『オールスター感謝祭』30周年&60回目の超特別版10・9生放送 新ドラ&映画出演陣が参戦 過去の貴重映像も

バラエティ
2021年10月02日

『オールスター感謝祭’21秋 30周年超特別版』(TBS系)が10月9日(土)後6・30から5時間半にわたって生放送されることが決定した。

1991年秋にスタートした『オールスター感謝祭』は、芸能界・各界の著名人が一堂に会して、し烈なクイズバトルを繰り広げる大型バラエティ特番。30周年&60回目の節目を迎える今回も、総額500万円分の豪華賞品が当たるクイズバトルだけでなく、『感謝祭』恒例企画も満載の5時間半の生放送で送る。新型コロナウイルス感染防止を考慮し、スタジオを広く使ってソーシャルディスタンスを保ち、リモート出演も活用しながら出演者が安心・安全にクイズやイベントに参加できるよう行っていく。

MCはおなじみ今田耕司と島崎和歌子。そしてTBS10月期ドラマ、日曜劇場『日本沈没-希望のひと-』から小栗旬、金曜ドラマ『最愛』から吉高由里子、火曜ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』から坂口健太郎らの出演が決定。さらに映画「老後の資金がありません!」より天海祐希らも参戦するなど、豪華俳優陣が赤坂に集結する。

小栗、坂口、金曜ドラマ『最愛』出演の松下洸平らは恒例企画のプレッシャーアーチェリーに挑み、天海、吉高、日曜劇場『日本沈没』出演の杏は、過去2回の放送で大反響を呼んだ、芸人のギャグ攻撃に耐える「笑い我慢」企画に挑戦。普段は見ることのできない、俳優陣が“ガチ挑戦”する姿に注目だ。

さらにオリンピックイヤーとなった今年は、東京五輪で見る人に感動を与えたメダリストも参戦。ほかにも大人気お笑い芸人や各界の人気者が参戦する予定。記念回となる今回は、クイズに参加する視聴者への賞品も超豪華。総額500万円&出演者からの豪華レア賞品獲得が懸かるパワーアップした難問クイズに注目だ。

そして目玉企画として「30年分のスターたちの出演シーンを一挙公開!記憶に残る超貴重な名場面VTR」も。さらに、番組公式Twitter(@allstar_tbs)では放送1週間前からのカウントダウン企画を実施。10月2日後10・00から、豪華俳優陣を中心に出演者からの特別動画・画像が公開される。

30周年&60回目の超特別版となる『感謝祭』。記念回のミニマラソンはどうなるのか。続報に期待が高まる。

『オールスター感謝祭’21秋 30周年超特別版』
TBS系
2021年10月9日(土)後6・30~11・48(生放送)

この記事の写真

©TBS