• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

バイきんぐ西村が『陸海空―』で新たな激安旅!モンゴルで約1000キロ縦断

(C)テレビ朝日

(C)テレビ朝日

 テレビ朝日系冒険バラエティ『陸海空 地球征服するなんて』の2月10日(土)の放送(後10・13)で、バイきんぐ・西村瑞樹の人気コーナー「激安!いいね!アース」のモンゴル編がスタートする。

「激安!いいね!アース」は、西村が自身のインスタグラムについた「いいね!」の数をお金に換算し、それを元手に激安旅を敢行する企画。これまでタイ縦断や台湾一周に挑戦し、基本ランニングシャツ1枚のスタイルで道中の写真をアップしながら奮闘。異色のインスタグラマーとして人気を集め、当初2000人ほどだったフォロワーは現在30万人を突破している。

 そんな西村が挑む今回の舞台は、モンゴル。8日間でおよそ1000キロを縦断する。出発地点はロシアとの国境の町・アルタンボラグ。目の前は広大な雪景色で、西村は「何もないじゃないですか! インスタ映えとかあるの、ココ?“いいね!”どころじゃねぇよ!」とボヤキが止まらず。気温マイナス36度の寒さにも「こんな気温、見たことねぇよ! ムリムリムリ! キツイ!! 寒い!」とマジギレ。

 しかも、今回から「いいね!」1つにつき0.1円から0.01円へと変更。それを告げられると、西村は「はぁ? マジで言ってるんですか!?」「(番組は)鬼だ鬼! ホント、鬼だよ!」「バカじゃないの!? 殺す気かよ!」と暴言を吐きまくり。言葉が通じない悲劇にも見舞われ、番組のルールを無視した暴挙に…!?

(C)テレビ朝日

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真