• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

10月スタートの連続テレビ小説『わろてんか』のヒロインは葵わかな

106389_01_R NHK大阪放送局で制作される平成29年度後期連続テレビ小説『わろてんか』のヒロインが、葵わかなに決定し、渋谷区・NHK放送センターでヒロイン発表会見が行われた。

 本作は、明治から昭和初期の大阪を舞台に、いつも周りに“笑い”を振りまくヒロイン・藤岡てんが、日本で初めて笑いをビジネスにした女性と言われるまでの奮闘を描く。

オーディションで2378名の応募者の中からヒロインに選ばれた葵。「まだ夢のようですが、“てんちゃんと一緒に成長していけるようなヒロインを目指そう”と昨日の夜に決めました。毎朝見てくださる皆さんに笑顔をお届けできるよう精一杯努めていきたいと思います!」と意気込みを語った。

葵が連続テレビ小説のヒロインオーディションを受けるのは今回が3回目。3回目にして念願の朝ドラのヒロインの座をつかんだ葵は、連続テレビ小説について、「年代問わず小さい子からおじいちゃんおばあちゃんまでみんなが愛している番組だと思うので、私が一番決まると思っていなかったくらいすごいものだと思っていたので…」と振り返る。

撮影は、5月中旬クランクイン予定とまだ先だが、「てんちゃんにはモチーフになった方がいるのでその方の勉強をして、戦前から始まる物語で着物を着る機会もあるので、所作など日常的にやっている人に見えるように稽古をしたいです」と話し、大阪での撮影には、「ずっと一人暮らしをしたいなーと思っていのたで、まさかこういう形で実現するとは思っていなくてそれが楽しみなのと、大阪はおいしいものが多いと聞くので撮影中にたくさん食べられたらと思っています」と期待に胸を膨らませた。

 平成29年度後期連続テレビ小説『わろてんか』は10月3日(月)から放送予定。

平成29年度後期連続テレビ小説『わろてんか』制作発表会見

http://www.tvlife.jp/entame/87646

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える