• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

山下智久が「LINE ポコパンタウン」主人公・ポコタを完全スルー!しかしその裏側では…

ポコパンCM

 山下智久を起用したパズルゲーム「LINE ポコパンタウン」の新TV-CMが4月21日(土)より全国でオンエア。

 今回のCMでは、ラーメン店のカウンター席でポコパンを楽しむ山下と、ゲームの主人公・ポコタのシュールなやりとりが見どころだ。

 パズルを解く山下の横で、音楽に合わせて“P”“P”“T”の文字を体で表現するポコタ。そんなポコタの様子を完全スルーするつれない山下だが、相変わらずスマホ画面に視線を注ぎつつも最後に「♪ポコ…」とささやきポコタをホッとさせる。

 撮影では、二次元キャラクターのポコタいるものと想像しながらも、いないものとして無視するという二重の難題に挑んだ山下。だが撮影を終えた山下は「ボクには見えていましたよ、ポコタが」とニッコリ。「大きさはこれくらいだったかな」とポコタの大きさを25㌢の手幅を示して表すなど、CM内容とは打って変わってポコタへの優しさを見せていた。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える