• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ヨシダナギ×佐々木芽生監督の対談映像公開『おクジラさま ふたつの正義の物語』

『おクジラさま ふたつの正義の物語』 半世紀以上続く「捕鯨論争」に新たな光を当てるドキュメンタリー映画『おクジラさま ふたつの正義の物語』が、9月9日(土)より公開されることが決定。これに先立ち、フォトグラファーのヨシダナギと佐々木芽生監督による対談の映像が解禁された。

 解禁された映像は、ヨシダがアフリカに興味を持ったきっかけや、写真を撮るようになったきっかけなど、原点に迫る対談となっている。

 本作の舞台は、追い込み漁を糾弾した映画『ザ・コーヴ』がアカデミー賞を受賞して以来、世界的論争に巻き込まれた和歌山県太地町。「くじらの町」として400年の歴史を持つ“誇り”は、シーシェパードを中心とした世界中の活動家たちから非難の的となる。ヒートアップする対立が沸点に達しようという2010年秋、佐々木監督は太地町を訪れる。そこで、マスメディアが報じてきた二項対立、捕鯨を守りたい日本人とそれを許さない外国人という単純な図式ではなく、賛否に縛られない多種多様な意見があった。

ヨシダナギ×佐々木芽生監督 対談映像
<前編>

<後編>

対談シリーズ公開ページ:http://okujirasama.com/special

『おクジラさま ふたつの正義の物語』
9月9日(土)よりユーロスペースほか全国公開

原題:『A WHALE OF A TALE』
制作:FINE LINE MADIA JAPAN
制作協力:ジェンコ、ミュート、朝日新聞社
協賛:アバンティ、オデッセイコミュニケーションズ
配給:エレファントハウス

公式HP:okujirasama.com

©「おクジラさま」プロジェクトチーム

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える