• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

西畑大吾の告白に「目を合わせられない…」ウェイトリフティングの八木かなえがドラマ初出演

大阪環状線

 オリンピック2大会連続出場のウエイトリフティング選手・八木かなえがドラマ初出演。関西ジャニーズJr.の西畑大吾から告白される役どころに頬を赤らめた。

 カンテレで放送中のJR大阪環状線の各駅を舞台にしたオムニバスドラマ『大阪環状線 Part4 ひと駅ごとのスマイル』(毎週土曜/前10・25)で、宇崎竜童と今シリーズでマスコットキャラクターを務める西畑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)の主演回「差出人のない手紙」(12/15放送)に出演する八木。記念すべきドラマ初出演は、西畑演じる大学生・つるぎから恋心を寄せられ、告白までされてしまうという役どころとなった。

 撮影を振り返った八木は、「高校で何の部活に入るか迷っていた時に、ウエイトリフティングや演劇で迷っていたんです。演技はやってみたいことの1つだったので、貴重な経験をさせていただきました」とコメント。アイドルの西畑から好意を寄せられる役どころについては、「目を合わせるだけで緊張しちゃいますよね。どこを見たらいいのか…。ファンの方に申し訳ないです(苦笑)。でもうれしかったです!」とはにかんだ。

 一方の西畑も「アスリートの方とドラマでご一緒できる機会なんてなかなかないと思いますので、うれしかったです」と。「つるぎ君、女性の好み、ええセンスしてるなって(笑)。撮影終わってめちゃめちゃテンション上がっちゃって、テンション上がったまま寝られました」と共演を喜んでいた。

『大阪環状線 Part4
ひと駅ごとのスマイル~天満駅編~』

12/15(土)
カンテレ 前10・25~10・55(関西ローカル)

出演者:宇崎竜童、西畑大吾(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)、八木かなえ ほか

©カンテレ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える