• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

北村一輝、自作“クラフトハイボール”にご満悦「かなりオススメ」

「ジョニーウォーカー ハイボールスタジオ」オープニングイベント 9月7日(木)から24日(日)の期間限定で六本木「ヒルズ カフェ/スペース」にオープンするコンセプトショップ「ジョニーウォーカー ハイボールスタジオ」のオープニングイベントが開催され、俳優の北村一輝が登場した。

 ジョニーウォーカーを意識したシックなスーツ姿で登場した北村は「ジョニーウォーカーはスコッチウイスキーなので、そこをテーマに英国紳士をイメージしてみました」と今回の衣装へのこだわりを語った。

 ウイスキーを初めて飲んだ時の感想として「初めてウイスキーを飲んだのは随分前で、そのときはロックで飲んだのですが、お酒の中でも非常に香りが強いお酒といった印象でした」と語り、「ジョニーウォーカーはバーなどでは飲ませていただくことがありますね。今回もお話を伺ったときは、ジョニーウォーカーという歴史あるスコッチウイスキーのイベントに出られることは光栄だと感じました」とジョニーウォーカーへの愛を語った。

 これまでの経験で「挑戦」したからこそ気づいたことを問われると、「挑戦している時の苦い経験って、実際にその時は辛かったりしますけど、後々になって振り返って見ると意外と良い経験になっているなと思うことがありました。ですので、今はどちらかと言うと挑戦心を大切に何事も立ち向かっていくようにしています」と。

 今後俳優としてどのように進化していくかという問いには「もうすぐ50歳を迎える年齢になって、お芝居も今までは経験の積み重ねでやってきましたが、今後は作品の中で自分のやりたいことをもっと挑戦していこうと思っています」と、決意を示した。

 この日、世界のトップバーテンダーを決定する大会「ワールドクラス グローバルファイナル2015」で総合優勝した経歴を持つバーテンダーの金子道人さんが登場し、実際にジョニーウォーカーを使った「アルティメットハイボール」を振る舞った。北村は完成したハイボールを一口飲むと「ジョニーウォーカー、あらためて飲むと本当においしいですね」と、味の奥深さに感銘を受けた様子。

 さらに、金子さんのアドバイスのもと、同じくジョニーウォーカーと「スモーキー」「スウィート」「ウッディ」のフレーバーを引き立たせる副材料を使った「クラフトハイボール」づくりに北村が挑戦。「この飲み方で味わうと、本来ジョニーウォーカーが持ついろいろな味の深みを知ることができるのでとてもオススメです。味のバリエーションを楽しむことと、あとはかっこよく飲むことができるところもあり、かなりオススメです」とフレーバーの違いに驚きながらも、おいしく味わった。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える