• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

たんぽぽ川村、風邪の彼氏に“おっぱい氷のう”「私も楽しかった」

『おぎやはぎの「ブス」テレビ』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#76が7月23日に放送された。

 7月23日は、“美人コメンテーター”にモデルの大石絵理、自称“ブス”メンバーにたんぽぽの川村エミコ、ハリセンボンの箕輪はるかが登場した。

 テーマ「ブスのカバンの奥の方」では、自称“ブス”メンバーのカバンの中には何が入っているのか、奥の方まで徹底調査。番組スタッフが、抜き打ちでカバンの中身をチェックしていくと、「薄汚れたポーチ」に始まり、「スルメイカの食べ残し」「着用済みのブラジャー」「粉々になったポッキー」「スッパイ臭いのぬいぐるみ」など、ブスのカバンから“ヤバい物”を続々と発見。

 自称“ブス”メンバーのカバンの中身を見た矢作兼が「(ブスは)荷物が多いね」とコメントしつつ、“美人コメンテーター”の大石に「(美人は)やっぱり荷物は少ない?」と聞くと、大石は「めっちゃ少ないですね。何なら何も持たない日もあります」と回答。川村は「美人だからできる!ブスは本当に心配だし、何かあっても1人で生きていかないといけない。だから全部入れている」と話し、自称“ブス”メンバー全員がうなずいた。

 さらに、カバンには傘や消毒液、お清めの塩まで入っているという話を聞いた大石が「ブスには変な人が多い。モテないから、ひねくれちゃうんですね。ブスは余裕がない」と発言。すると自称“ブス”メンバーは「余裕がないんじゃなくて、一生懸命なの!」と、一斉にブーイングを浴びせた。

 続いてのテーマ「ブスだから、そのH見逃してやるよ」では、Hの時に無理難題を言われ、断れずに受け入れてしまったエピソードを自称ブスメンバーが披露。すると「最中にオナラをされて、注意をしたら逆ギレされた」「ルーフバルコニーでのHに誘われ、雨が降り出して風邪を引いた」などの実体験が明かされた。

 矢作が大石に「美人だから、そんな変な要求をされることはないでしょ?」と聞くと、「(ないけど)でも私、浮気は許せるタイプなんです」と大胆発言。スタジオが騒然となる中、小木博明は「じゃあそういう変な要求は、外でやってくれってことだね」とコメントした。

 大石の話を聞いていた自称“ブス”メンバーから「彼氏を紹介してください」と声が上がったが、大石は「彼氏にも選ぶ権利がある」と一蹴した。

 川村は「昔付き合っていた彼が、すごく胸が好きで。私はHカップでたわわなので、彼が風邪を引いた時に、私が“おっぱい氷のう”をするのが(彼は)好きだった。冷たいみたいで、それは私もやっていて楽しかったです」と明かし、スタジオが笑いに包まれた。

 その他、人気企画「ブスの詐欺メイク」のコーナーでは、芸能人の“真似メイク”で注目を集めるメイクアップアーティスト・かじえりによる女優の綾瀬はるか風メイクで、自称“ブス”メンバーのシンガーソングライター・菊地ゆうかが大変身。「似てるわ!男ウケする!」とおぎやはぎの2人を驚かせた。

AbemaTV『おぎやはぎの「ブス」テレビ』
放送日程:毎週月曜 後9時~10時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

7月23日(月)放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/DMJT2K8ucW3x4P
※過去の放送は「Abemaビデオ」で視聴可能。
https://abema.tv/video/title/90-382

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える