『SASUKE2021』A.B.C-Z塚田僚一、Snow Man岩本照、7 MEN 侍・菅田琳寧らが参戦!HIKAKINも初登場

バラエティ
2021年11月24日

『SASUKE2021~NINJA WARRIOR~』(TBS系)が12月28日(火)後6・00から5時間にわたって放送されることが決定した。『SASUKE』は今回で39回目の放送となり、今大会も各界から史上最強の挑戦者100人がSASUKEの聖地である緑山に集結し、完全制覇に挑む。

今大会には日本のYouTube界の第一人者・HIKAKINの初参戦も決定。多方面にマルチな才能を発揮し複数のチャンネルで配信を続けるHIKAKINの身体能力が明らかになる。

さらに、TBSの人気番組からも肉体自慢が続々と参戦。『炎の体育会TV』からは春日俊彰(オードリー)と前回大会で初挑戦ながら2ndステージに進出した菅田琳寧(7 MEN 侍/ジャニーズJr.)。『東大王』からは砂川信哉が参戦する。アスリート界からもK-1スーパーフェザー級王者・武尊、2017世界陸上メダリスト・藤光謙司、東京五輪フェンシング日本代表・ストリーツ海飛ら世界を知る戦士たちが参戦。そしてティモンディの高岸宏行・前田裕太、霜降り明星の粗品・せいや、兼近大樹(EXIT)ら人気芸人たちも鋼鉄の魔城に挑む。さらに、フワちゃんが日本人女性として史上2人目の1stステージクリアを本気で狙う。

そして、常連の塚田僚一(A.B.C-Z)、岩本照(Snow Man)、ゴールデンボンバーの樽美酒研二・喜矢武豊も健在。THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの陣・浦川翔平・武知海青も3度目の挑戦で1stステージクリアを誓う。また、前回大会ではいいところを見せられなかった元体操のお兄さん・小林よしひさ(よしお兄さん)もリベンジ参戦。さらにジャニーズJr.きっての身体能力を誇るという安嶋秀生(少年忍者/ジャニーズJr.)がジャニーズ4人目の刺客として登場する。

前回大会で2回目の完全制覇を成し遂げた“サスケくん”こと森本裕介は、番組史上初めての連覇、そして3回目の完全制覇を狙う。もちろん、ミスターSASUKE・山田勝己をはじめ、多田竜也、川口朋広、漆原裕治ら実力派の常連出場者たちも参戦する。

そして、昨年に引き続きKIRINとのコラボレーションが実現。“平和な日々をもたらす、幸せの象徴”とも言われる麒麟。KIRINのブランドシンボル「聖獣麒麟」がファイナルステージに登場する。このファイナルステージに進出するのは誰なのか。

番組情報

『SASUKE2021』~NINJA WARRIOR~
TBS系
2021年12月28日(火)後6・00~10・57

この記事の写真

©TBS