• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

道枝駿佑が月9初出演で先輩・横山裕と共演『絶対零度』第5話にゲスト出演

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第5話(8月6日放送)に、関西ジャニーズJr.の道枝駿佑がゲスト出演することが決定した。道枝はフジテレビのドラマ初出演にして、月9ドラマ初出演。さらに、事務所の先輩・関ジャニ∞の横山裕とも初共演となる。

 道枝が演じるのは“ミハンチーム(未然犯罪捜査チーム)”に割り出された危険人物・岡崎直樹。有名私立高校の2年生で、成績はトップクラス、バスケットボール部のエースを務め、父親は文科省の次期事務次官候補という、周りから見ればエリートコースを歩む前途有望な少年。しかし、直樹には裏の顔が…。ミハンシステムは、相次いでいる動物殺傷事件の犯人を直樹と割り出し、その殺意が人間に向けられる可能性を提示。山内(横山裕)は、直樹が所属する高校のバスケ部の外部指導員にふんし、直樹に近づく。

<第5話あらすじ>
井沢(沢村一樹)たちの前にやってきた東堂(伊藤淳史)は、ミハンシステムがリストアップした新たな危険人物が17歳の高校生であることを告げる。私立青葉中央高校2年の岡崎直樹(道枝駿佑)だ。直樹は、成績はトップクラス、バスケットボール部のエースで、父親は文科省の次期事務次官候補と言われている岡崎治(吉満寛人)というエリートだ。が、世田谷区で動物殺傷事件が相次ぎ、防犯カメラの映像から直樹に疑いがかかっていた。
東堂は、動物への虐待や殺傷は殺人事件を起こす予兆であるとして、過去の犯罪事例を提示する。そこには、25年前に起きた練馬台無差別殺傷事件も上がっていた。

山内(横山裕)は、バスケ部の外部指導員として青葉中央高校に潜入する。実はこのバスケ部では、指導員が次々と辞めていた。一方、小田切(本田翼)と田村(平田満)は、制服警官に成り済まし、岡崎家周辺の住人から情報を集めようとする。そこに現れたのが、大手新聞社の元記者で、凶悪犯罪のルポを何冊も出版しているジャーナリストの川上邦明(近藤公園)だった。動物殺傷の件から直樹に接触したという川上は、本人と会う約束をしているという。
彼は、動物殺傷をしている少年少女に会い、殺人衝動をくい止めるために話を聞いているのだ。

直樹は果たして、川上との出会いにより、殺人を踏みとどまるのか、それとも動物殺傷への衝動が、ついに殺人の衝動へと変わるのか――。東堂の過去も明らかになっていく中、ミハンメンバーは、10代の危うく揺れ動く殺意を未然に止めることができるのか。

<道枝駿佑 コメント>

◆演じてみて

「今回のような役どころを演じるのは初めてだったので、とても難しかったです。台本を読んで、“直樹はこんなひどいことしてしまうんだ…”と思いましたが、それでも与えられた役を演じるために、無表情で何を考えているか分からない人になるように努力しましたし、さらに役に入り込むために、何度も自分の中でイメトレしました」

◆今回、横山さんとの初共演は?

「素直に本当にうれしいです!同じ関西出身なので、直属の先輩ですし、関ジャニ∞のコンサートも観に行かせて頂き、それで今回こういった形で再会できて、さらに横山君も僕のことを知っていてくれたみたいで、すごくうれしかったです。これまでずっとテレビで観ていた人と一緒にお芝居ができるなんて、とても感慨深いです。あと、これはスタッフの方から聞いたんですけど、先週クランクインした初日、僕がとても緊張していて、それを横山君が見てくれていたようで、“緊張してるね”って心配してくれていたみたいです」

◆初共演で印象に残っているところは?

「今日のバスケットボールのシーンです。僕は、バスケットはやったことがなかったので、うまくできるかすごく不安だったし、横山君に迷惑をかけてしまわないか心配もありました。でも、横山君が“大変かもしれないけど頑張ってね!”って声かけてくれて、あとはバスケットの指導員の方に教えてもらう時も、横山君が付き合ってくれて、ディフェンスとかフェイントを一緒に協力してやってくれました」

◆撮影期間中、横山さんとのエピソードは?

「僕、25日が誕生日だったんですけど、さっき撮影を終えた後、“はい、これ! 道枝君誕生日やから~!”って、プレゼントを頂きました。すごくびっくりしましたし、うれしかったし、かっこいいなって思いました。関西ジャニーズJr.の先輩からもらったことはあるんですけど、デビューした先輩からこうやって誕生日プレゼントをもらうのは初めてだったので、とてもうれしいです! 記念すべきプレゼントは、大阪に帰ってから開けようと、楽しみにとっています。みんなに自慢したいです!」

◆今回の見どころは?

「全部がおすすめなんですが、とても難しい役どころを演じてみて、どんな表情に仕上がっているのか、どういう感情があふれ出ているのか、自分もそこを観るのが楽しみです!」

<横山裕 コメント>

◆道枝さんの印象は?

「以前、テレビドラマを通して見たことがあったんですけど、とても透明感のある子だなと思いました」

◆共演してみて

「とても一生懸命にやっていたし、何より初々しかったですね。バスケットボールのシーンは、全く経験がなかったみたいなので、できるだけフォローしました。僕の方は、いつも体は動かしているんですけど、飛んだり跳ねたりとバスケットの筋肉を動かしてなかったので、今回やってみて、ちゃんと年取っているなって感じました。編集でどうにかしてほしいなって思っています(笑)」

◆道枝さんの年齢(16歳)の頃の自分と比べてどう思われますか?

「僕が連ドラに初めて出たのは、17歳の時だったんですが、右も左も分からない状態で。そんな時、共演者で事務所の先輩のマッチさん(近藤真彦さん)にたくさんのアドバイスを頂きました。そのアドバイスはいまに生きているので、僕も道枝君にできることがあれば教えてあげたいし、それが楽しい思い出になってもらえたらうれしいなって思います」

◆道枝さんへのお誕生日プレゼントは横山さんが選んだ?

「はい。喜んでもらえてたなら良かったです!」

◆2人の初共演の見どころは?

「道枝君が演じる直樹は、第5話の重要な役どころなので、彼の若さと勢いでどう演じてくれるのか、とても楽しみですし、僕もそこに負けないように頑張っています!彼にしか出せない透明感や初々しさと、今回の役どころとのギャップは、視聴者の方も驚く方が多いんじゃないかなって思います。ぜひ、そこを楽しみに観て頂けたらなと思います」

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』
フジテレビ系
8月6日(月)午後9時~9時54分

<出演者>
沢村一樹
横山裕
本田翼
柄本時生
マギー
田中道子
平田満
伊藤淳史
上戸彩(特別出演)

<第5話ゲスト>
近藤公園
道枝駿佑

番組公式HP:http://www.fujitv.co.jp/zettaireido/
番組公式Twitter:@zettai_0_mihan

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える