NMB48渋谷凪咲が新幹線「E4系 Max」引退に涙する鉄道マニアに密着『100%!アピ~ルちゃん』

バラエティ
2021年10月18日

10月18日(月)放送の『100%!アピ~ルちゃん』(TBS系 後10・00~10・57)は、スタジオに指原莉乃、川島明(麒麟)、有岡大貴(Hey! Say! JUMP)、ハリセンボン(近藤春菜、箕輪はるか)、ゲストに檀れい、吉村崇(平成ノブシコブシ)が登場する。

ニュースでも見かける電車車両の引退シーン。大勢の鉄道ファンが集まり、中には号泣している人も見受けられるが、川島が「ラストランを見て涙を流すなんて素晴らしいですけど、僕たちが見ても分からないんですよね…」というと、スタジオゲストも共感。今回は「Max」の愛称で親しまれた国内唯一の2階建て新幹線車両「E4系」の引退がどれほどまでに魅力的なことなのか、渋谷凪咲(NMB48)が”アピールちゃん“として調査。「新潟にいればE4系Maxが見られるという理由で大学選びをした」という鉄道研究部員と鉄道アイドルとして活動する2人の女性に密着する。鉄道マニアの熱い説明を聞いてから見るMaxの引退シーンに「ただのお別れではないんだな、とすごく感じました」と檀。感動の調査内容とは。

「結婚歴60年 食堂を切り盛りする夫婦」「月収200円以下どん底夫婦芸人コンビ」「結婚歴33年の定食屋さん」。けんかばかりなのに私生活も仕事もずっと一緒に過ごす夫婦はなぜ平気なのだろうか。夫婦3組のけんかに計116時間密着し、向井慧(パンサー)が”アピールちゃん“として「夫婦が崩壊しないコツ」を掘り下げていく。

今年5月にSNSで大きな話題となった「東北議事録センター」という謎の広告。広告には「東北弁・東北なまりのテープ起こし、お任せください」と書かれているが、東北弁の翻訳だけでやっていけるのだろうか。ディレクターが”アピールちゃん“として謎の広告を出している会社に潜入し、自慢できるところや信用してもいいというところを勝手にアピールする。

『100%!アピ~ルちゃん』
MBS/TBS系全国ネット
2021年10月18日(月)後10・00~10・57

この記事の写真

©MBS