ゆるすぎるCMで話題の「夢グループ」石田重廣社長が登場 CM制作の裏側も『週刊さんまとマツコ』

バラエティ
2021年09月11日

9月12日(日)の『週刊さんまとマツコ』(TBS系 後6・30~7・00)は、お昼によく見かける「ゆるすぎるCM」で話題の通販会社「夢グループ」の石田重廣社長がスタジオに登場。川島明(麒麟)の進行で、明石家さんまマツコ・デラックスが「夢グループ」に関する謎を解き明かしていく。

実は昨年の年商が151億円を超えた「夢グループ」。どのような経緯で今の「夢グループ」を築きあげたのか、ツッコミどころ満載の石田社長の実像に迫る。

また、石田社長は通販事業だけでなく芸能事務所も運営。小林旭など超大物芸能人たちが自ら売り込みに来るほど業界内で話題となったという驚きの営業手法、ギャラ交渉術とは。当初の会社名から「夢グループ」へ社名変更を決意した独特すぎる理由に、さんまとマツコは爆笑する。

さらに、石田社長と一緒に「夢グループ」のCMに出演している謎の女性の正体にも迫る。「社長の愛人なのでは?」と、ネットをザワつかせる話題の保科有里さんもスタジオに登場。実際に2人に会ったマツコは「やっぱり疑いが晴れない(笑)」と2人の関係を徹底追及する。

そして、石田社長が自ら演出と制作をしている驚きのCM制作の裏側にも迫る。さんまが思わず「なめてるよね」と言ってしまった、その制作工程とは。

『週刊さんまとマツコ』
TBS系
2021年9月12日(日)後6・30~7・00

この記事の写真

©TBS