• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『人は見た目が100パーセント』と「みんなのメダルプロジェクト」が連動

『人は見た目が100パーセント』 桐谷美玲主演の新ドラマ、木曜劇場『人は見た目が100パーセント』(フジテレビ系)が、「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」と連動することが決定した。

 「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」は、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会がスポーツ庁の協力を得て4月から開始。東京2020オリンピック・パラリンピックの約5000個の金・銀・銅メダルを、全国各地で集めた携帯電話や小型家電(都市鉱山)から抽出したリサイクル金属100%でつくることを目指す。

 今回の企画では、ドラマとのコラボレーションポスターを作成し、全国の高等学校等に順次配布するほか、番組出演者が稼働する連動イベントも予定している。

<コメント>
■谷本歩実 オリンピアン(柔道) 東京2020組織委員会 理事

「今回の取り組みで、たくさんの高校生や大学生にプロジェクトにご参加いただき、アスリートに想いを届け、一緒に東京2020大会を盛り上げていければと思います」

■鈴木大地 スポーツ庁長官

「今回の取り組みをきっかけに高校生や大学生の皆さんが東京2020オリンピック・パラリンピックへの興味をさらに深め、自分たち若い世代が主体的に参加して大会を盛り上げていこうという気持ちを高めていただけたらと思っております」

■中野利幸チーフプロデューサー(フジテレビ第一制作センター)

「このたびは、組織委員会の方から連動のご提案をいただき非常に光栄です。みんなが東京2020に参加できる、このメダルプロジェクトは非常に有意義な企画です。桐谷美玲さん、水川あさみさん、ブルゾンちえみさんも喜んでおり、メダルプロジェクトが広く認知されるように私達も頑張ります。100パーセント目指して、私も早速、携帯を持ち込みたいと思います!」

「みんなのメダルプロジェクト」公式HP:https://tokyo2020.jp/jp/games/medals/project/

木曜劇場『人は見た目が100パーセント』
フジテレビ系
4月13日スタート
毎週木曜 午後10時~10時54分(初回15分拡大)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える