• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

今年の『NHK紅白歌合戦』司会は有村架純と二宮和也!総合司会には内村光良

©NHK

©NHK

『第68回NHK紅白歌合戦』の司会者が、紅組は昨年に続き有村架純、白組は嵐の二宮和也、総合司会は内村光良に決定した。

 総合司会を務める内村は『第49回紅白歌合戦』にポケットビスケッツとしての出場経験はあるものの、司会としては初。「全くの予想外」と驚きつつ、「紅白の総合司会とは一体どんな総合なのか、総合的に体感してみようと思います」と意気込みを。そして、「私を推薦してくださったNHKゼネラル・エグゼクティブ・プレミアム・マーベラス・ディレクターの三津谷寛治氏に感謝します」と、『LIFE!』で自身が演じるキャラクターの名前をあげた。

 昨年の初司会に続き、2年連続紅組の司会を務める有村は、「まさか、今年もお話をいただけるとは思わず、ただただ驚くことしかできませんでした。至らない点ばかりですが、ご出演される方々、スタッフの方々に失礼のないよう、精いっぱい臨みたいと思います」と恐縮しつつ、「今から既に緊張していますが、内村さん、二宮さんのお力をお借りしながら2017年楽しく締めくくれるように頑張りたいと思います!」と意気込んだ。

 いっぽう、白組の司会を務める二宮は、嵐としては5年連続で司会を経験しているが、ソロでは今回が初となる。「内村さん、有村さんと一緒にNHKホールが実家に帰ってきた様な温かい空間になるよう努力し、皆様と一緒に今年を振り返りたいと思います」とコメント。「昨年から歌い継がれた夢を、今年も歌手の皆さまに紡いで頂き、たくさんの夢の数々を来年に…。笑って2018年を迎えましょう」とメッセージを送った。

 今回の3人の起用についてNHK制作局エンターテインメント番組部の井上啓輔部長は、「内村さんは『LIFE!』でこれまでになかった新しい風をNHKに吹き込んでくれました。今年の紅白全体を盛り上げていただきたい。有村さんは『ひよっこ』のヒロイン・みね子として日本中に笑顔と夢を届けてくださいました。きっと紅組を力強く引っ張っていただける。二宮さんは、持ち前の明るく親しみやすいキャラクターで白組を盛り上げていただきたい!」と期待を込めた。

『第68回紅白歌合戦』は12月31日(日)後7・15より放送。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える