• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

劇団ひとりが品川祐にグサリ「嫌われ者として生きていこうと覚悟決めたのはいつ?」『良かれと思って!』10・25放送

『良かれと思って!』 バカリズム、劇団ひとり、澤部佑、カズレーザーがゲストに“愛のある提案”をするおせっかいバラエティー『良かれと思って!』(フジテレビ系)。10月25日(水)は、<世間の声を伝えさせて頂きます!>と題し、東ちづる、勝俣州和、品川祐、須藤凜々花、はるな愛をゲストに迎える。

 まずは“バッシング王”の品川祐。バカリズムから「いつぐらいから嫌われているって実感があったんですか?」と聞かれ、「うっすら嫌われてんのかなって思ったのは、15年ぐらい前ですかね」と答え、スタジオは大爆笑。年々嫌われている実感が増しているという品川に、劇団ひとりは「嫌われ者として生きていこうと覚悟決めたのはいつ?」と追い打ちをかける。

 また、最近まるくなったといわれる品川の打ち合わせ風景を隠し撮り。数年前までテレビ関係者の間で噂されていた「品川の打ち合わせ態度は最悪」という声を払拭できるのか。

 続いては、元NMB48の須藤凛々花。須藤の熱烈ファンがスタジオにサプライズ登場し、直接ダメ出しを受ける羽目に。また、来年4月に結婚予定の彼氏との出会いは母親の誕生日パーティーで、「彼氏はお母さんの○○だった」という須藤の突然の告白にスタジオは騒然となる。

『良かれと思って!』
フジテレビ系
10月25日(水)午後10時~10時54分

<MC>
バカリズム
劇団ひとり
澤部佑(ハライチ)
カズレーザー(メイプル超合金)

<ゲスト>
東ちづる
勝俣州和
品川 祐(品川庄司)
須藤凜々花
長谷川まさ子
はるな愛
※五十音順

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える