• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

制服姿がカワイイ!飯豊まりえが噂好きのOLに『刑事ゆがみ』第4話にゲスト出演

『刑事ゆがみ』 11月2日(木)放送の『刑事ゆがみ』(フジテレビ系)の第4話ゲストとして、飯豊まりえが出演することが決定した。

 第4話で弓神(浅野忠信)と羽生(神木隆之介)は、完成間近のデザイナーズビルで起きた建築士・大山昇(姜暢雄)の転落死について捜査。その現場には、高遠建設の社員・堤祥子(高梨臨)と高遠建設の社長令嬢で大山の婚約者の高遠玲奈(池端レイナ)という2人の女性が居合わせた。その2人と同じ会社で働き、祥子の部下である飯杉真澄を飯豊が演じる。

 祥子は、大山と一晩だけ関係を持ってしまい、それ以来、大山のストーカー行為に苦しんでいた。そのことを唯一相談していたのが、後輩の真澄。真澄は、弓神や羽生に「普段は仕事の話くらいしかしない祥子に初めてプライベートなことを相談された」と誰も知らない祥子の秘密を明かす。しかし、その内容に弓神は疑問を持ち始める。

<飯豊まりえ コメント>
◆真澄をどのように演じましたか?
「藤野プロデューサーから“歩くゴシップガール”を演じてくれと言われたので、良くいる噂好きの人のような雰囲気を醸しだしつつ演じました」

◆台本を読んでどのような感想を持ちましたか?
「浅野さんと神木さんが演じられる刑事のお2人が正義ではなく、ハチャメチャな2人組という刑事ドラマが斬新で新しくて面白いと思いました。また、役名が独特でダジャレのようになっていて、私の演じる役も飯杉真澄というその名前の通りの役柄で、こういった役をいただけてうれしかったです」

◆ご自身の見どころも含め、視聴者にメッセージをお願いします。
「飯杉真澄の発言がキーとなって物語が進んでいくので、一つのターニングポイントとして見ていただけたらうれしいです。また、昨年の夏に『好きな人がいること』でご一緒したスタッフの皆さんとまたお仕事できたこともとてもうれしかったです」

木曜劇場『刑事ゆがみ』
フジテレビ系
毎週(木)午後10時~10時54分

<出演者>
浅野忠信 神木隆之介 山本美月 仁科貴 橋本淳・稲森いずみ 他

公式HP: http://www.fujitv.co.jp/yugami/
公式Twitter:@keiji_yugami
公式Instagram:keiji_yugami

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える