Disney+(ディズニープラス)でおすすめのアニメ・最新映画・実写作品など全45本をブランド・ジャンル別にランキングで一挙紹介!

エンタメ総合
2022年11月02日
ディズニープラス おすすめ
Disney+(ディズニープラス)

Disney+(ディズニープラス)はディズニーやピクサー、マーベルなど6つのブランドの作品を存分に楽しめる動画配信サービスです。

今回はDisney+(ディズニープラス)でおすすめの作品を全45本紹介し、ブランドやジャンルにわけてランキングで解説していきます。

これからDisney+(ディズニープラス)の契約を検討している方も、Disney+(ディズニープラス)を契約中でおすすめ作品を知りたい方もぜひチェックしてくださいね!

月額990円で完全見放題!Disney+(ディズニープラス)
ディズニープラス おすすめ

6ブランドの映像コンテンツが全作品見放題!

  • 独占配信作も多数!
  • ドコモユーザーなら最大6か月無料!
  • 抽選でdポイントも当たる!
\dアカウント以外でのご登録はこちら/

\dアカウントでのご登録はこちら/

この記事は2022年10月時点の情報です。

Disney+(ディズニープラス)とは?こんな人におすすめの動画配信サービス!

まずはDisney+(ディズニープラス)の内容を理解した上で、ご自分にとって契約がおすすめできるサービスか検討しましょう。

disneyplus-logo
サービス開始日
(日本国内)
2020年6月11日~
月額料金
990円
※App Store経由なら1,000円
年額料金
9,900円
視聴可能ブランド
  • ディズニー
  • ピクサー
  • マーベル
  • スター・ウォーズ
  • ナショナルジオグラフィック
  • スター
  • 同時視聴
    最大4台
    支払方法
  • クレジットカード
  • PayPal
  • ドコモのキャリア決済
  • App Store
  • Google Play
  • Amazon
  • J:COMまとめ請求
  • 対応デバイス
  • スマートフォン
  • タブレット
  • スマートテレビ
  • ウェブブラウザ
  • ゲーム機
  • ストリーミングデバイス
  • ※価格は税込

    Disney+(ディズニープラス)はディズニー作品やピクサー作品だけでなく、大人にも人気のマーベル作品やスター・ウォーズシリーズなども配信しています。

    上質のドキュメンタリーをラインアップするナショナルジオグラフィックや、韓国ドラマ、国内アニメなども豊富にそろえるスターなど、幅広いジャンルのコンテンツが見放題で楽しめますよ。

    テスト女性①
    かなこ
    Disney+(ディズニープラス)は追加料金が必要なレンタル作品もなく、全作品が月額990円で観られるの!

    同時視聴も最大4台まで対応しているので、家族とシェアしてもタイミングを気にせずにDisney+(ディズニープラス)を楽しめますよ。

    Disney+(ディズニープラス)を他社と比較しておすすめできる人

    Disney+(ディズニープラス)を検討している方は、他社の動画配信サービスと比べて自分にあっているかも気になりますよね。

    Disney+(ディズニープラス)を主な動画配信サービスと比較した表も、みてみましょう。

    <Disney+(ディズニープラス)と他社動画配信サービスの比較一覧>
    Disney+
    (ディズニープラス)
    Amazon
    プライム・ビデオ
    ABEMA
    プレミアム
    Netflix Hulu U-NEXT
    月額料金
    990円
    500円
    960円
    990円~
    1,026円
    2,189円
    同時視聴
    可能台数
    4台
    3台
    2台
    1台※1
    1台
    4台
    配信本数
    21,000本以上
    非公開
    30,000本以上
    非公開
    100,000本以上
    270,000本以上
    ディズニー作品

    (有料)

    (有料)

    (有料)
    ピクサー作品

    (有料)

    (有料)

    (有料)
    マーベル作品

    (一部有料)

    (有料)

    (一部有料)
    スター・ウォーズ作品

    (有料)

    (有料)
    ナショナルジオ
    グラフィック作品
    スター作品

    (有料)

    (有料)

    (一部有料)
    ※価格は税込
    ※1:ベーシックプランで契約した場合

    Disney+(ディズニープラス)で配信している6つのコンテンツブランドは、他の動画配信サービスでは配信されていなかったり、数が少なく有料レンタルだったりします。

    とくに、ディズニーやピクサー、スター・ウォーズシリーズやナショナルジオグラフィックなど他社では配信がない作品が好きなら、Disney+(ディズニープラス)がイチオシです。

    結論として、Disney+(ディズニープラス)は以下のような方におすすめですよ。

    • ディズニー作品などDisney+(ディズニープラス)の配信コンテンツが好きな人
    • Disney+(ディズニープラス)の独占配信作やオリジナル作品を観たい人
    • 追加料金なしで完全見放題のサービスを探している人
    • 複数の人数やデバイスで楽しみたい人
    \dアカウント以外でのご登録はこちら/

    \dアカウントでのご登録はこちら/

    Disney+(ディズニープラス)は6ブランドが視聴可能!おすすめ作品を一挙紹介

    今回はDisney+(ディズニープラス)で視聴できる6ブランドの各おすすめベスト5を紹介していきます。

    まずは各ブランドのおすすめベスト5を一覧表でイッキ見していきましょう。

    【Disney+(ディズニープラス) 6ブランド別おすすめベスト5】
    おすすめのディズニー作品ベスト5
    1. アラジン
    2. 美女と野獣
    3. 塔の上のラプンツェル
    4. アナと雪の女王
    5. ミラベルと魔法だらけの家
    おすすめのピクサー作品ベスト5
    1. リメンバー・ミー
    2. ソウルフル・ワールド
    3. トイ・ストーリー
    4. 私ときどきレッサーパンダ
    5. バズ・ライトイヤー
    おすすめのマーベル作品ベスト5
    1. アベンジャーズ/エンドゲーム
    2. スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
    3. シャン・チー/テン・リングスの伝説
    4. ブラック・ウィドウ
    5. ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス
    おすすめのスター・ウォーズ作品ベスト5
    1. マンダロリアン
    2. ボバ・フェット
    3. オビ=ワン・ケノービ
    4. キャシアン・アンドー
    5. 【番外編】歴代映画シリーズも人気
    おすすめのナショナルジオグラフィック作品ベスト5
    1. フリーソロ
    2. ウェルカム・トゥ・アース あなたの知らない地球
    3. クジラと海洋生物たちの社会
    4. Magic of Disney’s Animal Kingdom ディズニー・アニマルキングダムの魔法
    5. アンソニー・ファウチ パンデミックとの闘い
    おすすめのスター作品ベスト5
    1. ボヘミアン・ラプソディ
    2. ジョジョ・ラビット
    3. キングスマン
    4. フォードvsフェラーリ
    5. ウエスト・サイド・ストーリー

    それぞれ作品の概要やキャスト、見どころなどを解説するので、気になる作品があればぜひチェックしてくださいね。

    Disney+(ディズニープラス)のジャンル別おすすめ作品も一覧でチェック!

    Disney+(ディズニープラス)の多彩なコンテンツをジャンル別でも解説していきます。

    今回は3つのジャンルにわけて、それぞれのおすすめベスト5を以下のとおり紹介しますよ。

    【Disney+(ディズニープラス) ジャンル別おすすめベスト5】
    おすすめ!独占配信作品ベスト5
    1. 拾われた男
    2. サウンドトラック#1
    3. スノードロップ
    4. チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ
    5. ピノキオ
    おすすめ!実写作品ベスト5
    1. アラジン
    2. クルエラ
    3. 美女と野獣
    4. シンデレラ
    5. プーと大人になった僕
    おすすめ!国内アニメ作品ベスト5
    1. 四畳半タイムマシンブルース
    2. サマータイムレンダ
    3. ダンス・ダンス・ダンスール
    4. はたらく魔王さま!!
    5. ブラック★★ロックシューター DAWN FALL

    Disney+(ディズニープラス)でしか観られない独占配信作品や注目作も多数紹介するので、ぜひご覧ください。

    Disney+(ディズニープラス)でおすすめのディズニー作品ベスト5

    まずはディズニー作品でおすすめの5選を紹介していきましょう。

    Disney+(ディズニープラス)でおすすめのディズニー作品ベスト5
    1. アラジン
    2. 美女と野獣
    3. 塔の上のラプンツェル
    4. アナと雪の女王
    5. ミラベルと魔法だらけの家

    ロングランの名作から最新作までをラインアップしていますので、チェックしてくださいね。

    1位:アラジン

    作品名:アラジン
    引用:ディズニー・スタジオ公式YouTube
    劇場公開年
    1993年
    (日本公開年)
    作品時間
    90分
    配信状況
    独占見放題
    キャスト アラジン:スコット・ウェインガー/三木眞一郎
    ジャスミン:リンダ・ラーキン/麻生かほ里
    サルタン:ダグラス・シール/あずさ欣平
    イアーゴ:ギルバート・ゴットフリード/神谷明
    ジーニー:ロビン・ウィリアムズ/山寺宏一
    ジャファー:ジョナサン・フリーマン/宝田明
    あらすじ 勇気と知恵にあふれたアラジンとアグラバー王国の王妃ジャスミンが、ランプの魔人・ジーニーの力を借りて邪悪な魔法使いジャファーに立ち向かう。ドブネズミと呼ばれ身寄りもないアラジンは身分を隠したままジャスミンと恋に落ちるが、二人は真実の愛を見つけ王国を救えるのか。主題歌の「ホール・ニュー・ワールド」は、アカデミー賞歌曲賞を受賞。

    ディズニー長編アニメーション31作目として日本で1993年の公開以来、多くのディズニーファンを虜にする名作です。

    神秘的でエキゾチックなアグラバーの街並みや宮殿が美しく、魔法の絨毯に乗ってアラジンとジャスミンが砂漠や湖をデートするシーンも有名ですね。

    テスト女性①
    かなこ
    アラジンとジャスミンが心を通わせて歌う「ホール・ニュー・ワールド」も名曲よね!

    ユーモアたっぷりに歌い踊る陽気なランプの魔人ジーニーも人気キャラクターで、家族みんなで楽しめる作品です。

    2位:美女と野獣

    作品名:美女と野獣
    引用:Disney+(ディズニープラス)公式YouTube
    劇場公開年
    1992年
    (日本公開年)
    作品時間
    84分
    配信状況
    独占見放題
    キャスト ベル:ペイジ・オハラ/伊東恵里
    野獣:ロビー・ベンソン/山寺宏一
    モーリス:レックス・エバーハート/あずさ欣平
    ガストン:リチャード・ホワイト/松本宰二
    コグスワース:デビッド・オグデン・ステイアーズ/熊倉一雄
    ルミエール:ジェリー・オーバック/江原正士(台詞)、若江準威知(歌)
    ポット夫人:アンジェラ・ランズベリー/福田公子(台詞)、ポプラ(歌)
    チップ:ブラッドレイ・マイケル・ピアース/山口淳史
    あらすじ ディズニー長編アニメーション30作品目の『美女と野獣』は、本が大好きで心優しく賢いベルと傲慢さゆえに野獣に姿を変えられた王子の物語。魔法のバラが散るまでに、心から人を愛し、愛さなければ王子は永遠に野獣のまま。二人に愛は芽生え、呪いを解けるのか。

    ディズニー作品で初めてCGが使われたベルと野獣のダンスシーンは、映像技術が進化した現代に観ても色褪せない名場面です。

    テスト男性①
    さとる
    絶望の淵にいた野獣がベルとの生活で少しずつ変わっていく様子も見どころだよ!

    ろうそく立てや時計、ポットにカップなどになった家臣たちが、二人の愛を成就させるべく奮闘する姿もユーモラスで応援したくなるでしょう。

    3位:塔の上のラプンツェル

    作品名:塔の上のラプンツェル
    引用:Disney+(ディズニープラス)公式YouTube
    劇場公開年
    2011年
    (日本公開年)
    作品時間
    101分
    配信状況
    見放題
    キャスト ラプンツェル:マンディ・ムーア/中川翔子(歌:小此木麻里)
    フリン・ライダー/ユージーン・フィッツハーバート:ザッカリー・レヴィ/畠中洋
    ゴーテル:ドナ・マーフィ/剣幸
    スタビントン兄弟:ロン・パールマン/飯島肇
    フックハンド:ブラッド・ギャレット/岡田誠
    あらすじ 記念すべきディズニー長編アニメーション第50作目。森の奥深くの高い塔にたった一人で暮らすのは、金色の魔法の髪を持つ少女ラプンツェル。一度も塔の外に出たことがないラプンツェルは18歳の誕生日の夜、忍び込んできた大泥棒のフリン・ライダーと共にスカイランタンの灯りを見に外の世界へ飛び出す。その大冒険はラプンツェルの出生の秘密につながっていく。

    ディズニー長編アニメーション初の3D作品である『塔の上のラプンツェル』は、ラプンツェルが外に出ようとするきっかけになったスカイランタンの描写が息を呑む美しさになっており、見どころのひとつです。

    ラプンツェルは女性人気も高く、これまでの“プリンセスらしさ”よりも運命は自分で切り開いていく強さや自立心が現代の女性像として共感できる人も多いようです。

    テスト女性①
    かなこ
    長い髪を編み下ろしてフラワーアレンジメントなどを挿し込む“ラプンツェルヘア”も流行したわね!

    劇場版のその後を描いた『ラプンツェルのウェディング』も配信中なので、二人の恋の行方も注目です。

    4位:アナと雪の女王

    作品名:アナと雪の女王
    引用:Disney+(ディズニープラス)公式YouTube
    劇場公開年
    2014年
    (日本公開年)
    作品時間
    102分
    配信状況
    見放題
    キャスト アナ:クリステン・ベル/神田沙也加
    雪の女王/エルサ:イディナ・メンゼル/松たか子
    クリストフ:ジョナサン・グロフ/原慎一郎
    オラフ:ジョシュ・ギャッド/武内駿輔
    ハンス:サンティノ・フォンタナ/津田英佑
    ウェーゼルトン公爵:アラン・テュディック/多田野曜平
    パビー:キーラン・ハインズ/安崎求
    あらすじ アレンデール王国のエルサは王であった父と母亡き後、王女として戴冠式に挑む。しかし、隠し続けてきた魔法の力を制御できず、国全体は冬に閉ざされてしまった。氷の女王となったアナを救うため、妹のエルサはクリストフとトナカイのスヴェン、“心温かい雪だるま“のオラフと共に旅に出る。

    空前の大ブームとなった『アナと雪の女王』は劇場初公開の本作を筆頭に、2019年公開の『アナと雪の女王2』、スピンオフとなる短編アニメ『アナと雪の女王 エルサのサプライズ』、『アナと雪の女王/家族の思い出』、『アナと雪の女王/秘められた神話』、LEGOアニメシリーズとして『アナと雪の女王 オーロラの輝き』も配信中です。

    テスト男性①
    さとる
    関連作品もすべてコンプリートできるね!

    『オラフの生まれた日』、『アレンデール城のクリスマスの薪』、『オラフが贈る物語』はDisney+(ディズニープラス)のオリジナル作品として独占配信しており、アナと雪の女王の世界を存分に楽しめます。

    オリジナル版でブロードウェイのトップ女優であるイディナ・メンゼルさんの迫力満点の「レット・イット・ゴー」を楽しむもよし、日本語吹き替え版で松たか子さんの歌声に聞きほれるもよし。名曲の数々を何度でも繰り返し楽しめるのも、Disney+(ディズニープラス)のメリットです。

    5位:ミラベルと魔法だらけの家

    作品名:ミラベルと魔法だらけの家
    引用:Disney+(ディズニープラス)公式YouTube
    劇場公開年
    2021年
    作品時間
    102分
    配信状況
    見放題
    キャスト ミラベル:ステファニー・ベアトリス/斎藤瑠希
    アルマおばあちゃん:マリア・セシリア・ボテーロ/中尾ミエ
    イサベラ:ダイアン・ゲレーロ/平野綾
    ルイーサ:ジェシカ・ダロウ/ゆめっち(3時のヒロイン)
    フリエッタ:アンジー・セペダ/冬馬由美
    アグスティン:ウィルマー・バルデラマ/関智一
    ペパ:カロリーナ・ガイタン/藤田朋子
    フェリックス:マウロ・カスティーリョ/勝矢
    ドロレス:アダッサ/大平あひる
    カミロ:レンジー・フェリズ/畠中祐
    アントニオ:ラヴィ・キャボット=コニャーズ/木村新汰
    ブルーノ:ジョン・レグイザモ/中井和哉
    マリアーノ:マル―マ/武内駿輔
    あらすじ 魔法の力に包まれた、不思議な家に暮らすマドリガル家。マドリガル家の人々は5歳になる日に、家から“魔法のギフト(才能)”を与えられる。ただし、唯一ミラベルだけは魔法のギフトがもらえないまま、15歳になっていた。ある日、ミラベルは家に大きな“亀裂”が入るのを見るが、家の長であるおばあちゃんにも取り合ってもらえない。しかし、少しずつ家族に異変が現れる。魔法のギフトを持たないミラベルは、マドリガル家“唯一の希望”となれるのか。

    家族の中で自分一人だけ魔法をもらえないという現実を明るく受け入れるミラベルが、本当は孤独や葛藤を抱える姿が切ないです。

    テスト女性①
    かなこ
    魔法を使える家族も、実はそれぞれみんな複雑な思いを抱えているの…

    魔法が使えないミラベルがそれでも自分らしく、魔法だらけの家族を精一杯守ろうとするその先に、奇跡は起こるのでしょうか。

    陽気なコロンビア・エンカントの人たちの雰囲気や歌にも、元気がもらえる作品です。

    Disney+(ディズニープラス)でおすすめのピクサー作品ベスト5

    Disney+(ディズニープラス)で配信中のピクサー作品で、とくにおすすめの5選はこちらです。

    ディズニー作品に比べて、フル3DCGで現代寄りのストーリーが多いピクサー作品の魅力を紐解いていきましょう。

    1位:リメンバー・ミー

    作品名:リメンバー・ミー
    引用:Disney+(ディズニープラス)公式YouTube
    劇場公開年
    2018年
    (日本公開年)
    作品時間
    105分
    配信状況
    見放題
    キャスト ミゲル:アンソニー・ゴンザレス/石橋陽彩
    ヘクター:ガエル・ガルシア・ベルナル/藤木直人
    エルネスト・デラクルス:ベンジャミン・ブラット/橋本さとし
    ママ・イメルダ:アラナ・ユーバック/松雪泰子
    おばあちゃん:レニー・ヴィクター/磯辺万沙子
    お父さん:ハイメ・カミーユ/横山だいすけ
    パパ・フリオ:アルフォンソ・アラウ/多田野曜平
    オスカル/フェリペ:ハーバート・シグエンサ/佐々木睦
    事務官:ガブリエル・イグレシアス/チョー
    広場のマリアッチ/グスタヴォ:ロンバルド・ボイアー/坂口候一
    ママ・ココ:アナ・オフェリア・ムルギア/大方斐紗子
    フリーダ・カーロ:ナタリア・コルドバ=バックリー/渡辺直美
    あらすじ 先祖代々靴職人としてサンタ・セシリアで靴屋を営むリヴェラ家の少年ミゲルは、おばあちゃんに禁じられている“音楽”が大好き。靴職人よりミュージシャンを夢見るミゲルは家族の目を盗み死者の日のお祭りで演奏しようと試みるが、ハプニングから死者の国に迷い込んでしまう。死者の国のヘクターや先祖たちとの出会いを通じて、ミゲルが知る驚きの真実とは…。

    2018年の公開と比較的新しい作品ながら、ピクサー作品でも人気の高い『リメンバー・ミー』。

    テスト男性①
    さとる
    僕も『リメンバー・ミー』は観るたびにラストシーンで号泣してしまうよ…

    家族や伝統に反発したい少年の気持ちと「何よりも家族が大切」と考えるおばあちゃんや先祖の思いが交差するハートフルなストーリーで、家族の絆や人と人とのつながりを感じたいときにおすすめしたい作品です。

    Disney+(ディズニープラス)では『リメンバー・ミー』制作の裏側や音楽を取り上げた特別コンテンツも配信しています。

    2位:ソウルフル・ワールド

    作品名:ソウルフル・ワールド
    引用:Disney+(ディズニープラス)公式YouTube
    劇場公開年
    2020年
    (アメリカ公開年)
    作品時間
    100分
    配信状況
    見放題
    キャスト ジョー:ジェイミー・フォックス/浜野謙太
    22番:ティナ・フェイ/川栄李奈
    ムーンウィンド:グラハム・ノートン/福田転球
    テリー:レイチェル・ハウス/梅田貴公美
    あらすじ ジャズ・ミュージシャンを夢見ながら、ニューヨークで音楽教師を続けるジョーは、チャンスを手にした夜にうっかりマンホールに落下し、生まれる前のソウル(魂)たちの世界へ迷い込んでしまう。いち早く元の世界へ戻りたいジョーと、人間に生まれたくないソウル・22番はぶつかり合いながらもお互いの質問の答えを探すため冒険を繰り広げる。

    主役のジョーの声を演じるのは、オスカー俳優のジェイミー・フォックス、日本語吹き替え版は個性派俳優としてさまざまな作品に出演する、ミュージシャンの浜野謙太さんが担当しています。

    テスト女性①
    かなこ
    俳優としても音楽家としても一流のキャスト陣を揃えているから、劇中の音楽とあわせて作品の世界観へ入り込みやすいわ!

    全体を通して、ジョン・バティステやトレント・レズナー&アッティカス・ロスといった注目のアーティストからなるジャズ音楽が作品を彩り、今を精一杯生きる大人にも響く作品です。

    3位:トイ・ストーリー

    作品名:トイ・ストーリー
    引用:Disney+(ディズニープラス)公式YouTube
    劇場公開年
    1996年
    (日本公開年)
    作品時間
    81分
    配信状況
    見放題
    キャスト バズ・ライトイヤー:ティム・アレン/所ジョージ
    ウッディ:トム・ハンクス/唐沢寿明
    ミスター・ポテトヘッド:ドン・リックルズ/名古屋章
    スリンキー・ドッグ:ジム・ヴァーニー/永井一郎
    レックス:ウォーレス・ショーン/三ツ矢雄二
    ハム:ジョン・ラッツェンバーガー/大塚周夫
    ボー・ピープ:アニー・ポッツ/戸田恵子
    アンディ:ジョン・モリス/市村浩佑
    あらすじ 少年アンディのお気に入りのカウボーイ人形・ウッディとおもちゃの仲間たちが繰り広げる冒険ストーリー。アンディの誕生日プレゼントとして仲間に加わった最新式のおもちゃバズ・ライトイヤーとはじめは張り合っていたウッディだが、ライバル関係は次第に絆となり、協力してピンチを切り抜けようと奮闘する。

    1996年の公開以来、長編アニメーション映画としては『トイ・ストーリー4』まで続く大人気シリーズです。

    「おもちゃがもし喋ったら…」ありそうでなかった設定と、おもちゃたちの人間さながらともいえるリアルな感情の動きに引き込まれます。

    テスト男性①
    さとる
    ウッディたちの持ち主の男の子・アンディとおもちゃたちの絆が最高!

    Disney+(ディズニープラス)では劇場版全シリーズはもちろん、スピンオフ作品も多数配信しているので『トイ・ストーリー』ファンにはたまりません。

    4位:私ときどきレッサーパンダ

    作品名:私ときどきレッサーパンダ
    引用:Disney+(ディズニープラス)公式YouTube
    劇場公開年
    2022年
    (アメリカ公開年)
    作品時間
    100分
    配信状況
    独占見放題
    キャスト メイ(メイリン):ロザリー・チャン/佐竹桃華
    ミン:サンドラ・オー/木村佳乃
    ミリアム:エヴァ・モース/関根有咲
    アビー:ヘイン・パク/れいみ
    プリヤ:マイトレイ・ラマクリシュナン/田村睦心
    ジン:オライオン・リー/安元洋貴
    おばあちゃん:ワイ・チン・ホー/定岡小百合
    タイラー:トリスタン・アレリック・チェン/木村皐誠
    チェン:ロリー・タン・チン/磯辺万沙子
    リリー:ミア・タガノ/清水はる香
    ヘレン:シェリー・コーラ/和優希
    ピン:リリアン・リム/堀越真己
    ガオ:ジェームズ・ホン/岩崎ひろし
    あらすじ 1990年代のカナダ・トロントのチャイナタウンに暮らすメイは、過保護な母親の期待に応えようと真面目に頑張る13歳の女の子。しかし、一方で大好きなアイドルを追いかけたり、恋をしたり、友だちとハメを外して遊んだり、十代らしい面も持っている。本当の自分とは何か葛藤するメイはある日、興奮するとレッサーパンダに変身してしまう体になってしまう。

    親や友だち、本当の自分、さまざまな悩みを抱えて揺れ動く思春期の少女の心を、レッサーパンダに変身してしまうというコミカルな視点でピクサーらしく描いた作品です。

    愛されているのにちょっと疎ましく感じてしまう、十代ならではの気持ちを見事に表現しており、若い世代から昔を思い出して少し照れ臭く感じる世代まで幅広く共感できるのではないでしょうか。

    メイが夢中のアイドルグループ「4★TOWN(フォー・タウン)」の日本語吹き替え版は、人気上昇中の5人組ダンス&ボーカルグループ「Da-iCE」が歌と声優を務めています。

    5位:バズ・ライトイヤー

    作品名:バズ・ライトイヤー
    引用:Disney公式YouTube
    劇場公開年
    2022年
    作品時間
    105分
    配信状況
    独占見放題
    キャスト バズ・ライトイヤー:クリス・エヴァンス/鈴木亮平
    イジー・ホーソーン:キキ・パーマー/今田美桜
    ソックス:ピーター・ソーン/山内健司(かまいたち)
    モー・モリソン:タイカ・ワイティティ/三木眞一郎
    ダービー・スティール:デイル・ソウルズ/磯辺万沙子
    ザーグ:ジェームズ・ブローリン/銀河万丈
    アリーシャ・ホーソーン:ウゾ・アドゥーバ/りょう
    アイヴァン:メアリー・マクドナルド=ルイス/沢城みゆき
    あらすじ 有能なスペース・レンジャーのバズ・ライトイヤーは、自分のミスで乗っていた宇宙船を危険な惑星に不時着させてしまう。無事に地球へ帰るために、バズ・ライトイヤーは宇宙船に乗っていた仲間や猫型ロボットのソックスたちと力を合わせ奮闘する。バズ・ライトイヤーは難しいミッションを成功させ、仲間たちを守ることができるのか。

    『トイ・ストーリー』のスピンオフともいえる作品で、ウッディの相棒であるバズ・ライトイヤーのモデルとなったスペース・レンジャーを描いたオリジナルストーリーです。

    2022年夏公開の劇場最新作が、早くもDisney+(ディズニープラス)で見放題配信を開始しました。

    ピクサースタジオの制作の裏側を追ったドキュメンタリー『無限の彼方へ バズと『バズ・ライトイヤー』の旅』も配信スタートしています。

    Disney+(ディズニープラス)でおすすめのマーベル作品ベスト5

    マーベルヒーローが活躍する痛快アクションも、Disney+(ディズニープラス)ではたっぷり楽しめます。

    『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』といった王道のヒット作から、最新ヒーローまでおすすめのマーベル作品を紹介します。

    1位:アベンジャーズ/エンドゲーム

    作品名:アベンジャーズ/エンドゲーム
    引用:Disney+(ディズニープラス)公式YouTube
    劇場公開年
    2019年
    作品時間
    181分
    配信状況
    独占見放題
    キャスト トニー・スターク/アイアンマン:ロバート・ダウニーJr./藤原啓治
    スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ:クリス・エヴァンス/中村悠一
    ソー:クリス・ヘムズワース/三宅健太
    ブルース・バナー/ハルク:マーク・ラファロ/宮内敦士
    ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ:スカーレット・ヨハンソン/米倉涼子
    クリント・バートン/ホークアイ:ジェレミー・レナー/宮迫博之
    ロケット:ブラッドリー・クーパー/加藤浩次
    スコット・ラング/アントマン:ポール・ラッド/木内秀信
    ジェームズ・ローズ/ウォーマシン:ドン・チードル:目黒光祐
    キャロル・ダンヴァース/キャプテン・マーベル:ブリー・ラーソン/水樹奈々
    ネビュラ:カレン・ギラン/森夏姫
    サノス:ジョシュ・ブローリン/銀河万丈
    あらすじ 最凶最悪の敵サノスの野望が果たされ、最強チーム・アベンジャーズも崩壊した後の世界。大切な家族や恋人、仲間を失った人類のため、残されたアベンジャーズヒーローたちは最後にして最大の逆襲に挑む。世界は無事元の姿を取り戻せるのだろうか。

    『アベンジャーズ』シリーズ第4弾となる本作は、前作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のその後を描いたストーリーです。

    バッドエンドともいえる結末の前作に衝撃を受けた『アベンジャーズ』ファンも大注目で、劇場公開時の興行収入は27億9750万ドルと『アバター』についで全世界で第2位となっています。

    ★最新情報★
    『アベンジャーズ』創設者であるニック・フューリーにフォーカスした、マーベル・スタジオ オリジナルシリーズの新作『シークレット・インベージョン』が2023年にDisney+(ディズニープラス)で独占配信することが発表されました!

    テスト男性①
    さとる
    予告編も公開されているから、『アベンジャーズ』ファンはチェックしておこう!

    作品名:シークレット・インベージョン
    引用:Disney+(ディズニープラス)公式YouTube

    2位:スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

    作品名:スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
    引用:ソニー・ピクチャーズ映画公式YouTube
    劇場公開年
    2019年
    作品時間
    135分
    配信状況
    独占見放題
    キャスト ピーター・パーカー/スパイダーマン:トム・ホランド/榎木淳弥
    ニック・フューリー:サミュエル・L・ジャクソン/竹中直人
    クエンティン・ベック/ミステリオ:ジェイク・ギレンホール/高橋広樹
    ハッピー・ホーガン:ジョン・ファヴロー/大西健晴
    マリア・ヒル:コビー・スマルダーズ/本田貴子
    ミシェル・“MJ”・ジョーンズ:ゼンデイヤ/真壁かずみ
    ネッド:ジェイコブ・バタロン/吉田ウーロン太
    メイおばさん:マリサ・トメイ/安藤麻吹
    あらすじ 夏休みに友人たちとヨーロッパ旅行に出かけたピーター。しかし、旅先に元S.H.I.E.L.D.長官であるニック・フューリーが現れ、スパイダーマンとしてのピーターに使命を託す。世界を守るため、スパイダーマンは異次元から来たというミステリオと協力し、火や水などを自在に操るクリーチャーたちに立ち向かっていく。

    3代目スパイダーマンのトム・ホランドが主演を務めるシリーズとしては、2作目となる『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』。

    テスト男性①
    さとる
    本作はマーベル作品でおすすめ1位に選んだ『アベンジャーズ/エンドゲーム』のその後の世界として描かれているよ!

    学生生活を楽しもうとヨーロッパ研修旅行に出かけるピーター・パーカーですが、アベンジャーズとして、スパイダーマンとして脅威にさらされる世界を無視することもできず…。

    MJとの恋の行方や謎のニューヒーロー・ミステリオの登場など、大波乱のストーリーをお見逃しなく!

    3位:シャン・チー/テン・リングスの伝説

    作品名:シャン・チー/テン・リングスの伝説
    引用:ディズニー・スタジオ公式YouTube
    劇場公開年
    2021年
    作品時間
    132分
    配信状況
    独占見放題
    キャスト シャン・チー:シム・リウ/細谷佳正
    ケイティ:オークワフィナ/ニケライ・ファラナーゼ
    シャーリン:メンガー・チャン/内田真礼
    イン・リー:ファラ・チャン/木下紗華
    レーザー・フィスト:フロリアン・ムンテアヌ/間宮康弘
    ウォン:ベネディクト・ウォン/田中美央
    イン・ナン:ミシェル・ヨー/塩田朋子
    ウェンウー:トニー・レオン/山路和弘
    あらすじ アメリカ・サンフランシスコでホテルマンとして働く青年シャン・チーには、父が率いる闇の組織で後継者として幼少期から武術の修行を積むも、運命から逃げ出して海を渡った過去がある。大親友のケイティと平凡な日常を過ごしていたシャン・チーだったが、突然父が放った刺客に襲われ、妹を守るためマカオへ向かう。伝説の腕輪「テン・リングス」を巡る父と息子の因縁はいかに。

    マーベル初のアジア系ヒーローとして華々しく誕生したシャン・チーが、カンフーアクションを繰り出して敵を倒していく様は痛快です。

    テスト女性①
    かなこ
    シャン・チーのよき理解者ケイティが、またいい味を出しているのよね!

    家族にまつわるストーリーにもぜひ注目してほしい作品です。

    4位:ブラック・ウィドウ

    作品名:ブラック・ウィドウ
    引用:ディズニー・スタジオ公式YouTube
    劇場公開年
    2021年
    作品時間
    133分
    配信状況
    独占見放題
    キャスト ナターシャ・ロマノフ:スカーレット・ヨハンソン/米倉涼子
    エレーナ・ベロワ:フローレンス・ピュー/田村睦心
    アレクセイ・ショスタコフ:デヴィッド・ハーパー/大塚明夫
    メリーナ・ヴォストコフ:レイチェル・ワイズ/田中敦子
    リック・メイソン:O・T・ファグベンル/関智一
    ドレイコフ:レイ・ウィンストン/宝亀克寿
    ロス長官:ウィリアム・ハート/菅生隆之
    アントニア・ドレイコフ:オルガ・キュリレンコ/中村千絵
    あらすじ 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の後の世界線で、ナターシャ・ロマノフ=ブラック・ウィドウは妹のエレーナと再会し、二人はもともと所属していたスパイ組織レッドルームに追われることになる。ブラック・ウィドウはアベンジャーズになる前の“偽りの家族”に向き合い、過去から続く大きな闇に立ち向かう。

    アベンジャーズとして、そして孤高の暗殺者として活躍するブラック・ウィドウの過去にまつわる物語です。

    テスト男性①
    さとる
    『ブラック・ウィドウ』は劇場公開の翌日から、Disney+(ディズニープラス)で独占配信が始まったよ!

    スカーレット・ヨハンソンが演じる美しきマーベルヒーロー・ブラック・ウィドウのスパイアクションが、たっぷりと楽しめます。

    5位:ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス

    作品名:ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス
    引用:ディズニー公式YouTube
    劇場公開年
    2022年
    作品時間
    126分
    配信状況
    独占見放題
    キャスト ドクター・スティーヴン・ストレンジ:ベネディクト・カンバーバッチ/三上哲
    ワンダ・マキシモフ/スカーレット・ウィッチ:エリザベス・オルセン/行成とあ
    ドクター・クリスティーン・パーマー:レイチェル・マクアダムス/松下奈緒
    アメリカ・チャベス:ソーチー・ゴメス/鬼頭明里
    ウォン:ベネディクト・ウォン/田中美央
    バロン・モルド:キウェテル・イジョフォー/小野大輔
    トミー・マキシモフ:ジェット・クライン/上野黎也
    ビリー・マキシモフ:ジュリアン・ヒルヤード/宮岸泰成
    ドクター・ニコデマス・ウエスト:マイケル・スタールバーグ/志村知幸
    ピザ・パパ:ブルース・キャンベル/江原正士
    あらすじ ドクター・ストレンジはモンスターから助けた少女がマルチバース(無数のパラレルワールド)を移動できる能力を持っていると知る。特異な能力により悪の組織から追われることになった彼女と世界の平和を守るため、ドクター・ストレンジは仲間の助けを借りて強敵に立ち向かっていく。

    元天才外科医で最強の魔術師の活躍を描く『ドクター・ストレンジ』(2016年)の続編として、2022年春に劇場公開された最新作です。

    『SHERLOCK/シャーロック』や『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』で高い演技力と繊細な表情を見せたベネディクト・カンバーバッチが、振り切ったキャラクターを演じています。

    テスト女性①
    かなこ
    作品の軸となるマルチバースという世界感が予測不能で引き込まれちゃうわ!

    Disney+(ディズニープラス)でおすすめのスター・ウォーズ作品ベスト5

    1978年に第1作目が劇場公開されて以来、幅広い年齢層から支持され続ける『スター・ウォーズ』シリーズも、Disney+(ディズニープラス)なら見放題で配信中です。

    Disney+(ディズニープラス)でおすすめのスター・ウォーズ作品ベスト5
    1. マンダロリアン
    2. ボバ・フェット
    3. オビ=ワン・ケノービ
    4. キャシアン・アンドー
    5. 【番外編】歴代映画シリーズも人気
    テスト男性①
    さとる
    『スター・ウォーズ』シリーズは他の動画配信サービスでは有料レンタルだから、見放題で楽しめるのはDisney+(ディズニープラス)だけ!
    テスト女性①
    かなこ
    Disney+(ディズニープラス)でしか観られないオリジナル作品を中心に、おすすめ作品を紹介してするわよ!

    1位:マンダロリアン

    作品名:マンダロリアン
    引用:Disney+(ディズニープラス)公式YouTube
    配信開始日
    2019年11月12日
    エピソード数
    シーズン1:全8話
    シーズン2:全8話
    配信状況
    独占見放題
    キャスト マンダロリアン:ペドロ・パスカル/阪口周平
    キャラ・デューン:ジーナ・カラーノ/鷄冠井美智子
    グリーフ・カルガ:カール・ウェザース/楠見尚己
    クイール:ニック・ノルティ/堀越富三郎
    IG-11:タイカ・ワイティティ/上田燿司
    あらすじ 孤高の賞金稼ぎマンダロリアンとフォースの力を秘めたヨーダと同じ種族の孤児ザ・チャイルドが心を通わせ、ともにいくつもの惑星を旅する。

    『スター・ウォーズ』シリーズ初の実写ドラマとして制作され、Disney+(ディズニープラス)のオリジナル作品として独占配信している『マンダロリアン』。

    シリーズ内の時代背景でいえば『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』と『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の中間にある世界です。

    賞金稼ぎのマンダロリアンがザ・チャイルドとの出会いにより銀河帝国に追われ、それでも己の正義を貫くため奔走するストーリーは、アメリカのドラマ賞最高峰であるエミー賞で15部門にノミネーションするなど反響を呼びました。

    テスト男性①
    さとる
    Disney+(ディズニープラス)では待望のシーズン3の配信も予告されているから、今のうちにシーズン1・2をチェックしよう!

    作品名:マンダロリアン シーズン3
    引用:Disney+(ディズニープラス)公式YouTube

    2位:ボバ・フェット

    作品名:ボバ・フェット
    引用:Disney+(ディズニープラス)公式YouTube
    配信開始日
    2021年12月29日
    エピソード数
    全7話
    配信状況
    独占見放題
    キャスト ボバ・フェット:テムエラ・モリソン/金田明夫
    フェネック・シャンド:ミンナ・ウェン/花藤蓮
    マンダロリアン / ディン・ジャリン:ペドロ・パスカル/阪口周平
    8D8:マット・ベリー/山橋正臣
    あらすじ 『スター・ウォーズ』史上最強の賞金稼ぎジャンゴ・フェットのクローンとして生まれたボバ・フェットが、暗殺者フェネック・シャンドを相棒に銀河の闇社会の支配を目指す。

    Disney+(ディズニープラス)のオリジナルドラマ『マンダロリアン』のシーズン2にも登場した「ボバ・フェット」を軸に、2023年に配信が予定される『マンダロリアン シーズン3』の中間点として描かれている作品です。

    テスト女性①
    かなこ
    『マンダロリアン』シリーズのファンなら、『ボバ・フェット』もチェックしておきたいわね!

    『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』で死んだと思われていたボバ・フェットがどのようにして生き延びたのか、その後どのような人生を送ったのかに注目です。

    3位:オビ=ワン・ケノービ

    作品名:オビ=ワン・ケノービ
    引用:Disney+(ディズニープラス)公式YouTube
    配信開始日
    2022年5月27日
    エピソード数
    全6話
    配信状況
    独占見放題
    キャスト オビ=ワン・ケノービ:ユアン・マクレガー/森川智之
    アナキン・スカイウォーカー/ダース・ベイダー:ヘイデン・クリステンセン/浪川大輔
    レイア・オーガナ:ヴィヴィアン・ライラ・ブレア/岡田日花里
    大尋問官:ルパート・フレンド/咲野俊介
    リーヴァ・セヴァンダー:モーゼス・イングラム/村中知
    フィフスブラザー:サン・カン/木内秀信
    ハジャ・エストリー:クメイル・ナンジアニ/杉田智和
    あらすじ 惑星タトゥイーンに亡命し、ルーク・スカイウォーカーを陰ながら見守るジェダイの騎士・オビ=ワン・ケノービの姿を描く。

    『スター・ウォーズ』シリーズの主要キャラクターで、アナキン・スカイウォーカーとルーク・スカイウォーカーの師匠として第1作目から登場しているオビ=ワン・ケノービをフィーチャーしたDisney+(ディズニープラス)オリジナルドラマです。

    愛弟子であるアナキン・スカイウォーカーがダース・ベイダーとなってしまう『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』から10年後の世界で、幼いルーク・スカイウォーカーをオビ=ワン・ケノービが見守り導く物語となっています。

    オビ=ワン・ケノービを演じるのはエピソード1~3でも務めたユアン・マクレガーで、本作ではなんと制作総指揮も担当するなど、『スター・ウォーズ』劇場版ファンにはたまらない作品です。

    4位:キャシアン・アンドー

    作品名:キャシアン・アンドー
    引用:Disney+(ディズニープラス)公式YouTube
    配信開始日
    2022年9月21日
    エピソード数
    全12話
    配信状況
    独占見放題
    キャスト キャシアン・アンドー:ディエゴ・ルナ/加瀬康之
    モン・モスマ:ジュネヴィーヴ・オーライリー/さとうあい
    ソウ・ゲレラ:フォレスト・ウィテカー/立木文彦
    あらすじ 2016年公開の映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の前日譚として、反乱軍の情報将校キャシアン・アンドーの過去を描く。

    『スター・ウォーズ』シリーズのDisney+(ディズニープラス)オリジナルドラマで最新作となる『キャシアン・アンドー』は2022年9月から独占配信がスタートしています。

    『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の5年前の世界で、キャシアン・アンドー率いる反乱軍誕生までの軌跡が語られます。

    テスト男性①
    さとる
    Disney+(ディズニープラス)オリジナルドラマの待望の新作として注目を集めているよ!

    2022年5月にアメリカで開催された「スター・ウォーズ・セレブレーション」では『キャシアン・アンドー』のトニー・ギルロイ監督がシーズン2の制作を示唆しており、配信中のシーズン1は必見です。

    【番外編】歴代映画シリーズも人気

    作品名:スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス
    引用:Disney+(ディズニープラス)公式YouTube
    劇場公開年
    1978年~
    (日本公開年)
    配信状況
    独占見放題
    配信作品一覧 【劇場公開作】
    ・スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望
    ・スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲
    ・スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還
    ・スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス
    ・スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃
    ・スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐
    ・スター・ウォーズ/フォースの覚醒
    ・スター・ウォーズ/最後のジェダイ
    ・スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
    ・ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
    ・ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー
    【ドラマシリーズ】
    ・マンダロリアン
    ・ボバ・フェット
    ・オビ=ワン・ケノービ
    ・キャシアン・アンドー
    ・ウィロー(2022年11月配信予定)
    ・スター・ウォーズ:スケルトン・クルー(配信予定)
    ・スター・ウォーズ:レンジャーズ・オブ・ザ・ニュー・リパブリック(配信予定)
    ・スター・ウォーズ:アソーカ(配信予定)
    ・ランド(配信予定)
    ・アコライト(配信予定)
    その他、ドラマ関連のドキュメンタリーも配信
    【アニメシリーズ】
    ・スター・ウォーズ:ローン・ウォーズ
    ・スター・ウォーズ 反乱者たち
    ・スター・ウォーズ レジスタンス
    ・スター・ウォーズ:ビジョンズ
    ・スター・ウォーズ:バッド・バッチ
    ・LEGO スター・ウォーズシリーズ
    ・スター・ウォーズ/フォース・オブ・デスティニー
    その他、短編・ショートシリーズも配信

    Disney+(ディズニープラス)では歴代のスター・ウォーズ劇場公開作品から、オリジナルアニメやドキュメンタリー、アニメシリーズに至るまで全ラインアップを完全見放題で楽しめます。

    テスト男性①
    さとる
    他の動画配信サービスでは観られない作品も多数あるから、スター・ウォーズを観るならとくにDisney+(ディズニープラス)がおすすめだよ!
    テスト女性①
    かなこ
    2023年以降も最新作が続々登場予定だから、配信予定情報もぜひチェックしてね!

    Disney+(ディズニープラス)でおすすめのナショナルジオグラフィック作品ベスト5

    美しい映像と地球上の生き物の本質に迫る内容が魅力のドキュメンタリーコンテンツ・ナショナルジオグラフィックチャンネルの作品も、Disney+(ディズニープラス)ではたっぷり楽しめます。

    ナショナルジオグラフィックの作品を配信している動画配信サービス自体が少ないので、ドキュメンタリーが好きな方はぜひDisney+(ディズニープラス)を検討しましょう。

    1位:フリーソロ

    劇場公開年
    2019年
    (日本公開年)
    作品時間
    100分
    配信状況
    独占見放題
    キャスト アレックス・オノルド
    サンニ・マッカンドレス
    トミー・コールドウェル
    あらすじ ヨセミテ国立公園にそびえるエル・キャピタンに自らの身体だけで登頂したいという夢に挑戦するフリーソロクライマーのアレックス・オノルドと、彼を支える恋人や仲間の思いを追いかけたドキュメンタリー。

    フリーソロ(=身体を支えるロープや安全装置を一切使わずに山や絶壁を登るクライミング技術)の第一人者アレックス・オノルドの挑戦を描くドキュメンタリー映画です。

    第91回アカデミー賞の長編ドキュメンタリー賞や第71回エミー賞7部門受賞、2018年のトロント国際映画祭観客賞、2019年の英国アカデミー賞など名だたる賞を総なめにした作品は、フリーソロ・クライミングという人間の限界に向き合う人々の生き様を私たちに見せつけてくれます。

    テスト男性①
    さとる
    前人未到の巨岩エル・キャピタンをフリーソロで登るために努力し続けるアレックス・オノルドがすごい!

    2位:ウェルカム・トゥ・アース あなたの知らない地球

    作品名:ウェルカム・トゥ・アース あなたの知らない地球
    引用:Disney+(ディズニープラス)公式YouTube
    配信開始日
    2021年12月8日
    作品時間
    43分
    独占配信
    独占見放題
    キャスト ウィル・スミス
    あらすじ ハリウッドスターのウィル・スミスと各分野の探検家たちが地球上の知られざる秘密を解き明かすドキュメンタリーシリーズを6つのエピソードで贈る。

    火山・湖・洞窟・砂漠…世界の秘境をウィル・スミスが専門家たちと冒険するドキュメンタリーで、Disney+(ディズニープラス)オリジナル作品として制作されました。

    「登山の経験も湖で泳いだこともない」というウィル・スミスは、母なる地球を巡る大冒険の先に何を知り、何を得るのでしょうか。

    テスト女性①
    かなこ
    おうちにいながら、地球上のすばらしい景色をウィル・スミスと一緒に体験できるわよ!

    3位:クジラと海洋生物たちの社会

    作品名:クジラと海洋生物たちの社会
    引用:Disney+(ディズニープラス)公式YouTube
    配信開始日
    2021年4月22日
    作品時間
    49分
    配信状況
    独占見放題
    キャスト シガニー・ウィーバー(ナレーション)
    あらすじ 『タイタニック』や『アバター』など大ヒット作を世に生み出すジェームズ・キャメロン監督が、シャチ、ザトウクジラ、ベルーガ、イッカク、マッコウクジラといった5種のクジラ類を3年の月日をかけて追いかけた海洋ドキュメンタリー。

    人間と同じように“社会”を持つクジラたちの生態に迫った、Disney+(ディズニープラス)オリジナル作品です。

    テスト男性①
    さとる
    クジラたちも社会生活を通して子育てや家族愛、仲間との絆などを経験していくんだって!

    ジェームズ・キャメロン監督率いる一流の撮影チームが世界24か所でクジラに密着し、手掛けた雄大な映像美を堪能してくださいね。

    4位:Magic of Disney’s Animal Kingdom ディズニー・アニマルキングダムの魔法

    作品名:Magic of Disney’s Animal Kingdom ディズニー・アニマルキングダムの魔法
    引用:ディズニー公式YouTube
    配信開始日
    2020年10月2日
    作品時間
    40分
    配信状況
    独占見放題
    キャスト ジョシュ・ギャッド(ナレーション)
    あらすじ フロリダ州のウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートにある野生動物や鳥たちの王国「ディズニー・アニマルキングダム」と、海洋生物が観察できる「シー・ウィズ・ニモ&フレンズ」をテーマに、パーク運営の舞台裏や動物たちに寄り添うスペシャリストたちを紹介する。

    ディズニーが手掛けるテーマパークとして人気のディズニー・アニマルキングダムに生きる野生動物たちを、飼育員や獣医たちの目からリアルに紹介していきます。

    テスト女性①
    かなこ
    ディズニー・アニマルキングダムでは世界の野生動物、約300種がほぼ放し飼いの状態で暮らしているのよ!

    GoPro社特製の防水装置や5.5 mのクレーン、水中カメラシステムなど最先端の技術を使って映し出すディズニー・アニマルキングダムの世界をぜひご堪能ください。

    5位:アンソニー・ファウチ パンデミックとの闘い

    配信開始日
    2021年10月27日
    作品時間
    105分
    配信状況
    独占見放題
    キャスト アンソニー・ファウチ
    あらすじ NIAID(米国立アレルギー・感染症研究所)所長のアンソニー・ファウチさんが新型コロナウイルス感染症のパンデミックから科学の力で人々を救うべく、戦い続けていく姿を描く。

    アメリカでホワイトハウス・コロナウイルス・タスクフォースの主要メンバーとしてコロナ禍の初期から対策に取り掛かり、いい意味でも悪い意味でも一躍有名になってしまった公務員のアンソニー・ファウチさんの素顔に迫るDisney+(ディズニープラス)オリジナル作品です。

    未知のウイルスに未曽有の世界的パンデミック、誰もが途方に暮れる中、冷静に事態の収束を目指したアンソニー・ファウチさんが何を考え、どのように生きてきたのか、この作品を観ればきっと理解が深まるはずです。

    テスト男性①
    さとる
    少しずつ光が見えてきたアフターコロナの世界は、感染症の専門家たちの努力のうえに成り立っていると感じるはず!

    Disney+(ディズニープラス)でおすすめのスター作品ベスト5

    2021年10月27日から新たにDisney+(ディズニープラス)で配信サービスを開始したスター作品のおすすめを紹介します。

    全世界でスマッシュヒットを飛ばすスター作品の最新作が目白押しなので、ぜひ気になる作品をチェックしてくださいね!

    1位:ボヘミアン・ラプソディ

    作品名:ボヘミアン・ラプソディ
    引用:20世紀スタジオ公式YouTube
    劇場公開年
    2018年
    作品時間
    135分
    配信状況
    見放題
    キャスト フレディ・マーキュリー:ラミ・マレック/櫻井トオル
    メアリー・オースティン:ルーシー・ボイントン/川庄美雪
    ブライアン・メイ:グウィリム・リー/北田理道
    ロジャー・テイラー:ベン・ハーディ/野島裕史
    ジョン・ディーコン:ジョセフ・マッゼロ/飯島肇
    ジョン・リード:エイダン・ギレン/志村知幸
    ポール・プレンター:アレン・リーチ/鈴木正和
    ジム・ビーチ:トム・ホランダー/赤城進
    レイ・フォスター:マイク・マイヤーズ/咲野俊介
    ジム・ハットン:アーロン・マカスカー/花輪英司
    あらすじ 1970年代のイギリスで結成されたロックバンド・クイーンとボーカルのフレディ・マーキュリーを描いた作品。クイーンはいかに伝説となり、表題の「ボヘミアン・ラプソディ」や「We Will Rock You」といった名曲が生まれたのか、その真実に迫る。

    伝説のバンド「クイーン」を描いた本作は、ボーカルのフレディ・マーキュリーを演じたラミ・マレックがアカデミー賞主演男優賞を受賞するなど再現度の高い役作りに評価が寄せられました。

    45歳という若さでこの世を去ったフレディ・マーキュリーの人生を、数々の名曲とともに描きます。

    テスト女性①
    かなこ
    世界を熱狂させた伝説のバンドのボーカリストとして、フレディ・マーキュリーの光と影に迫ったストーリーは多くの人の感動を呼んでいるわよ!

    2位:ジョジョ・ラビット

    作品名:ジョジョ・ラビット
    引用:TOHOシネマズ公式YouTube
    劇場公開年
    2020年
    (日本公開年)
    作品時間
    109分
    配信状況
    独占見放題
    キャスト ヨハネス・”ジョジョ”・ベッツラー:ローマン・グリフィン・デイヴィス/山崎智史
    エルサ・コール:トーマシン・マッケンジー/清水理沙
    ロージー・ベッツラー:スカーレット・ヨハンソン/浅野まゆみ
    アドルフ・ヒトラー:タイカ・ワイティティ/間宮康弘
    クレンツェンドルフ大尉:サム・ロックウェル/桐本拓哉
    フロイライン・ラーム:レベル・ウィルソン/斉藤貴美子
    ヨーキー:アーチー・イェーツ/櫻井優輝
    あらすじ 第二次世界大戦中、「ヒトラーユーゲント」に所属するドイツ人少年のジョジョは空想上の友だちであるアドルフ・ヒトラーが心の拠り所。ある日、母親が自宅の屋根裏にユダヤ人の少女を匿っていることを知り、ジョジョの世界は変化していく。

    孤独を抱える10歳のジョジョが敬愛するアドルフ・ヒトラーと彼が信じる世界を、ブラックジョークを通じて鮮やかに描き出します。

    コメディという側面を通じて、戦争の残酷さや人間の愚かさ、そして愛の尊さを伝える『ジョジョ・ラビット』は、広い世代に観てほしい作品です。

    テスト女性①
    かなこ
    大人になる途中の10歳の少年から見た第二次世界大戦下のドイツを、独特のセンスで描いた映画になっているわよ!

    3位:キングスマン

    作品名:キングスマン
    引用:KADOKAWA映画公式YouTube
    劇場公開年
    2015年
    (日本公開年)
    作品時間
    129分
    配信状況
    独占見放題
    キャスト ハリー・ハート:コリン・ファース/森田順平
    アーサー:マイケル・ケイン/佐々木敏
    ゲイリー・”エグジー”・アンウィン:タロン・エガートン/木村昴
    リッチモンド・ヴァレンタイン:サミュエル・L・ジャクソン/玄田哲章
    マーリン:マーク・ストロング/加藤亮夫
    ガゼル:ソフィア・ブテラ/沢城みゆき
    ロキシー:ソフィー・クックソン/下山田綾華
    アーノルド教授:マーク・ハミル/あべそういち
    あらすじ 世界最強のスパイ組織・キングスマンのエージェントであるハリー・ハートは、過去にキングスマンの活動中に殉職した男の息子エグジーを新たなエージェントとしてスカウトする。エグジーは厳しい試験をくぐり抜け、与えられた任務を遂行できるか。

    『キングスマン』シリーズはイギリス・ロンドンの高級テーラー店・キングスマンを隠れ蓑に、世界の平和を守るスパイ組織の活躍を描いた映画です。

    テスト男性①
    さとる
    Disney+(ディズニープラス)では『キングスマン』シリーズとして、全3作が見放題で独占配信中だよ!

    『ラブ・アクチュアリー』などに出演するイギリスの名俳優コリン・ファースが、エリートスパイとして紳士の必需品である傘や万年筆などを模した武器を手に戦う姿がかっこいいです。

    スローと通常スピードの映像を組み合わせた独特のアクションシーンも斬新です。

    4位:フォードvsフェラーリ

    作品名:フォードVSフェラーリ
    引用:20世紀スタジオ公式YouTube
    劇場公開年
    2020年
    (日本公開年)
    作品時間
    153分
    配信状況
    独占配信
    キャスト キャロル・シェルビー:マット・デイモン/平田広明
    ケン・マイルズ:クリスチャン・ベール/宮内敦士
    モリー・マイルズ:カトリーナ・バルフ/恒松あゆみ
    ピーター・マイルズ:ノア・ジュープ/髙橋玲生
    リー・アイアコッカ:ジョン・バーンサル/坂詰貴之
    レオ・ビーブ:ジョシュ・ルーカス/木下浩之
    フィル・レミントン:レイ・マッキノン/紺野相龍
    あらすじ 1966年のル・マン24時間耐久レースを軸に、絶対王者フェラーリ社とフォード・モーター社の開発チームとトップレーサーたちの戦いを描く。

    マット・デイモンとクリスチャン・ベールがダブル主演を務める話題作で、カーアクション好きにはたまらない映画です。

    テスト男性①
    さとる
    第92回アカデミー賞では編集賞と音響編集賞の2部門を受賞し、ただのカーアクション映画ではない魅力もおすすめのポイント!

    絶対王者のフェラーリに対抗するため、「レーシングカー・フォードGT40」の開発に挑む男たちの熱意や友情にも似た絆にも注目ですよ。

    5位:ウエスト・サイド・ストーリー

    作品名:ウエスト・サイド・ストーリー
    引用:20世紀スタジオ公式YouTube
    劇場公開年
    2022年
    (日本公開年)
    作品時間
    157分
    配信状況
    独占見放題
    キャスト トニー:アンセル・エルゴート/宮野真守
    マリア:レイチェル・ゼグラー/藤原夏海
    ベルナルド:デヴィッド・アルヴァレス/諏訪部順一
    リフ:マイク・ファイスト/小野賢章
    アニータ:アリアナ・デボーズ/田村睦心
    チノ:ジョシュ・アンドレス・リベラ/鍛治本大樹
    エニーボディズ:アイリス・メナス/山本和臣
    バレンティーナ:リタ・モレノ/塩田朋子
    あらすじ プエルトリコ系移民グループ「シャークス」のリーダーの妹マリアは、対立するヨーロッパ系移民グループ「ジェッツ」のトニーと出会う。1950年代の混沌とした時代に生きる若者たちの生き様と禁断の愛を、ミュージカル・エンターテインメントとして切なく美しく表現する。

    名作ブロードウェイミュージカル『ウエスト・サイド物語』をスティーブン・スピルバーグ監督が実写化した話題作が、早くもDisney+(ディズニープラス)で見放題独占配信中です。

    『ロミオとジュリエット』をモチーフに、ニューヨーク・マンハッタンのウエスト・サイドで出会った移民のトニーとマリアの禁断の恋を描きます。

    テスト女性①
    かなこ
    1950年代のアメリカ・ニューヨークの様子やファッションも再現されていて素敵よね!

    Disney+(ディズニープラス)のジャンル別おすすめ!独占配信作品ベスト5

    Disney+(ディズニープラス)でしか視聴できないオリジナル作品の中から、とくにおすすめしたい独占配信作を5つご紹介します。

    Disney+(ディズニープラス)のジャンル別おすすめ!独占配信作品ベスト5
    1. 拾われた男
    2. サウンドトラック#1
    3. スノードロップ
    4. チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ
    5. ピノキオ

    ディズニーのおなじみキャラクターの最新作から、豪華俳優陣がキャストを務める国内・韓流ドラマなど幅広いオリジナル作品がラインアップしていますよ!

    1位:拾われた男

    作品名:拾われた男
    引用:Disney+(ディズニープラス)公式YouTube
    配信開始日
    2022年6月26日
    エピソード数
    全10話
    配信状況
    独占見放題
    キャスト 松戸諭:仲野太賀
    松戸武志:草彅剛
    比嘉結:伊藤沙莉
    山村:薬師丸ひろ子
    日立:鈴木杏
    あらすじ 役者を目指すもオーディションにすらたどり着けない青年・松戸諭は、偶然モデル事務所の社長の山村が落とした航空券を拾う。山村のモデル事務所に所属し、役者としてのキャリアがスタートした松戸諭だがなかなかうまくいかない。しかし、彼を拾ってくれる人々との出会いを通じ、運命は大きく動いていく。

    名バイプレーヤーとしても名高い俳優・松尾諭さんの自伝的エッセイをドラマ化。

    若手演技派俳優として注目度も高い仲野太賀さんが「松戸諭」役を務め、兄の松戸武志として草彅剛さん、恋人の比嘉結役を伊藤沙莉さんが脇を固めます。

    テスト女性①
    かなこ
    地上波では2022年10月にNHKで放送開始したけど、NHK以外で視聴できるのはDisney+(ディズニープラス)だけ!

    原作者の松尾諭さんや井川遥さん、柄本明さん、ベンガルさん、綾田俊樹さん、塚本晋也さんといった名優勢が本人役で出演する注目作を、ぜひご覧ください。

    2位:サウンドトラック#1

    作品名:サウンドトラック#1
    引用:Disney+(ディズニープラス)公式YouTube
    配信開始日
    2022年3月23日
    エピソード数
    全4話
    配信状況
    独占見放題
    キャスト ウンス:ハン・ソヒ
    ソヌ:パク・ヒョンシク
    あらすじ 幼馴染として親友として、19年来の絆を持つソヌとウンスが自分の本当の気持ちに気が付いていくラブストーリー。片思いの相手がいるソヌは、片思いの切ない感情を表現できていないとダメ出しを受けて悩む作詞家のウンスの制作作業を手伝うため、2週間彼女の家で共同生活を送ることになる。

    Netflixオリジナルドラマとして人気を博した『ヴィンチェンツォ』のキム・ヒウォン監督が、恋と友情の間で揺れ動く男女の気持ちを繊細に映し出します。

    テスト男性①
    さとる
    作品を彩る挿入歌として、SUPER JUNIORのキュヒョンやNCTのドヨン、元Wanna Oneのキム・ジェファンなど人気K-POPアーティストが参加しているのも見どころ!

    「ミュージックロマンス」という新ジャンルでエピソード数も全4話と、気軽に観やすい作品になっている点もおすすめできるポイントですよ。

    3位:スノードロップ

    作品名:スノードロップ
    引用:Disney+(ディズニープラス)公式YouTube
    配信開始日
    2021年12月19日
    エピソード数
    全16話
    配信状況
    独占見放題
    キャスト ウン・ヨンロ:キム・ジス
    イム・スホ:チョン・へイン
    カン・チョンヤ:ユ・インナ
    イ・ガンム:チャン・スンジョ
    ピ・スンヒ:ユン・セア
    ケ・ブノク:キム・へユン
    チャン・ハンナ:チョン・ユジン
    あらすじ 集団お見合いで出会った男女には人に言えない秘密があった。韓国民主化運動に揺れる1987年のソウルを舞台にした切ないラブストーリー。二人の愛の行方は…。

    『スノードロップ』はスターのオリジナル韓国ドラマ第1弾として制作され、Disney+(ディズニープラス)で独占配信されています。

    テスト女性①
    かなこ
    Disney+(ディズニープラス)オリジナルドラマとして、初めて韓国ドラマが制作されたことに驚く人も多かったわ!

    主演を務めるのは、『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』や『D.P. -脱走兵追跡官-』など人気作に出演するチョン・ヘインと人気ガールズグループ「BLACKPINK」のジスのコンビです。

    好きになった相手は北朝鮮のスパイだったという禁断の恋の結末を、ぜひチェックしてくださいね。

    4位:チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ

    作品名:チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ
    引用:Disney+(ディズニープラス)公式YouTube
    配信開始日
    2022年5月20日
    作品時間
    98分
    配信状況
    独占見放題
    キャスト チップ:ジョン・ムレイニー/石川界人
    デール:アンディ・サムバーグ/野島裕史
    エリー:キキ・レイン/大橋彩香
    あらすじ 『チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ』の打ち切りから30年後の話。郊外で保険会社のセールスマンとなったチップと、CG手術を受け懐かしのスターが集まるノスタルジア・コンベンション・サーキットで働いているデールが、かつての仲間を救うため再びタッグを組む。

    ディズニーの中でも人気キャラクターであるチップとデールの“その後”を、実写・CG・2Dアニメというハイブリッド技法で描いた劇場版最新作です。

    テスト女性①
    かなこ
    若くしてアニメで成功したチップとデールが大人になり、ちょっと落ちぶれてしまっているというリアルな設定がなんとも言えないわね…

    アニメキャラクターと人間が共存している現代のロサンゼルスを舞台に、2DアニメのままのチップとCGのデールが相棒としての絆を取り戻し、再びレスキュー・レンジャーズとして仲間の救出に挑む様子はコミカルながら大人も感動できる王道ストーリーです。

    テスト男性①
    さとる
    ディズニーやピクサー作品の小ネタも随所で登場しているから注目してみてね!

    5位:ピノキオ

    配信開始日
    2022年9月8日
    作品時間
    105分
    配信状況
    独占見放題
    キャスト ゼペット:トム・ハンクス/江原正士
    ピノキオ:ベンジャミン・エヴァン・エインズワース/川原瑛都
    ジミニー・クリケット:ジョセフ・ゴードン=レヴィット/山本耕史
    ブルー・フェアリー:シンシア・エリヴォ/妃海風
    コーチマン:ルーク・エヴァンス/吉原光夫
    あらすじ 過去に一人息子を亡くした孤独なゼペットじいさんが作った木彫りの人形ピノキオ。妖精ブルー・フェアリーが魔法をかけて、ピノキオに命が宿る。学校に通い、人間の子どもとしてゼペットじいさんの息子になるため奮闘するピノキオに、ジミニー・クリケットは“良心”役を買って出て善悪を教える。ピノキオは困難に打ち勝ち、本物の人間の子どもになれるのだろうか。

    1940年に劇場公開されたディズニー長編アニメーションの名作『ピノキオ』を、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』や『フォレスト・ガンプ/一期一会』を手掛けたロバート・ゼメキス監督が実写化しました。

    ゼペットじいさんはハリウッドスターのトム・ハンクスが扮し、日本語吹き替え版のジミニー・クリケットは山本耕史さんが担当しているのも注目ポイントです。

    テスト女性①
    かなこ
    アニメ版も実写版も、純粋無垢なピノキオが誘惑だらけの世界でどうにかいい子になろうとする姿に胸が打たれるわ!

    Disney+(ディズニープラス)なら実写版を観てオリジナルのアニメ版を振り返りたくなっても、もちろん見放題ですのであわせて楽しめますね。

    Disney+(ディズニープラス)のジャンル別おすすめ!実写作品ベスト5

    Disney+(ディズニープラス)では過去の名作長編アニメーションが現代に実写版としてよみがえる劇場ヒット作も配信しています。

    Disney+(ディズニープラス)で配信中の実写作品でおすすめは、以下の5作です。

    Disney+(ディズニープラス)のジャンル別おすすめ!実写作品ベスト5
    1. アラジン
    2. クルエラ
    3. 美女と野獣
    4. シンデレラ
    5. プーと大人になった僕

    オリジナルのアニメ版とあわせて観れば楽しさ倍増!ぜひダブルで視聴してみてください。

    1位:アラジン

    劇場公開年
    2019年
    作品時間
    128分
    配信状況
    独占見放題
    キャスト アラジン:メナ・マスード/中村倫也
    ジーニー:ウィル・スミス/山寺宏一
    ジャスミン:ナオミ・スコット/木下晴香
    ジャファー:マーワン・ケンザリ/北村一輝
    サルタン:ナヴィド・ネガーバン/菅生隆之
    ダリア:ナシム・ペドラド/沢城みゆき
    アンダース王子:ビリー・マグヌッセン/平川大輔
    ハキーム:ヌーマン・アチャル/宮内敦士
    あらすじ 勇気と知恵にあふれたアラジンとアグラバー王国の王妃ジャスミンが、ランプの魔人・ジーニーの力を借りて邪悪な魔法使いジャファーに立ち向かう。ドブネズミと呼ばれ身寄りもないアラジンは身分を隠したままジャスミンと恋に落ちるが、二人は真実の愛を見つけ王国を救えるのか。

    1993年日本公開の人気ディズニー長編アニメーション『アラジン』を、『シャーロック・ホームズ』などを手掛けるガイ・リッチー監督が実写化しました。

    オリジナル版のジーニーはウィル・スミスが声優を務め、日本語吹き替えはアニメ版と同じく山寺宏一さんが担当している点も、アニメファンの心をくすぐります。

    名曲「ホール・ニュー・ワールド」を歌う、日本語版アラジン役の中村倫也さんの甘いボイスと若手ミュージカル女優として注目される木下晴香さんの美しい声も必聴です!

    2位:クルエラ

    劇場公開年
    2021年
    作品時間
    134分
    配信状況
    独占見放題
    キャスト エステラ/クルエラ:エマ・ストーン/柴咲コウ
    バロネス:エマ・トンプソン/塩田朋子
    ジャスパー:ジョエル・フライ/野島裕史
    ホーレス:ポール・ウォルター・ハウザー/かぬか光明
    アーティ:ジョン・マクリー/花江夏樹
    ジョン:マーク・ストロング/広瀬彰勇
    キャサリン:エミリー・ビーチャム/恒松あゆみ
    ロジャー:ケイヴァン・ノヴァク/畠中洋
    アニータ:カービー・ハウエル=バプティスト/村中知
    ジェラルド:ジェイミー・デメトリウ/松本忍
    ジェフリー:アンドリュー・レオン/川田紳司
    あらすじ 幼い頃に母を亡くし、ファッション・デザイナーを目指して生きるエステラは、カリスマデザイナーのバロネスに見出だされチャンスを手にする。しかし、衝撃の事実を知ったエステラは本当の自分と向き合い、破壊的でパワフルなクルエラへと変貌していく。

    『101匹わんちゃん』でダルメシアンの子犬たちを狙ったクルエラの過去を描いた作品で、クルエラ役を『ラ・ラ・ランド』でアカデミー主演女優賞を受賞したエマ・ストーンが演じます。

    クルエラの不遇に満ちた幼少時代や出生の秘密、社会や仲間に反発しながらも葛藤する、一人の少女のストーリーです。

    また、白と黒のモノトーンカラーでいて、ド派手なクルエラ・ファッションを確立していくデザイナーとしての側面は、痛快でかっこいい女性の象徴です。

    テスト女性①
    かなこ
    『101匹わんちゃん』の意地悪で残忍なヴィランのイメージとは違って、同じ女性として憧れや共感できそうなクルエラに注目よ!

    アメリカのメディアによるとエマ・ストーン主演続投で『クルエラ2』の制作が進められているとのことなので、ぜひ1作目をDisney+(ディズニープラス)でチェックしておきましょう。

    3位:美女と野獣

    作品名:美女と野獣
    引用:Disney+(ディズニープラス)公式YouTube
    劇場公開年
    2017年
    作品時間
    130分
    配信状況
    独占見放題
    キャスト ベル:エマ・ワトソン/昆夏美
    野獣:ダン・スティーヴンス/山崎育三郎
    ガストン:ルーク・エヴァンス/吉原光夫
    ル・フウ:ジョシュ・ギャッド/藤井隆
    モーリス:ケヴィン・クライン/村井國夫
    ルミエール:ユアン・マクレガー/成河
    コグスワース:イアン・マッケラン/小倉久寛
    ポット夫人:エマ・トンプソン/岩崎宏美
    あらすじ ディズニー長編アニメーション30作品目の『美女と野獣』を実写化。本が大好きで心優しく賢いベルと傲慢さゆえに野獣に姿を変えられた王子の物語。魔法のバラが散るまでに、心から人を愛し、愛さなければ王子は永遠に野獣のまま。二人に愛は芽生え、呪いを解くことができるのか。

    2017年の劇場公開時には世界で9,000万人近くが映画館へ足を運び、その年の興行収入第1位となった大ヒット実写映画です。

    『ハリー・ポッター』シリーズでレギュラーキャストだったエマ・ワトソンが、ベルの象徴ともいえる黄色のドレスを美しく着こなし野獣とダンスする姿は『美女と野獣』の世界観を見事に再現しています。

    テスト男性①
    さとる
    ルミエール、コグスワース、ポット夫人といったお城の面々ももちろん実写化!アニメ同様に素敵な歌声を聞かせてくれるよ!

    4位:シンデレラ

    作品名:シンデレラ
    引用:Disney+(ディズニープラス)公式YouTube
    劇場公開年
    2015年
    作品時間
    105分
    配信状況
    独占見放題
    キャスト シンデレラ:リリー・ジェームズ/高畑充希
    王子:リチャード・マッデン/城田優
    まま母:ケイト・ブランシェット/塩田朋子
    フェアリー・ゴッドマザー:ヘレナ・ボナム=カーター/朴璐美
    アナスタシア:ホリデイ・グレインジャー/加藤忍
    ドリゼラ:ソフィー・マクシェラ/新谷真弓
    国王:デレク・ジャコビ/糸博
    あらすじ 優しい父と母を亡くしたエラは、父が生前再婚した継母と血のつながらない姉たちに召使同然に扱われていた。過酷な現実に耐えられず、泣きながら馬を走らせた森で、エラは城で働いているという青年キットに出会う。王子が結婚相手を探すため国中の独身女性を招いた城での舞踏会に、エラはキットに会うためフェアリー・ゴッドマザーの協力を得て向かう。エラがお城で再び出会ったキットは、実は王子だった…。

    ディズニープリンセスの中でも王道のシンデレラですが、現代に実写化としてよみがえるシンデレラは運命を自らの力で手繰り寄せようとする芯の強さを持っています。

    テスト女性①
    かなこ
    実写版シンデレラを演じたリリー・ジェームズの可憐な笑顔もキュート!

    辛い日常にも希望を捨てないシンデレラに奇跡が訪れる瞬間を、最新の特殊効果技術が施された美しい映像とともに体感しましょう。

    5位:プーと大人になった僕

    作品名:プーと大人になった僕
    引用:Disney+(ディズニープラス)公式YouTube
    劇場公開年
    2018年
    作品時間
    104分
    配信状況
    独占見放題
    キャスト クリストファー・ロビン:ユアン・マクレガー/堺雅人
    プー:ジム・カミングス/かぬか光明
    ティガー:ジム・カミングス/玄田哲章
    イーヨー:ブラッド・ギャレット/石塚勇
    ピグレット:ニック・モハメッド/小形満
    ラビット:ピーター・キャパルディ/龍田直樹
    オウル:トビー・ジョーンズ/上田敏也
    あらすじ かつて100エーカーの森でプーや仲間たちとかけがえのない時間を過ごしたクリストファー・ロビンも大人になり、仕事に追われる毎日を過ごしている。大切な家族との約束も守れず、会社からは難題を背負わされるクリストファー・ロビンの前に、突然プーが現れた。はじめはプーにも昔のように向き合えないクリストファー・ロビンだったが、次第に忘れかけていた大切なものを思い出していく。

    『スター・ウォーズ』シリーズでも人気のユアン・マクレガーが、見事に“嫌な大人”になったクリストファー・ロビンを演じています。

    いつの間にか忘れてしまった子どもの頃の記憶や大切にしていた世界を、純粋なままのプーとの時間で取り戻していくクリストファー・ロビン。

    テスト男性①
    さとる
    “あの頃”のまま変わらないプーや100エーカーの森の仲間たちと触れ合うことで、クリストファー・ロビンの現実も少しずつ動き出すんだ!

    子どもの頃の気持ちを忘れてしまったすべての大人に、ぜひ観てほしい作品です。

    Disney+(ディズニープラス)のジャンル別おすすめ!国内アニメ作品ベスト5

    Disney+(ディズニープラス)といえばディズニーやピクサー、マーベルといった海外アニメが主というイメージが強いですが、実は国内アニメも多数配信しています。

    Disney+(ディズニープラス)で見放題配信中の国内アニメからおすすめをピックアップして紹介しましょう。

    1位:四畳半タイムマシンブルース

    劇場公開年
    2022年
    作品時間
    93分
    配信状況
    独占見放題
    キャスト 私:浅沼晋太郎
    明石さん:坂本真綾
    小津:吉野裕行
    樋口師匠:中井和哉
    城ヶ崎先輩:諏訪部順一
    羽貫さん:甲斐田裕子
    あらすじ 真夏のある日、アパート唯一のエアコンが、リモコンの水没で動かなくなった。“私”がサークル仲間の明石と対応を考えていると、25年後から来たという男子学生・田村が現れる。私は、タイムマシンで壊れる前のリモコンを取り戻すことをひらめくのだが…。

    2022年9月30日に劇場公開がスタートした「四畳半タイムマシンブルース」を、なんとDisney+(ディズニープラス)では公開前の9月14日から独占配信!

    劇場公開版を5つのエピソードにわけて順次配信し、10月12日には完全オリジナルエピソードの6話を配信しました。

    テスト男性①
    さとる
    Disney+(ディズニープラス)だけのオリジナルエピソードが描かれるから、劇場版を観た人も必見だよ!

    森見登美彦さん原作のアニメ『四畳半神話大系』やアニメ映画『夜は短し歩けよ乙女』と同じく、イラストレーターの中村佑介さんがキャラクター原案を手掛けています。

    2位:サマータイムレンダ

    作品名:サマータイムレンダ
    引用:Disney+(ディズニープラス)公式YouTube
    配信開始日
    2022年4月15日
    エピソード数
    全25話
    配信状況
    独占見放題
    キャスト 網代慎平:花江夏樹
    小舟潮:永瀬アンナ
    小舟澪:白砂沙帆
    南方ひづる:日笠陽子
    根津銀次郎:浦山迅
    菱形窓:小野賢章
    菱形朱鷺子:河瀬茉希
    菱形青銅:大塚明夫
    あらすじ 幼馴染・小舟潮の訃報を聞き、網代慎平は2年ぶりに故郷の和歌山市・日都ヶ島に帰ってきた。網代慎平の親友・菱形窓は「潮の死には不審な点があり、他殺の可能性がある」と告げる。葬儀の翌日、近隣の一家が突如として全員消えてしまう事件が発生した。“影”にまつわる噂を聞いた網代慎平は小舟潮の死の真相を知るべく調査を始める。

    「少年ジャンプ+」に連載され絶大な人気を呼んだ漫画をアニメ化した作品で、和歌山県の離島を舞台に繰り広げるSFサスペンスです。

    テスト男性①
    さとる
    主人公の網代慎平が「自分にそっくりな“影”を見た者は死ぬ。影に殺される」という噂を聞いたことから、物語は動き出すよ!

    土地に伝わる言い伝えやタイムリープ、影という存在を巧みに交えながら進むサスペンスストーリーに、きっとあなたも魅了されるはずです。

    3位:ダンス・ダンス・ダンスール

    配信開始日
    2022年4月8日
    エピソード数
    全11話
    配信状況
    見放題
    キャスト 村尾潤平:山下大輝
    森流鶯:内山昂輝
    五代都:本渡楓
    生川夏姫:福圓美里
    あらすじ 中学二年の村尾潤平は幼い頃からバレエに憧れてきたが周囲に悟られないように“男らしく”生きてきた。しかし、転校生の五代都にバレエへの思いを気付かれ、五代都のいとこである森流鶯と本格的なバレエダンサーを目指すことになる。

    男子バレエというジャンルを描いたジョージ朝倉さんの連載中漫画をアニメ化し、Disney+(ディズニープラス)で見放題独占配信をしています。

    何でもそつなくこなす主人公の村尾潤平が、バレエを通して挫折や嫉妬、友情や恋と青春らしさを見出していくストーリーです。

    テスト女性①
    かなこ
    アニメでのバレエの動きは、なんと本物のバレエダンサーにモーションアクターとして参加してもらっているのよ!

    バレエに興味がある人もない人も、本格的なバレエの演技とあわせてぜひ楽しんで観てくださいね。

    4位:はたらく魔王さま!!

    配信開始日
    2022年7月14日
    エピソード数
    シーズン1:全13話
    シーズン2:配信中
    配信状況
    独占見放題
    (シーズン2のみ独占)
    キャスト 魔王サタン/真奥貞夫:逢坂良太
    勇者エミリア/遊佐恵美:日笠陽子
    佐々木千穂:東山奈央
    悪魔大元帥アルシエル/芦屋四郎:小野友樹
    悪魔大元帥ルシフェル/漆原半蔵:下野紘
    クレスティア・ベル/鎌月鈴乃:伊藤かな恵
    アラス・ラムス:木野日菜
    あらすじ 勇者に敗れたせいで現代の日本で六畳一間のアパートに身を寄せることになった、魔王サタン、悪魔大元帥アルシエル、悪魔大元帥ルシフェルの3人。フリーターとして生計を立てる魔王さまご一行が勇者である遊佐恵美、女子高生の佐々木千穂と東京で出会い、謎の少女を育てることになるドタバタコメディ。

    勇者に敗れた魔王さまたちが現代の東京で貧乏暮らしというコミカルな設定で人気を呼んだ、ライトノベル発のアニメシリーズ『はたらく魔王さま!!』。

    シーズン1はNetflixなどで見放題配信していますが、待望のシーズン2はDisney+(ディズニープラス)での独占配信となっています。

    テスト女性①
    かなこ
    シーズン2では魔王さまご一行が謎の赤ちゃんアラス・ラムスの育児に奮闘するわよ!

    2013年にシーズン1が放送されてから、10年近い時を越えてシーズン2がスタートした『はたらく魔王さま!!』をお見逃しなく!

    5位:ブラック★★ロックシューター DAWN FALL

    作品名:ブラック★★ロックシューター DAWN FALL
    引用:Disney+(ディズニープラス)公式YouTube
    配信開始日
    2022年4月3日
    エピソード数
    全12話
    配信状況
    独占見放題
    キャスト エンプレス/ブラックロックシューター:石川由依
    デッドマスター:早見沙織
    ストレングス:潘めぐみ
    大佐:桐本拓哉
    モニカ:朝井彩加
    ブラックトライク:久野美咲
    ノリト:堀籠沙耶
    ミヤ:伊藤あすか
    ルナティック:友永朱音
    スマイリー:杉田智和
    あらすじ 人工知能が人類との戦いを選んだ結果、荒廃した西暦2062年の地球。地下の研究施設で目覚めた記憶喪失の少女・エンプレスは大いなる使命を背負わされ、月と地球を結ぶ軌道エレベーターを破壊するべく、行く手を阻む者たちと戦いながら進んでいく。

    イラストレーターのhukeさんがデザインしたオリジナルキャラクターから派生した映像作品やグッズ、フィギュア、ゲームなどが海外でも人気を呼んでいる『ブラック★ロックシューター』。

    新プロジェクトとして制作されたTVアニメ『ブラック★★ロックシューター DAWN FALL』がDisney+(ディズニープラス)で見放題独占配信しています。

    テスト男性①
    さとる
    本作で描かれる2062年の未来の地球も、なんだかリアルで存在感があると話題だよ!

    謎だらけの序盤から徐々に加速していく物語は、きっとアニメファンの心をがっちり掴むでしょう。

    Disney+(ディズニープラス)の作品に関するよくある質問

    Disney+(ディズニープラス)について、気になる疑問にお答えしていきます。

    Disney+(ディズニープラス)の契約を迷っている方や、おすすめの作品を知りたい方はぜひ気になる項目をチェックしてくださいね。

    Disney+(ディズニープラス)の契約がおすすめな人は?

    ずばり、Disney+(ディズニープラス)の契約がおすすめできるのは以下の人です。

    • ディズニー作品などDisney+(ディズニープラス)の配信コンテンツが好きな人
    • Disney+(ディズニープラス)の独占配信作やオリジナル作品を観たい人
    • 追加料金なしで完全見放題のサービスを探している人
    • 複数の人数やデバイスで楽しみたい人

    Disney+(ディズニープラス)は月額990円で6つの映像コンテンツブランドの作品が、完全見放題で楽しめるのが魅力ですよ。

    くわしくはDisney+(ディズニープラス)とは?こんな人におすすめの動画配信サービス!で解説しているのでご覧ください。

    Disney+(ディズニープラス)でおすすめの作品ランキングは調べられる?

    Disney+(ディズニープラス)では人気順やランキングでの作品検索はできません。

    Disney+(ディズニープラス)でおすすめの作品を知りたいなら、映画評価サイトや口コミをチェックするといいでしょう。

    テスト男性①
    さとる
    今回はTV LIFE編集部が独自におすすめランキングを作成し、作品を紹介しているよ!

    気になるランキング内容は、Disney+(ディズニープラス)は6ブランドが視聴可能!おすすめ作品を一挙紹介の項目でチェックできますよ!

    Disney+(ディズニープラス)独占配信の作品は?

    Disney+(ディズニープラス)では他の動画配信サービスで配信されていなかったり、有料レンタルだったりする作品も独占配信しています。

    今回はDisney+(ディズニープラス)独占配信作の中から、以下の5作品をピックアップしておすすめしました。

    Disney+(ディズニープラス)のジャンル別おすすめ!独占配信作品ベスト5
    1. 拾われた男
    2. サウンドトラック#1
    3. スノードロップ
    4. チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ
    5. ピノキオ

    くわしくは、Disney+(ディズニープラス)のジャンル別おすすめ!独占配信作品ベスト5で紹介していますよ。

    Disney+(ディズニープラス)で観られない作品やジャンルはある?

    Disney+(ディズニープラス)でしか配信されていない作品がある一方で、Disney+(ディズニープラス)で観られない作品やジャンルももちろんあります。

    たとえば、スポーツの試合やアダルト作品などは配信されておらず、国内ドラマやアニメも幅広く網羅しているとは言えません。

    Disney+(ディズニープラス)はどこから申し込むのがおすすめ?

    Disney+(ディズニープラス)はタイミングによって、月額料金の割引や無料トライアルなどのキャンペーンを実施していることもあります。

    現在、ドコモからDisney+(ディズニープラス)を申し込むと、ドコモユーザーで対象プランを契約していれば月額料金が最大6か月無料などのキャンペーンを実施していますよ。

    ドコモユーザーでなくても、ドコモからの入会ならdポイントプレゼントキャンペーンなどに応募できるので、ぜひチェックしてくださいね。

    \dアカウント以外でのご登録はこちら/

    \dアカウントでのご登録はこちら/

    まとめ

    今回はDisney+(ディズニープラス)があなたにとっておすすめできるサービスか、他社の動画配信サービスとも比較しました。

    下記のポイントに当てはまる人はDisney+(ディズニープラス)を契約するのがおすすめですよ。

    • ディズニー作品などDisney+(ディズニープラス)の配信コンテンツが好きな人
    • Disney+(ディズニープラス)の独占配信作やオリジナル作品を観たい人
    • 追加料金なしで完全見放題のサービスを探している人
    • 複数の人数やデバイスで楽しみたい人

    また、すでにDisney+(ディズニープラス)を契約している方や、これから契約したいけど何を観ればいいのかわからないという方に、おすすめ作品を全45本紹介しました。

    【Disney+(ディズニープラス) 6ブランド別おすすめベスト5】
    おすすめのディズニー作品ベスト5
    1. アラジン
    2. 美女と野獣
    3. 塔の上のラプンツェル
    4. アナと雪の女王
    5. ミラベルと魔法だらけの家
    おすすめのピクサー作品ベスト5
    1. リメンバー・ミー
    2. ソウルフル・ワールド
    3. トイ・ストーリー
    4. 私ときどきレッサーパンダ
    5. バズ・ライトイヤー
    おすすめのマーベル作品ベスト5
    1. アベンジャーズ/エンドゲーム
    2. スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
    3. シャン・チー/テン・リングスの伝説
    4. ブラック・ウィドウ
    5. ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス
    おすすめのスター・ウォーズ作品ベスト5
    1. マンダロリアン
    2. ボバ・フェット
    3. オビ=ワン・ケノービ
    4. キャシアン・アンドー
    5. 【番外編】歴代映画シリーズも人気
    おすすめのナショナルジオグラフィック作品ベスト5
    1. フリーソロ
    2. ウェルカム・トゥ・アース あなたの知らない地球
    3. クジラと海洋生物たちの社会
    4. Magic of Disney’s Animal Kingdom ディズニー・アニマルキングダムの魔法
    5. アンソニー・ファウチ パンデミックとの闘い
    おすすめのスター作品ベスト5
    1. ボヘミアン・ラプソディ
    2. ジョジョ・ラビット
    3. キングスマン
    4. フォードvsフェラーリ
    5. ウエスト・サイド・ストーリー
    【Disney+(ディズニープラス) ジャンル別おすすめベスト5】
    おすすめ!独占配信作品ベスト5
    1. 拾われた男
    2. サウンドトラック#1
    3. スノードロップ
    4. チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ
    5. ピノキオ
    おすすめ!実写作品ベスト5
    1. アラジン
    2. クルエラ
    3. 美女と野獣
    4. シンデレラ
    5. プーと大人になった僕
    おすすめ!国内アニメ作品ベスト5
    1. 四畳半タイムマシンブルース
    2. サマータイムレンダ
    3. ダンス・ダンス・ダンスール
    4. はたらく魔王さま!!
    5. ブラック★★ロックシューター DAWN FALL

    Disney+(ディズニープラス)だけでしか配信されていない作品も多いので、大好きな作品をぜひ心ゆくまで楽しんでくださいね!

    月額990円で完全見放題!Disney+(ディズニープラス)
    ディズニープラス おすすめ

    6ブランドの映像コンテンツが全作品見放題!

    • 独占配信作も多数!
    • ドコモユーザーなら最大6か月無料!
    • 抽選でdポイントも当たる!
    \dアカウント以外でのご登録はこちら/

    \dアカウントでのご登録はこちら/