• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

漫画家・田中光が似顔絵捜査官に!『刑事7人』で東山紀之らと共演も「不安しかない」

©テレビ朝日

©テレビ朝日

「サラリーマン山崎シゲル」で知られる漫画家の田中光が、8月2日に放送されるテレビ朝日系『刑事7人』((水)後9・00)の第4話にゲスト出演する。

 東山紀之が主演を務める人気刑事ドラマの第3シリーズ。東京臨海エリアを舞台に“最強のスペシャリスト7人”の活躍を描いた作品で、第4話ではロボット技術開発プロジェクトに携わる研究者が殺された事件に挑む。

 田中が演じるのは、似顔絵捜査官。ドラマの公式サイトで本編をアレンジしたオリジナル・ギャグ漫画を連載しているのが縁となり、東山や髙嶋政宏、倉科カナらと夢の共演を果たすこととなった。「レギュラーメンバーを全員好きになっちゃうドラマって時々あるんですけど、このドラマはそれでした」と言うほどドラマのファンである田中だが、それだけに撮影には緊張したようで、「ちゃんとできたのか、不安しかないです」とコメントしている。

 また、同日には田中が今回の出演にまつわる“腰砕けマル秘エピソード”を描いた連載の最新作が、ドラマの公式サイトで配信される。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真