• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

KAT-TUN・上田竜也がテレ東10月ドラマ『新宿セブン』で連ドラ初主演&主題歌も担当!

新宿セブン 10月クールのテレビ東京の金曜深夜のドラマ24が『新宿セブン』に決定。KAT-TUN上田竜也が連ドラ初主演を務める。

 本作は『漫画ゴラクスペシャル』で連載中の人気コミックが原作。新宿歌舞伎町、そしてアジアを舞台に、主人公のアウトローな質屋の店主が訳ありな客と関わり、トラブルに立ち向かっていく痛快なヒューマンミステリードラマ。

 上田はテレビ東京のドラマ初出演で、今回が連ドラ初主演。新宿歌舞伎町にある七瀬質屋の店主で天才鑑定士の七瀬を演じる。七瀬は歌舞伎町の誰もが認め恐れる歌舞伎町の“顔”。物の真贋を見極めると同時に、依頼人の悩みや事件を解決していく。

 そしてドラマの主題歌も上田が初めてソロとして担当。上田は「こういった1つひとつのことに参加させていただくことが、自分の成長につながっていくと思うので、充電期間にメンバーそれぞれが成長するという役目をしっかり果たして、全力で歌いたいと思います。それがうまくドラマの世界にはまればいいなと思いますし、自分が成長することによってグループの活動に結びついていくと思っています」と意気込む。

 また、連ドラ初主演については「今までどおり『全力でやる!』ということは変わりないのですが、主演というのは1つの夢だったので、すごく光栄です」と。劇中のアクションシーンは「すごく楽しみです。どんな要望にも応えるつもりで、ガンガンやっていきたいです。七瀬は自分よりもう少し体格がいい役なので、(体重を)増量しようかと考えています」と気合十分に語った。

 ドラマ24「新宿セブン」はテレビ東京ほかで、10月から毎週金曜深夜0時12分よりスタート(テレビ大阪のみ、毎週月曜深夜0時12分放送)。

出演:上田竜也ほか
原作:「新宿セブン」観月 昴 作/奥 道則 画(日本文芸社)
監督:藤井道人/植田泰史/佐藤源太/山内大典
脚本:山田能龍/山岡潤平/和田清人/小寺和久
公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/shinjuku_seven/

©観月 昴・奥 道則/日本文芸社
©2017「新宿セブン」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える