• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

中谷美紀主演「連続ドラマW 東野圭吾『片想い』」DVD 18年3・2発売決定

「連続ドラマW 東野圭吾『片想い』」 中谷美紀主演の「連続ドラマW 東野圭吾『片想い』」のDVDが、2018年3月2日(金)に発売されることが決定した。

 本作は、作家・東野圭吾の同名小説をドラマ化。殺人事件と謎解き、そこに絡み合う人間ドラマといった、東野ミステリーの真骨頂とも言うべき予測不可能で緻密なストーリーが展開される。さらに、性同一性障害の主人公・美月と、事件をきっかけに再びフォーメーションを組む元アメリカンフットボール部の同窓生たちが、30代半ばを過ぎて、恋愛、結婚、仕事など皆が何かにつまずき、行き詰まり、「自分らしく生きたい」と願う青春群像劇にもなっている。

 性同一性障害の主人公・美月を演じるのは中谷美紀。共演には桐谷健太、国仲涼子、大谷亮平、鈴木浩介といった豪華俳優陣が集結している。

 DVD BOXの特典映像には、キャストインタビュー、番宣スポットが収録される予定。

連続ドラマW 東野圭吾「片想い」DVD BOX
2018年3月2日(金)発売
DVDレンタル同日開始

価格:¥11,400+税
収録時間:本編315分+特典映像

<特典映像(予定)】>
キャストインタビュー/番宣スポット

※仕様、特典内容や名称は予告なく変更となる場合があります。

発売元・販売元:ポニーキャニオン

<STORY>
スポーツライターの西脇哲朗(桐谷健太)は大学生時代に所属していたアメリカンフットボール部のマネジャー理沙子(国仲涼子)と結婚したが、夫婦仲はうまくいっていない。ある日、哲朗は早田幸弘(大谷亮平)、須貝誠(和田正人)ら男性チームメートと同窓会を開いた帰り、須貝と2人で忍び込んだ大学のグラウンドで部のマネジャーだった日浦美月(中谷美紀)に遭遇する。
異様な雰囲気を醸し出す美月の口からは「人を殺した」という衝撃の言葉が。さらに哲朗宅で美月は、哲朗、須貝、理沙子に対し自分が性同一性障害だと告白。男としてクラブでバーテンダーとして働く美月が、ホステスの佐伯香里(中村アン)につきまとう客を人目のない所で殺したというのだ。
最初は絶句した哲朗らだが、アメフト部の元部員で美月の元恋人、中尾功輔(鈴木浩介)も交え、美月を守ろうと決意する。そんな折、美月が失踪。哲朗は美月を捜すうちに、次々と苦悩に満ちた事実に直面する。

<キャスト>
中谷美紀 桐谷健太 国仲涼子 大谷亮平 鈴木浩介
和田正人 中村アン 高月彩良 眞島秀和 赤堀雅秋 酒井美紀 丘みつ子 田中要次 秋吉久美子
田中泯 橋爪功

<スタッフ>
原作:東野圭吾「片想い」(文春文庫刊)
企画協力:文藝春秋
監督:永田琴(「連続ドラマW 東野圭吾『分身』」「連続ドラマW 東野圭吾『変身』」)
脚本:吉田紀子(「連続ドラマW 東野圭吾『変身』」)
音楽:市川和則
プロデューサー:井上衛 藤原麻知 黒沢淳 雫石瑞穂
製作:WOWOW/テレパック

©2017 WOWOW/テレパック

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える