• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

賀来賢人「衣装合わせから緊張」芳根京子主演『海月姫』で10年ぶりに月9出演

賀来賢人 芳根京子主演の月9ドラマ『海月姫』の第7話(2月26日放送)より、賀来賢人が出演することが決定した。賀来は10年ぶりの月9出演となる。

 賀来が演じるのは、香港やシンガポール、ソウルなどアジア各国でセレクトショップを展開する実業家カイ・フィッシュ役。最近は日本に力を入れており、ある日、最近出店した東京のセレクトショップの状況を視察しに来ていた際に、ジェリーフィッシュを軌道に乗せようと奔走している月海(芳根京子)や蔵之介(瀬戸康史)たちと偶然に出会う。月海たちが手にしていたクラゲドレスを一目で気に入り、これを作ったのは誰かと聞くカイ。この出会いが月海の人生を大きく変えていくことに…。

<賀来賢人 コメント>
◆『海月姫』の話を聞いた際の感想をお願いします。
「東村アキコさん原作の素敵なドラマに出演できることになり、大変光栄に思います。『太陽と海の教室』に出演して以来、湾岸スタジオに来る機会がほとんどなかったので、衣装合わせの段階から緊張が止まりませんでした」

◆初共演となる芳根さんの印象や共演への期待をお願いします。
「とにかく現場を明るくするパワーのある方。とても素敵な座長さんで、良い現場の空気を芳根さんが作ってらっしゃいました。素敵な空気に乗っかっていきたいです」

◆視聴者へ意気込みなど、メッセージをお願いします。
「途中からの参加になりますが、ご覧になっている皆さんに良い意味での異物感が残せるように頑張ります」

『海月姫』
フジテレビ系
毎週月曜 午後9時~9時54分放送

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える