• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「パリコレ学」アンミカも認める1名がパリへの切符をつかむ!『林先生が驚く 初耳学!』3・3放送

©MBS

©MBS

 博識の林修先生が知らなかった事柄を「初耳学」に認定するバラエティ『林先生が驚く 初耳学!』。3月3日(日)は、「パリコレ学」でパリコレに推薦される1人が決定する。

 「アンミカ先生が教えるパリコレ学」では、半年間にわたる全てのレッスンを終えた学院生たちの中から、パリコレクションのオーディションに挑む1人がついに発表される。

 既に学院生9人のうち5人には卒業が告げられ、残るは最年少の門田玲をはじめ、小田鈴音、中島彩香、小野寺南友の4人。パリコレモデルとしての資質と可能性をアンミカが認め、パリコレオーディションに推薦するのはいったい誰なのか?

「澤部の初耳ピーポー」では、ミス日本コンテストに出場し、ミス日本「海の日」に選ばれた東大生美女に密着。中高一貫の名門進学校から東大に進学した彼女はいったいどんな教育を受けて育ったのかに迫る。

 テレビもゲームも制限なし。なのに最難関といわれる東大理IIIに合格した彼女の家のある2つのルールとは?

 そして、東大生の8割が実践している勉強法や、9割の東大生の親が子供に対してしていた習慣など、気になる情報が続々と登場する。林先生の教え子でもある彼女が明かした予備校の授業中のエピソードに、林先生が絶句するひと幕も。

 一方、以前番組で挑戦した雑誌「AERA」名物の1行コピーが採用された実績を持つ銀シャリの2人が、大手ニュースサイト「Yahoo!ニュース」のトピックス編集部を訪ね、“見出し(タイトル)作り”に挑戦する。見出しは、記事を読んでもらえるかのカギを握る重要なポイント。そこには、一瞬で興味を引きつけ、短い文字数で要点を伝えるためのルールや、驚きのノウハウが明かされる。

 日々500を超える媒体からニュースを選び、驚きのスピードで見出しを作っている“見出し作り”の精鋭たちから指導を受け、ある映画の大ヒットに関するニュースの見出しを考えることになった銀シャリだが、はたしてその出来は…?

『林先生が驚く 初耳学!』
MBS/TBS系
3月2日(日)後10・00~10・54

<ゲスト>
澤部佑(ハライチ)、立川志らく、千原ジュニア、チョコレートプラネット、中島健人(Sexy Zone)、枡田絵里奈、みちょぱ

©MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真