• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

浜野謙太がカリスマIT社長に!「気持ち悪いなと思ってもらえたら(笑)」『グッドワイフ』第7話にゲスト出演

©TBS

©TBS

 常盤貴子主演の日曜劇場『グッドワイフ』(TBS系)第7話(2月24日(日)放送)に、カリスマIT社長役で浜野謙太がゲスト出演する。

 物語も終盤に差しかかり、第5話では壮一郎(唐沢寿明)の逮捕のきっかけとなった収賄事件の黒幕に大物政治家が浮上。事件の真相が今後どう明かされるのか、そして杏子(常盤貴子)と壮一郎、多田(小泉孝太郎)の関係が今後どうなるのか、目が離せない展開になっている。

 2月24日(日)放送の第7話では、ミュージシャンとして活動しながら、俳優としても朝の連続テレビ小説や大河ドラマなどに引っ張りだこの浜野謙太がゲスト出演する。

 浜野が演じるのは、神山多田法律事務所にある映画をめぐる問題で弁護を依頼にくる剣持宏光。剣持はSNSなどを駆使して自らが広告塔となり、若くして成功を収めているカリスマIT社長。ある日、誰がどう見ても剣持がモデルと思われる映画が公開された。剣持を誹謗するかのような作品で、剣持は自身のイメージはおろか、会社のイメージまで一気に下がったと憤慨、名誉毀損で映画会社を訴える。

 その映画のプロデューサー・二見芳郎を田中要次が演じ、さらに、ドラマやCMなどで活躍する俳優の前野朋哉、秋元康プロデュース「劇団4ドル50セント」劇団員の安倍乙もゲスト出演する。

 2月17日(日)放送の第6話では、車いすに乗った弁護士役で落語家の春風亭昇太とある会社の秘書役で今泉佑唯がゲスト出演する。

<浜野謙太コメント>
◆撮影を終えた感想は?

今まで演じてきた役柄でもなかなかこんなにぺらぺら話す役は珍しくて。せりふ量という面で長かったと思ったのと、常盤さんと小泉さんと北村くんがめちゃくちゃ楽しそうにしているから(その中に)入りたかったという思いで短かったです(笑)。せりふ量に押しつぶされて楽しいお話をあまり自分からできなくて。最後の方で長台詞が終わった後に安心して少し話せたのですが、ちょっと短かったですね。もう少し仲間に入りたかったです。

◆剣持宏光役を演じるにあたって

今回の役柄については監督とディスカッションしました。(演じていく中で)剣持という人間がどんどん見えてきたので、もう一回出演させていただければ、今度はもっと剣持のキャラクターが出せると思います(笑)。

◆IT社長の剣持という役柄について

とにかく頭の回転が速いので、結局剣持ショーになって周りの皆が取り込まれちゃうという力のある人です。起業家やIT社長へのイメージって、頭が良くて近寄り難いとかいろいろあると思いますが、剣持は古民家に住んでいるし柔和な感じなのでそこが意外と難しいなと思いました。表情や仕草などのあんばいは、監督と細かく意見をやりとりしました。

◆視聴者へメッセージをお願いします

端々に「この人、気持ち悪いな」って思っていただけたらうれしいです(笑)。頭が良いのは分かるけど、細かいしぐさとかが気持ち悪いなと思ってもらえたらいいなと。そう思ってもらえたら、最後の表情が生きるのかなと思います。

日曜劇場『グッドワイフ』
TBS系
毎週日曜 後9・00~9・54

公式サイト:http://www.tbs.co.jp/the_good_wife2019/

©TBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える