな華原は、今年8月に結婚した夫とのなれ初めを歌にのせて赤裸々告白する。また、千鳥が“本音クイーン”として絶大な信頼を寄せる大島は「私はもう優勝というよりも、“伝いたい本音”がある」「新曲がいっぱい出来ちゃった」と貫禄たっぷりに宣言し、スタジオを盛り上げる。

©AbemaTV,Inc.

「ノブの好感度を下げておこう!」は、SNSのフォロワー総数が417万を突破するなど、好感度が上がり続けているノブが、スキャンダルを起こしてどん底に落ちることがないよう、前もって好感度を下げておくという企画。楽屋あいさつに訪れるゲストたちに対し、大悟の指示を受けたノブが“イヤな奴”を演じて、好感度の急下降を狙う“好感度落下チャレンジ”を行う。

第4回を迎えた今回は、高橋愛をスタジオゲストに迎え、EXILEの橘ケンチとNESMITH、元乃木坂46・中田花奈が、“好感度落下チャレンジ”の相手役としてゲスト出演。あいさつにやってきた橘とNESMITH、中田に対し“イヤな奴”を演じるノブが理不尽な言動を連発する。ノブは見事、好感度を下げることができるのか。

番組情報

『チャンスの時間 日曜お引っ越し2時間SP』
ABEMA SPECIAL
2021年9月26日(日)後11・00〜

URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/Eh3mncpxf9QhKu

番組公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UC29qkYL1bp4aJDtGra8ZMuQ

この記事の写真