• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ブルゾンちえみが岡山県大使に就任!全国認知度“35位”に大興奮

ブルゾンちえみ『おかやま晴れの国大使』委嘱状交付式が行われ、ブルゾンちえみが登壇した。

 岡山県の名産品であるマスカットと桃をイメージした衣装で登場したブルゾン。今回、『おかやま晴れの国大使』就任について「岡山県出身として大使になれることは、本当にうれしいです。一度は憧れるものですね」と目を輝かせ、「なりたくてもなかなかなれないものなので、とてもうれしいです!」とコメントした。

 イベントには、ブルゾンの高校の先輩にあたる伊原木隆太県知事も出席。伊原木県知事からブルゾンへ大判の委嘱状が手渡されると「本当にありがたい気持ちです。岡山のカラッとした天候があったから、今の自分の明るい性格になったと思います」と感慨深げな表情。「他県からも親しみのある県になれるように、私もお力添えできればと思います。頑張ります!」と意気込んだ。

 岡山県の魅力を聞かれたブルゾンは「何といっても気候です。瀬戸内気候は私も他県に行ってから気付いたんですけど、岡山にいた時にはこれが当たり前だと思っていたぐらい(晴れていて)、本当にいい天気なんです!」と熱弁。

 また、最近では映画やドラマのロケ地などにも多用されていることを明かし、「カメラマンさんとか撮影するってなったら、絶対にもってこいの県だと思います!」と全力でアピール。「いい天気で住みやすい県ですし、海も山もあるので、どちらもおいしい名産の食材があります!」と郷土愛を語った。

 イベントの最後に「地域ブランド調査」による全国の認知度で岡山県が“全国35位”と知ると、「奇跡的!私のために合わせてくれたんですか!?びっくり!」と大興奮。「これからもっと順位上げていきましょう!伸び代がある県ですから」と大使として気合十分な様子だった。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える