カープ大好き美女がアイドルデビュー マツコを圧倒した女子高生たちのその後を深掘り『マツコ会議』

バラエティ
2021年09月25日

9月25日(土)の『マツコ会議』(日本テレビ系 後11・00~11・30)は「マツコを圧倒した女子高生のその後SP」を放送する。

まずは、昨年放送された現役高校生PopteenモデルVSマツコ・デラックスで話題となったあやみん。自身が一重だったこともあり、そのメイク動画をアップしたところ、同じ悩みを持つ女子高生から支持を得てYouTubeでも人気の動画に。マツコも「一重は無限の可能性があるんですよ。一重の方が(メイク)全然盛れます。やり方によっては(一重)メイク動画を大人向けにシフトしていけば相当な事が待ってる可能性が…」と評価。そんなあやみんが、一重メイクを新しい形で発信しようと歌手デビューしていたことが判明する。

続いては、5年前に札幌のカフェで出会った超個性派女子高生・すあまさん。Gジャンを自身でダメージ加工したり、透明の襟にドライフルーツを入れるなどの個性的なファッションにマツコも「この子たち、札幌のファッションリーダーよ」と。そんな女子高生だったすあまさんが、賞を獲得しファッションデザイナーへの道を目指しているという。世界的デザイナーのコシノジュンコさんや、高田賢三さんも受賞したというファッションデザイナーにとって登竜門的なコンテストで選ばれた作品とは一体どんなものなのか。

最後は、4年前に放送した広島のカープ大好き女子高生・MERUMOさん。広島カープが大好きで、ノートやペンにいたるまでカープグッズでそろえるほどのマニア。当時大好きだった選手を聞かれ「エルドレッド」と答え「すごいとこからくるな…(鈴木)誠也とかじゃないの?」とマツコを驚かせた。あれから4年。22歳になったMERUMOさんが、大学の学園祭でスカウトされたのをきっかけにアイドルデビューしていたことが判明。新曲発表のオンラインイベントに密着する。

『マツコ会議』
日本テレビ系
2021年9月25日(土)後11・00~11・30

この記事の写真