• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

田原総一朗&堀江貴文が“AI時代の幸せな生き方”を討論『スマホで“朝生”』AbemaTVで3・21生放送

『スマホで“朝生”』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVのニュース専門チャンネル「AbemaNewsチャンネル」で、3月21日(火)に『スマホで“朝生”』第3弾を生放送する。

『スマホで“朝生”』は、放送開始30年目となるテレビ朝日の討論番組『朝まで生テレビ!』で司会を務める田原総一朗を中心に、堀江貴文がメインパネリストを務める生討論番組。

 第3弾となる今回のテーマは、「AI革命時代の“幸せな生き方”」。労働人口の減少や長時間労働問題などを発端に“働き方改革”が進む日本において、著しく発達するAIで生活はどう変わるのか、AI革命時代を見据えた仕事や働き方、生活の変化や人生の楽しみ方について徹底討論する。

 番組は3部構成が予定されており、第1部『もうすぐスマホで“朝生”』(夜8時30分~夜9時)では、田原、堀江と番組制作スタッフとの会議の模様を中心に放送。続いて、第2部『スマホで“朝生”』(夜9時~深夜0時)では、スタジオでの討論本編を生放送。第3部『スマホで“朝生”打ち上げ』(深夜0時~2時)では、堀江がMCを務め、スタジオから都内のレストランに場所を移動して、視聴者から寄せられたコメントや本編では話しきれなかったことなどを取り上げる。

第1部『もうすぐスマホで“朝生”』 (VTR&一部生放送)
放送日時:3月21日(火)夜8時30分~夜9時
放送チャンネル:AbemaNews

番組URL:https://abema.tv/channels/abema-news/slots/8TgSwtWTMRk9rF

<出演者>
田原総一朗(ジャーナリスト)、堀江貴文(SNS media&consulting(株)ファウンダー)、小松靖(テレビ朝日アナウンサー)

第2部『スマホで“朝生”』 (生放送)※討論本編
放送日時:3月21日(火)夜9時~3月22日(水)深夜0時
放送チャンネル:AbemaNews

番組URL:https://abema.tv/channels/abema-news/slots/8TgSwa4KPaqySf

<出演者>
司会:田原総一朗(ジャーナリスト)
メインパネリスト:堀江貴文(SNS media&consulting(株)ファウンダー)
パネリスト:雨宮処凛(作家・社会運動家)、池澤あやか(タレント)、落合陽一(筑波大学助教・メディアアーティスト)、小西洋之(民進党・参議院議員)、豊田真由子(自民党・衆議院議員)、パックン(タレント・東京工業大学非常勤講師)、藤原和博(奈良市立一条高校校長・著述家)、牧野正幸(ワークスアプリケーションズ代表取締役CEO)、米良はるか(READYFOR代表取締役CEO)
進行:小松靖(テレビ朝日アナウンサー)
AbemaNews学生キャスター:稲付晴日、内山奈月、住本結花

第3部『スマホで“朝生”打ち上げ』(生放送)
放送日時:3月22日(水)深夜0時~2時
放送チャンネル:AbemaNews

番組URL:https://abema.tv/channels/abema-news/slots/8oCwmzaQfm4s8j

<出演者>
MC:堀江貴文(SNS media&consulting(株)ファウンダー)
パネリスト:雨宮処凛(作家・社会運動家)、池澤あやか(タレント)、落合陽一(筑波大学助教・メディアアーティスト)、パックン(タレント・東京工業大学非常勤講師)、藤原和博(奈良市立一条高校校長・著述家)、牧野正幸(ワークスアプリケーションズ代表取締役CEO)、米良はるか(READYFOR代表取締役CEO)
進行:小松靖(テレビ朝日アナウンサー)
AbemaNews学生キャスター:稲付晴日、内山奈月、住本結花

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真