梶裕貴がEXILE結成20周年記念特番『EXILEと踊ろう』でナレーションを担当【コメントあり】

バラエティ
2021年10月01日
梶裕貴©AbemaTV, Inc.

10月2日(土)後7時よりABEMAで放送されるEXILE結成20周年記念特番『EXILEと踊ろう』で、梶裕貴がナレーションを務めることが決定した。

この番組は、EXILEのデビュー20周年を記念したスペシャル番組。EXILEに憧れた人気芸人やタレント、EXILEと共に青春時代を過ごしてきたお父さんたちやアーティストを夢見るキッズダンサーとダンスでコラボし、一夜限りのスペシャルパフォーマンスを披露する。

「EXILEと一度でいいから一緒に踊りたい」「家族のためにダンスでカッコいい姿を見せたい」など、参加者の夢をかなえるためにEXILEメンバーが全力でサポートするほか、本番のステージに向けて頑張る参加者の姿にも密着。ダンスで一緒に夢をかなえる3時間となる。

ナレーションを担当する梶は、「進撃の巨人」のエレン・イェーガー役をはじめ「七つの大罪」のメリオダス役など、有名作品のキャラクターを多く演じている人気声優。

GENERATIONS from EXILE TRIBE、THE RAMPAGE from EXILE TRIBE、FANTASTICS from EXILE TRIBE、BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBEといった、EXILEに憧れて育った“Jr.EXILE世代”の面々が参加するプロジェクト「BATTLE OF TOKYO」において、アニメーション化したメンバーのキャラクターボイスの担当。GENERATIONS from EXILE TRIBEのレギュラー番組『GENERATIONS高校TV』に出演するなど、LDH所属アーティストとの関係性も深い。

梶は「出演されたファンの皆さんの“EXILE愛”がものすごく伝わってくる内容で…すごく感動しました! 届ける側と受け取る側のすてきな関係性が垣間見えましたし、音楽やエンターテインメントの持つ大きな力を、あらためて教えていただいたような気がします」とコメントを寄せている。

なお、番組には2人組YouTuberユニット・パパラピーズのじんじんと、俳優でタレントの加藤諒の出演も決定。どの楽曲でどんなコラボをするのか、注目が集まる。

ABEMAでは、「ABEMA×LDH 2021」と題し、EXILE TRIBEアーティストのライブツアーを「ABEMA PPV ONLINE LIVE」で生配信するほか、12月には、EXILE TRIBEの6アーティストによる、6日間のオンラインクリスマスライブパーティーの開催も決定。EXILE TRIBEのファンと2021年を楽しみきるプロジェクトを多数実施する。

梶裕貴 コメント

◆番組のナレーションを終えての感想

とてもにぎやかで温かいVTRに、幸せな気持ちになりながらナレーションをさせていただきました。出演されたファンの皆さんの“EXILE愛”がものすごく伝わってくる内容で…すごく感動しました! 届ける側と受け取る側のすてきな関係性が垣間見えましたし、音楽やエンターテインメントの持つ大きな力を、あらためて教えていただいたような気がします。

◆EXILE20周年に向けたメッセージ

EXILEの皆様! デビュー20周年、本当におめでとうございます! 僕が高校生の時、毎週ドキドキしながら『ASAYAN』を拝見していていました。当時、既に声優を目指していた自分にとって、オーディション番組というのは憧れの舞台。そこで聴いたATSUSHIさんの歌声に衝撃を受けてから、現在に至るまでの皆様のご活躍には、本当に圧倒されるばかりでした! 街やメディアから聴こえてくる音楽、目にするダンスに、何度も胸を打たれました。(僕自身、何度もカラオケで歌わせていただいてきました…!)
そんな自分がこうして、声優として、皆様と共にお仕事をさせていただけている現実。
とても感慨深いものを感じます。夢を与えてくださり、心から感謝しています。
HIROさんの生み出された愛あるグループが、これからも益々進化し、発展していかれることをお祈りしています!

番組情報

『EXILEと踊ろう』
ABEMA
2021年10月2日(土)後7・00~10・00

放送URL:https://abema.tv/channels/special-plus/slots/Dg3vDgLV4pZ27q

©AbemaTV, Inc.
© LDH JAPAN Inc.

この記事の写真