マツコ、有吉弘行&夏目三久の幸せオーラに「夏目ちゃんはきれいになった」『怒り新党』今夜生放送

バラエティ
2021年09月30日

『マツコ&有吉 怒り新党 解散!!生放送2時間スペシャル』(テレビ朝日系 後8・00~9・48)が9月30日(木)に生放送。放送を控えた28日午後、一部分の収録が行われた。

国民の「ちょっと腹立つけど、これ怒っていいですか?」というお怒りメールを受け、マツコ・デラックス幹事長と有吉弘行政調会長が総裁秘書の夏目三久と共に、国民の日々の“怒り”に白黒つけてきた『マツコ&有吉 怒り新党』。2011年の結党から10年、夏目が9月末日をもって全ての仕事を離れるため、当日の緊急生放送をもって『怒り新党』は解散。マツコ、有吉、夏目3人そろっての姿は見納めとなる。

今年4月の“一夜限りの再結党”以来、約5か月ぶりに顔をそろえたマツコ、有吉、夏目。マツコは「最後だと思うと感慨深いわね」と一瞬、感傷に浸りつつも、すぐに「あ、まだ明後日生放送があるのか」とにっこり。

しかし自身と有吉の間には透明なパーテーションが置かれ隔たれているのに対し、有吉と夏目の間にはパーテーションが置かれていないことに「そうよね、家族だもんね…」と若干寂しそうな表情を見せるひと幕も。それでも、幸せそうな2人の姿に終始うれしそうなマツコは「夏目ちゃんはきれいになったし、有吉さんは幸せそうな顔になった。よかったなぁ、って思う」と目を細め、「いいなぁ、あたしも結婚したい」と結婚願望を明かしていた。

この収録は、生放送の中のほんの一部分。しかし次第にあちこちへと脱線していくマツコと有吉のトークを見守っていた夏目は「本当に雑談ばかりしているんですね!(笑)」と驚いた様子。それでも放送当時のままの空気感で変わらない3人の関係性が垣間見られる収録となり、最後にはマツコが「(明後日の生放送では)泣いちゃうかも…」とこぼしていた。

『マツコ&有吉 怒り新党 解散!!生放送2時間スペシャル』
テレビ朝日系
2021年9月30日(木)後8・00~9・48

この記事の写真